ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

プレイヤーキャラクターである隊長が防衛隊から独立して立ち上げた民間の特殊装備系警備会社、別名「チーム・アテナス」。
主な業務はミゼレムの駆逐、LBCSの整備、開発協力。
防衛隊との「ファーストケース」選考戦にて勝利し、「ファーストケース」を輩出したことから、社屋は24時間グランドスフィアを応用した防御フィールド「Dフィールド」で守られており、避難民の拠り所となっている。
また、その経歴故に、防衛隊所属の装甲娘の訓練を引き受けたり、所属組織と折り合いが悪かったり、ゲリラ活動を行っていたりする装甲娘の身元を預かることも。

各種防衛組織に対する国からの補助金及び業務による収益はほぼ全額組織維持費と装甲娘の福利厚生(個人給与、各種保険、危険・資格手当、労災手当、無料社宅、退職手当)に充てており、組織形態としては、殆ど儲けが出ない形になっている。
また、命の危険がある仕事である都合上、いつでも辞職できるように装甲娘との契約は個人契約方式。

「ファーストケース」メンバー

隊長

CV:なし
プレイヤーキャラクター、アラサーの男性。
指揮以外にも、事務仕事及びLBCSの整備を担当。
第3章で山野淳一郎博士に直接会った際に機械関連技術の手ほどきを受けており、身体的特性によるハンディキャップで通常の訓練が行えない装甲娘のためにLBCSを訓練着としても使えるように調整したり、とある装甲娘の協力の元ミゼレムのOSを分析した後に対ミゼレム用のコンピュータウイルスを作成したり、暗殺・奇襲目的のステルスミゼレム対策として短期間で対策用のレーダーシステムを構築したりと多様な技術を身に付けた。
装甲娘たちに対しては平等に接するというスタンスを取っているが、それを抜きにしても異性関係に関してやたらと鈍い朴念仁。
最もこれに関しては、部隊の規律維持のために、恋愛関係に発展しないようわざと鈍いふりをしていたりもしているという事情もある程度あるのだが。

アキレス/ミカヅキ カリナ

アキレス


CV:早見沙織
装甲娘サイドの主人公格、熱血タイプの元気娘。
やや空気が読めなかったり、デリカシーに欠けたりするところがあり、後々それが問題になることに…。

ジ・エンペラー/カタクラ ソフィア

がおー!


CV:小清水亜美
防衛隊からアテナスに移籍した装甲娘で、所属装甲娘の二代目リーダー。
真面目かつ堅物で、隊長LOVE勢筆頭。
老け顔を気にしている、ソフィアさんじゅうななさい。

クノイチ/トウモト ケイ

トウモトケイ


CV:Lynn
アテナスメンバーの第一号かつ初代リーダー、ドライな性格のツッコミ担当でオレ娘。
ただしマココやイチゴが絡むとボケに回ることも。
プロフィールに、好きなもの「マイナーなカップリング」と書かれる真性腐女子(推しはユウヤ×キリトでリバNG)。
セカンドケース合流後は、あちらのリーダーである川村アミと友人となる。

ジョーカー/ミクリヤ マココ

装甲娘


CV:小松未可子
アテナスメンバー第二号、サボリ魔だが実力は確かで、仙道ダイキが使っていた分身攻撃を再現できるほど。
舌足らずで、語尾の「だ」が「ら」になる。
迷言製造機で「クタパン」、「ロリマッチョ」等のパワーワードを作中で発している。
イチゴとはケンカ友達のような間柄で一番仲が良かったために、彼女の離脱時にはかなりショックを受けていた。
更に、10章でのとある出来事は、彼女に深い傷を負わせることとなる。

ハンター/ミナセ リノ

★HUNTER★


CV:たなか久美
アテナスメンバー第三号、事務仕事や炊事等を担当。
元メイドカフェ従業員・地下アイドルという経歴から、サブカル趣味や可愛いものへの知識・理解が深い。
その懐の深さは敵装甲娘を改心させるほど。

レッドリボン/オカノシタ イチゴ

レッドリボンちゃん


CV:黒沢ともよ
カリナと同時期にアテナスに加入した装甲娘、お調子者なところがある。
ソウルフードはチーズちくわ。
第3章にて初陣を迎えるが、その際に自身の実力不足を痛感、アテナスから離脱しミゼレム側についてしまう。
一度「中間報告」と称してアテナスの敵として現れてカリナと一騎打ちを行い、戦闘後、迷いを見せていたカイザ/シオミ カレンをアテナスに託す。
10章にて再びアテナスの前に現れるが…。

シータ

Space Theta


CV:花守ゆみり
勝手についてきた、自称「アンドロイドネコ」のピンクの猫っぽいなにか。
隊長たちの知らない事情をいろいろ知っている他、要所で装甲娘たちのフォローをしたり、カイトレーダーの観測手になったりとなんだかんだで役に立っている。
実はその正体は…。

その他の所属メンバー

イベントの主要キャラとして登場する等で、所属していることが判明しているキャラのみ記載。

パーフェクトZX3/アキバタ アリス

CV:鈴木陽斗実
イベント「合体!バトルロボ戦機」の主要人物でオタクロスを「師匠」と呼んで慕っている装甲娘。
彼の指示の元、避難所でいじめにあっていた孤児の保護活動を単独で行っていた。
孤児たちの保護・LBCSのメンテナンスと引き換えにアテナスに保護された後、隊長からオタクロスの伝言を伝えられ、アテナスで訓練を受けることになる。

パンドラ/シオザキ カズナ

CV:黒沢ともよ
「チームアテナス強化指令」第2回の主要人物。
日和っていた元の所属組織に見切りをつけ、単独行動を取っていた所を隊長に発見されスカウトされる。
軍略書を愛読しており、趣味はチェスという軍師タイプだが、組み立てる作戦に冷徹な部分があり、隊長との対話を経てそれを改めることとなる。

ハカイオー絶斗/カイバラ ヒナタ

CV:関根明良
イベント「夏祭り花火作戦絶斗!」の主要人物、離島出身で、水産物の扱いが巧い。
その独特の感性から、トキオシティにおける漁業の再開につながる作戦を立案したり、イカ焼きの屋台の仕切り役になったりと彼女にしかできない形で活躍している。
一方で、訓練環境が十分でなかったためにLBCSの機能に関する知識や装甲娘としての常識が不十分。

ソルジャー/ハセガワ カエデ

CV:久保田梨沙
同イベントで、ヒナタのお目付け役として登場。
常識人であるために、ヒナタのペースに振り回されていた。

フェンリル/カトリ シホ

CV:藤田茜
「チームアテナス強化指令」第3回の主要人物。
かなりの大食いで、それが原因で以前の所属部隊で食糧危機を起こしてしまい単独行動を取っていた最中、空腹で行き倒れていた所を隊長に保護された。
アテナスでも同様の事態を引き起こし、メンバー全員を餓死寸前まで追い込んでしまった。
一方で、戦闘能力は非常に高く、自分が原因で起こった事態にはきっちり対処する責任感の強さを持つ。

ファルコン/ヒロセ ツバサ

CV:岩淵桃音
イベント「舞い上がれ!大空のステージ」の主要人物、ポーランド出身。
戦闘機のパイロットの父に憧れており、彼のように人々を守りたいと考え、装甲娘に志願した経歴を持つ。
それが原因で両親が離婚してしまったことは負い目になっている。
高速飛行が可能なLBCSに適合しているが、本人は高所恐怖症であり、緊急時以外はまともに能力を活かせない。

ナイトメア/ムラセ リオル

CV:久保田梨沙
同イベントにて主要人物として登場、防衛隊所属のクイーン/ムラセ レナの妹。
元演劇部の脚本担当で、裏で色々謀略を巡らせる策略家タイプ。
ツバサの高所恐怖症克服のために慰問活動として彼女を主演にした演劇を企画するが…。

オーディーン/ハナゾノ リリコ

CV:高野麻里佳
恋愛に憧れているが悲しいほど異性と縁がない装甲娘。
カリナをモテ女子として尊敬しているが、その時点で色々間違っている気がしなくもない。
イベント「抜け駆けろ!恋の泉大作戦」では実質的な主人公を務め、セイヒに相談を持ち掛けた所、彼女の作戦に巻き込まれる。

ヨウキヒ/リュウ セイヒ

CV:ファイルーズあい
イベント「抜け駆けろ!恋の泉大作戦」の主要人物。
太極拳の達人であるが、他の分野でも達人を目指しており、その一環として隊長に度々色仕掛けを行っているが毎回スルーされている。
一族秘伝の恋愛成就のパワースポット「恋愛洞」でのミゼレム関連の調査依頼が来た事を利用してある作戦を企てる。


関連タグ

装甲娘 PMC

関連記事

親記事

装甲娘 そうこうむすめ

子記事

兄弟記事

コメント