ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

デクー

でくー

デクーとは、「ダンボール戦機」に登場するホビー用小型ロボット・LBXのひとつである。
目次 [非表示]

概要

神谷重工が極秘に開発した秘密組織・イノベーター専用の量産型LBX。アーマーフレームのタイプはブロウラーフレーム

非常にバランスのとれた汎用性の高い機体で、様々な状況に対応でき、またデクー自身に機体として余裕のある設計であるため様々なバリエーション機が存在する。

用途は施設の護衛や邪魔者への襲撃などで、ホビーであるLBX本来の扱いから外れた兵器そのもの

海道ジンジ・エンペラーはデクーやその派生機から得られたデータを基に製造された。


イノベーター壊滅後は、神谷重工がクリスターイングラム社に吸収されたことで一部の派生機と共に一般への流通が始まり、世界中で広く使われるようになる。


。基本装備は、片手銃「スキャッターガン」と部隊番号のマーキングと迷彩塗装が施された大盾「タイディシールド」。


派生機体

デクー改

LBX デクー改

(イラスト中)

デクーの強化発展機。ブロウラーフレーム

設計が全体的に見直されており、デクーより大幅に性能が向上している。

機体色がブルーに変更された他、肩と膝にスパイクが追加されているのが外観上の特徴である。

基本装備は、ブルド改なども装備する「ロケットランチャー」。

エージェント細井将志矢壁塀太の所持LBX。


デクーエース

えぇーす

指揮官機として開発されたデクー。アーマーフレームのタイプはストライダーフレームに変更されており、デクーとはほとんど別物の設計となっている。ワインレッドと金色で彩られた、洒脱なデザインが目を引く機体。

基本装備は一発の威力が高い拳銃「スナップリボルバー」。

エージェント真野晶子や、赤の部隊の隊長である貞松の所持LBX。


デクーカスタムL(軽装型)

デクーのカスタムタイプ。ブロウラーフレーム。

接近戦を想定して装甲を削ることで機動力の向上を図った機体。イノベーターの訓練用に使用されており、実戦には投入されていない。

基本装備は「スキャッターガン」や、都市迷彩が施された「バトルシールド」。


デクーカスタムR(監視型)

デクーのカスタムタイプ。ブロウラーフレーム。

バイザーを追加することで頭部センサーに強化されており、重要施設の警戒任務などを想定して開発された。通常のCCM操作タイプに加えてAI制御による自立稼働型が存在する。

基本装備は、大口径の対物ビームライフル「AMBライフル」。


デクーカスタムC(砲戦型)

デクーカスタム砲戦型

デクーのカスタムタイプ。パンツァーフレームウォーズではブロウラーフレーム)。

大破したデクーを再利用し、脚部をホバータイプに、両腕を単発式のロケットランチャーとビームシールドに換装することで遠距離戦に特化した機体。

武器腕「デクーキャノンアーム」は敵専用のパーツとなっており、ゲーム中での入手は不可能となっている。


マスターコマンド

諜報・破壊活動を目的として製造されたデクーの発展機のひとつで、ハッキング機能を備えたAI自律型の無人機。

詳細はマスターコマンドを参照。


ジェネラル

ジェネラル

八神英二用を神谷重工が極秘に開発したデクーの最上位モデルで、センサー系の精度が高く、非常に優秀な長距離射撃能力を持つ。

詳細はジェネラル(ダンボール戦機)を参照。


サイクロプス

サイとサイクロプスをイメージしたLBX。ワイルドフレーム。頭の巨大な角と、尻尾の鉄球が特徴。「一つ目の巨人」の名を持つマッチョな機体。基本装備は、ハンマー「サイクロプスハンマー」。


トロイ

LBXトロイ

漫画『ダンボール戦機外伝』に登場した、デクーをベースに神谷重工が製造した試作型LBX。自律型AI搭載で、腕そのものが回転式機関銃になっている。

詳細はトロイ(ダンボール戦機)を参照。


デクーOZ

風摩キリトによる徹底的にカスタマイズされた赤色のデクー。オメガダイン社が協力して開発した機体で、最新機にも劣らぬ高い性能を誇る。

詳細はデクーOZを参照。


フライトデクー

「W」で登場した、神谷重工製の新たなデクー派生機。

デクーにフライトユニットを増設することで飛行能力を得たカスタムタイプ。

空中戦を想定して、頭部バイザーの追加や肩と膝にバーニアを加えるなどの改良がされている。

基本装備は大型の機関銃「ガトリングショット」。


フライトデクーエース

真野晶子専用の、デクーエースをモチーフとしたカラーリングのフライトデクー。


DCオフェンサー

仮想国「ジェノック」及び「ハーネス」が使用する、デクーをベースに開発された機体。頭部の異なる指揮官機のほか、脚部や腕部を換装したカスタムタイプも存在する。

基本装備はビームガン「J3ビームマシンガン」と丸盾「フロントバックラー」。

詳細はDCオフェンサーを参照。


キャリパー

バンデットの尖兵

謎の勢力「バンデット」と仮想国「エゼルダーム」が使用するデクーエースをベースとしたLBX。ストライダーフレーム。

バンデットの機体は深緑、エゼルダームの機体は金色でそれぞれ塗装されており、エゼルダーム機には仮想国のエンブレムと部隊番号のマーキングが施されている。

ストライダーフレームでありながら貫手でLBXの装甲を貫くほどの強度と出力を誇り、基本スペックも非常に高い。

主な使用プレイヤーはシャーロット・レインブルース・ブラドー

基本装備は、ビームマシンガン「BVMG」。


装甲娘』では

適合者の本名は「トナミ ナナコ」(CV:吉岡茉祐)。ミゼレムクライシス版から登場している。詳細は『デクー/トナミ_ナナコ』を参照。


その他、関連・派生機体のLBXも装甲娘として、

がいる。詳細は適合者の個別記事参照。


ACCM

装甲娘 ミゼレムクライシス』のACCM(アシストファンクション)としてデクー改が登場している。

初期から実装されていたが、自由に入手できず、当時唯一のバズーカ/ミサイル属性の装甲娘だったオルテガ(タチバナ マチカ)とセットで1個のみ入手できた。2020年7月10日に探索で入手できるようになった。


ウェポンタイプが「バズーカ/ミサイル(ダンボール戦機のバズーカ/ランチャーに相当する)」の装甲娘に装備できる。


必殺ファンクションは「超放電式ミサイル」を使用。

効果は、敵全体に120%の射撃ダメージを与え、高確率でスタンさせる。


他のバズーカ/ミサイル系のACCMはアルティメットブルドがある。

アルティメットブルドは敵単体攻撃をするが、こちらは全体攻撃を行う。


余談

名前の由来は「木偶」。

言及こそされないものの、敵勢力が使用するモノアイの量産機であることから、「機動戦士ガンダム」に登場するザクをモデルとしていると思われる。派生機が多いのも共通している。


関連イラスト

ダンボールエージェント

デクーダンボール戦機 LBX『デクー』


関連タグ

レベルファイブ ダンボール戦機 ダンボール戦機W ダンボール戦機ウォーズ LBX ブロウラーフレーム 単眼 モノアイ

関連記事

親記事

ブロウラーフレーム ぶろうらーふれーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29521

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました