ピクシブ百科事典

フェンリル(LBX)

ふぇんりる

フェンリルとは『ダンボール戦機』に登場したLBX(ホビー用小型ロボット)である。

概要

青島カズヤが使用するのような姿をしたLBX。獣のような骨格をしたワイルドフレームを基にしている。遠距離からの狙撃を最も得意とし、ハンターの後継機である。山野淳一郎博士が設計した仮想空間用のLBXプログラムをもとにタイニーオービット社が実際に開発したものである。
ハンターの真骨頂であった狙撃能力を引き継ぎつつ、センサー系や射撃管制システムを徹底的に高められている。
ハンターの弱点だった火力の低さを補うために強大な火力を誇る大型ライフル「ドミニオンライフル」を専用武器として装備している。これによる重量の偏りと機動力の低下を補うべく背面に大型ブースターを搭載している。これにより高い瞬発力・跳躍力を手に入れており、機敏な動きで標的との距離を保て、必要な時には捕食動物のごとき機動力で相手を圧倒する。

基本武器は上記の通り「ドミニオンライフル」。この他に近接武器の必要を感じたカズヤによって両腕にダガー系の武器を装備している。アキハバラキングダム戦では接近戦を披露した。

カズヤの主な必殺ファンクションは極太ビームで相手を射抜き撃破する「ホークアイドライブ」。

名前の由来は北欧神話に登場する巨大オオカミフェンリル
この機体はオーディーンの僚機として開発されたものだが、元ネタのフェンリルは神々の黄昏・ラグナロクにおいてオーディンを食い殺している。殺した相手がパートナーの名前とは、なんとも因縁めいた組み合わせである。ちなみにもう1機のパートナーであるパンドラとは何の関係もない。

また、風摩キリトがカスタムした機体としてフェンリルフレアがある。
2055年では市販化されている。

関連タグ

レベルファイブ ダンボール戦機 ダンボール戦機W LBX 青島カズヤ スナイパー ちょろいもんだぜ 風摩キリト フェンリルフレア
僚機・・・オーディーン パンドラ ハカイオー絶斗 ナイトメア
カズヤ使用歴代LBX・・・ウォーリアー ハンター アキレス・ディード

コメント