ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

主人公組織「アテナス特殊警備」の一員で、「ファーストケース」及び所属装甲娘全体のリーダー。
ジ・エンペラーLBCSの適合者。

プロフィール

誕生日11月8日
星座さそり座
血液型A型
出身地トキオシティ シンジュクエリア
すきなもの図書館隊長/チョコレート、隊長
CV小清水亜美
絵師POP


人物

生真面目で厳格な性格で、それによって所属メンバーをまとめ上げている他、時には敵対装甲娘に対して説教を行うこともある。


戦闘においてはアキレス(ミカヅキ カリナ)と共にメインの攻撃役を務める。

祖母がフランス人のクウォーターである為大人びた外見だが、れっきとした高校二年生で17歳。

彼女より年下の可能性があるファーストケースメンバーはジョーカー(ミクリヤ マココ)レッドリボン(オカノシタ イチゴ)のみであり、ファーストケース全体で見ても実は年少組である。
そのことを知らなかったハンター(ミナセ リノ)以外のメンバーは事実判明時にかなり驚いており、散々なツッコミを受けたソフィアが取り乱して退職しようとする事態に発展してしまった(シータのフォローで事なきを得たが)。

周囲からバレバレなレベルで隊長に好意を寄せており、彼が絡むと暴走することも。
また、彼に対する一途な想いから、憧れの人物である海道ジンと交流できるかもしれない機会を自ら逸したりしてもいる(クノイチ(トウモト ケイ)も流石に呆れ気味だった。)。
尚、恋愛に関しては非常に奥手で、バレンタインイベントではそれを見かねたハンター(ミナセ リノ)アキレス(ミカヅキ カリナ)、更には彼女と縁の深いホーネット(ホヅミ オリカ)が全力で彼女のアシストを行った。

経歴

元々は「防衛隊」の所属。
装甲娘となった理由は「ミゼルクライシス」の際にグランドスフィアで抑え込み切れなかった爆発の余波で家が吹き飛んでしまったため、同じような事態が起こった際に対処するための力になりたいというもの。
「ファーストケース選考戦」の後にアテナスと防衛隊との間で事前に交わされていた契約の元アテナスに移籍し、ファーストケースのリーダーとなった。
防衛隊時代は装甲娘となった川村アミの指導役を務めていた。

作中での活躍

戦闘訓練の期間は全メンバー中最長で、防衛隊でミゼレムに関する情報等について他のメンバーよりも詳しく学んでいたため、説明役や作戦行動時の現場での指揮役を担う。

一方で隊長絡みの事柄でいじられる事もあり、水着イベントの際は隊長と一緒にリゾートビーチのミゼレム調査に行く機会を逃したことで、ショックで灰色になっている専用差分イラストが用意されている。
ただ、隊長絡みの暴走は悪いことだけではなく、単独で夜風にあたりに行った隊長のストーキングを行っていたために隊長暗殺用のステルス機能を搭載したミゼレムの事前発見による暗殺阻止及び、詳細判明後の対策の手段の模索において具体的な対策手段を見つけ出す答えになったりと役に立つ事もある。

バレンタインイベント「乙女の意地! チョコレート大作戦!」では主役を務め、隊長に手作りチョコレートを渡すために奮闘する。

関連人物

隊長

敬愛するとともに、異性として好意を寄せる相手。
隊長が暗殺されそうになった時に助けたこともある。

川村アミ

かつて彼女の指導役を務めていた。
アテナスへの移籍の際に彼女に何も告げずにいなくなる形になっていたためしこりが残っていたが、後に和解する。

海道ジン

純粋に敬意を寄せている相手。
彼と接点を持つ機会があったのだが、前述の理由で逃がしている。

ホーネット(ホヅミ オリカ)

シーズン1で共闘していた相手。
彼女がアテナスに所属していた際に憧れと対抗心を向けられていたが、彼女が一皮剥けるきっかけにもなった。
その縁から、バレンタインイベントでは彼女もリノ&カリナに協力する。

性能

ノーマル

スペック
初期レアリティ
物理属性(ユニットのソートボタンでは衝撃)
ウェポンタイプハンマー/サイス
ポジション中衛
バロメータ会心タイプ
スキル
必殺ファンクション効果待機時間
インパクトカイザー敵範囲に320%の格闘ダメージを与え、まれにヒートを付与し、自身に会心ダメージアップを付与する48
連携ファンクション効果
コンビネーションクラッシュ敵全体に格防ダウン25%を付与し、敵全体に117%の格闘ダメージを与える
EXスキル効果発動条件必要コアパーツ
インファイトモード格闘ダメージを1/2に軽減エネミー撃破時「シリウス」1個
グラップラーモード格闘ダメージを1/4に軽減エネミー撃破時「シリウス」3個

『装甲娘ミゼレムクライシス』開始日の2020年5月21日から実装されているユニット

防御系ステータスがやや低いが、☆1ユニットでトップレベルの格攻を始めとして、攻撃関連のステータスが高め。
会心のステータスが高めのため、自身に会心発生時のダメージが上昇する効果を付与する必殺ファンクションを無駄なく活かすことができる。
やや耐久が低いものの、EXスキルで格闘ダメージに対しての耐性上昇は可能。
ただし射撃攻撃には効果がないので射撃メインの相手には要注意。

バレンタインデー


スペック
初期レアリティ★★★
物理属性(ユニットのソートボタンでは衝撃)
ウェポンタイプハンマー/サイス
ポジション後衛
バロメータ必殺タイプ
スキル
必殺ファンクション効果待機時間
ニトロエアハート敵単体に360%の格闘ダメージを与え、衝属性耐性ダウンを付与し、高確率でヒートを付与、さらにまれにヒートを付与する24
連携ファンクション効果
コンビネーションクラッシュ敵全体に格防ダウン8%を付与し、敵全体に157%の格闘ダメージを与える
EXスキル効果発動条件必要コアパーツ
バーニングモード格攻強化HP減少時「シリウス」2個
コード:アレス格攻超強化HP減少時「シリウス」4個
2021年1月31日から2021年2月10日までの期間限定ガチャで限定実装されたユニット

通常版以上の攻撃型ユニットで、会心が低めになったものの、格攻・機動・精神が高めの配分になっている。
必殺ファンクションは、攻撃力こそ低めなものの、相手の弱体化を行うとともにヒートの多重付与を行うというユニークな特性を持っており、攻撃を叩き込んだ相手をそのままヒートで焼き尽くす、という極めて特異な戦闘スタイルがとれる。
連携ファンクションは攻撃倍率が高めで、自身の高い攻撃力を十分に活かせる。
EXスキルは格攻強化を行うもので、発動用パーツと併せて自身の性能を更に尖らせることが可能。

現時点では、アナザーバージョンユニットの中で、物理属性・ウェポンタイプ・攻撃系統が全く変わっていない唯一のユニット。
それ故、ある程度通常版と同じ感覚で使用できる。

商品展開

コトブキヤから発売されるプラモデルの第二弾としてラインナップ。
それに合わせて第一弾のカリナが再販。
腰アーマー(前)はジョイントの保持力が足りていないため接着を行いたいところ。
一方で、同じく保持力不足な腰マントには台座との接続穴がある為、ディスプレイの自由度を考えると接着しない方が良い。
その他に、胴と胸部の接合軸が中心からずれている事、腕と「ティターニア」のゲート処理にデザインナイフが必須となる事に注意が必要。
また、特徴的な「ティターニア」の赤ラインは塗装が必須となる為、綺麗に仕上げるためには相応の技術が求められる。

そうむす総選挙

2020年11月20日から同年12月1日まで行われた第1回「♯そうむす総選挙」ではにアキレス(ミカヅキ カリナ)とのトップ争いの末1位(総数42358票中3846票)にランクイン。
2位のカリナとは約500票差。

余談となるが、中間発表の時点ではカリナが順位で上回っていたのだが、その直後のタイミングでpixivでの彼女のイラストの閲覧数が前日の20倍以上に跳ね上がるという事態が発生している(「そうむす総選挙」ではプレイヤーによる推しキャラクターの応援活動が公式に認められていたため、その関係だと思われる)。

そして、その結果を踏まえたものか、2021年1月31日から開催されたバレンタインイベント「乙女の意地! バレンタイン大作戦!」での主役抜擢&アナザーバージョン実装が決定した。

更には、2021年6月17日の最終シナリオ配信時のレターでは、ウェディングドレス姿のイラストが公開された。

余談

旧版にも登場したソフィアは顔デザインが旧版とミゼレムクライシス版とで異なる。
旧版はミゼレムクライシス版と比べ、目の丸みが抑えられ、大人びた印象を受ける。

実は装甲娘となる以前から結構なレベルの筋トレを行っており、一見わかりにくいが意外と筋肉質(筋肉が浮かない程度の脂肪を付けてはいるが)。
この設定は旧版・ミゼレムクライシス版共通で、プラモデルではきっちり腹筋の造形がされている、バレンタインデー版のイラストでも腹筋のラインが描かれるなどの形で表現されている。

装甲娘戦機』第9話においてユイのクラスメイトとして、クノイチ(トウモト ケイ)と共にカメオ出演している。

関連動画


関連イラスト

Rebootおめでとう!
ソフィアさん



関連タグ

装甲娘 アテナス特殊警備 ジ・エンペラー
装甲娘の登場人物一覧

外部記事

攻略Wiki解説記事

攻略データベース解説記事

関連記事

親記事

ファーストケース ふぁーすとけーす

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました