ピクシブ百科事典

アポロカイザー

たいようしん

アポロカイザーとは、『ダンボール戦機』シリーズに登場した小型ロボット「LBX」のひとつである。
目次[非表示]

概要

アキハバラキングダムの王者「マスターキング」が使用するLBXであり、アーマーフレームのタイプはナイトフレーム

金ピカボディにビームウイングも金色と、全体的に派手な姿をしており、その機体名も相まって、作中では太陽神と称されている。
同じくビームウイングを搭載しているルシファーとは異なり、ビームウイングそのものに浮遊機能が備わっており、自由に空を飛べる訳では無いものの、作中では足場の悪い氷上地帯への対策に活かされていた(ただし、公言されているのはアニメ版のみ)。
基本装備は、これまた派手な黄金の大剣「ヒーローソード」。

必殺ファンクションは、斬撃の残像しか残らない程のスピードで相手を切り刻む光速剣技「神速剣」
非常に高い威力を誇り、並のLBXはおろか、アニメ版ではハカイオー絶斗ナイトメアをも同時にブレイクオーバーさせていた
しかし、使用後僅かに動けなくなるという欠点を抱えており、仙道ダイキの攻撃からその欠点を見抜いたバンに追い込まれ、最終的に撃破される事になる。

その後、長らく再登場の機会は無かったものの、アニメ版『W』のミゼル編にて再登場。
短い出番ではあったが、イカロス・ゼロですら大苦戦を強いられていたベクターの大群を神速剣で一蹴するという、大立ち回りを演じて見せた。

派生機体

ブラックカイザー

ゲーム版にのみ登場した、無印の各メインキャラクターに割り当てられた専用LBXのひとつであり、仙道ダイキ専用のジョーカー(仙道仕様)カラーのアポロカイザー。
無印では、この機体のパーツを一式揃える事が上記の神速剣の習得条件となっていたが、ショップ追加の条件がDLCを除くLBXカードのコンプリート」という鬼畜極まりないものとなっており、当時は多くのプレイヤーを絶望させた。
マイナーチェンジ版の『BOOST』『爆ブースト』では、マスターキングを仲間にする事でも神速剣を習得出来る様になった為、神速剣の習得のハードルは大きく下がったものの、同時にLBXカードのラインナップも追加された事から、逆にブラックカイザーの入手難易度は大幅に上昇するという、何とも言えない状態になっている。

装甲娘』において

適合者の本名は「オダ キヨネ」(CV:秦佐和子)。
旧版、ミゼレムクライシス版の両方に登場していた。
詳細は適合者の個別記事を参照。

余談

名前の由来は、ローマ神話太陽神アポロ」+ドイツ語で「皇帝」を表す「カイザー(Kaiser)」から。
アポロは、ギリシャ神話の芸能・芸術の神「アポロン」と混合されており、一般的にはあちらの名前で知られている。

同じく太陽神を名前の由来とするLBXには、他にも劇場版イナズマイレブンGOVSダンボール戦機W』で登場したヘリオローザが存在しているが、奇しくも両者共に「基本装備が剣一本のみ」「ビームウイングによる浮遊機能を有している」という特徴を持っている。

関連タグ

ダンボール戦機 ダンボール戦機W LBX ナイトフレーム マスターキング 太陽神

関連記事

親記事

ナイトフレーム ないとふれーむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アポロカイザー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 574

コメント