ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:山本泰輔
「ミゼル編」からの登場人物であり、キーキャラクター。
緑色の長髪を後ろで一本にまとめており、髪のハイライトは菱形が連なったような形になっている。

謎のLBX「ベクター」を操り、世界各地で「ゴーストジャック」による事件を引き起こす。更にNICSで管理されていたステルス戦闘機「エクリプス」をゴーストジャックで強奪し、巨大ロボットに変形する能力とベクターの母艦としての機能を搭載した「ミゼルトラウザー」へと改造し、各国の主要都市を次々に襲撃している。

「世界から全てのバグを取り除いて最適化し、パーフェクトワールドを作り上げる」事を目的としているらしいが、その素性などは一切不明。


正体

ミゼルの正体は、アダムとイブの生み出したウイルスプログラムである。
パラダイス編にて、アダムとイブが完全消去される前にインフィニティネットを経由してオメガダインのシークレットルームのコンピュータに破損データを模したウイルスを送信、ウイルスデータのかけらが集まって意味をもったプログラムとなった。それがミゼルである。普段活動する時の姿はシークレットルーム内のアンドロイド素体に自らの意識データを転送したものである。

未ファ4新刊表紙


正体を明かした後に全身がライトグリーンの光を帯びて発光し、宇宙人のような姿へと変化。
その後、エターナルサイクラーのエネルギー基地を襲撃するが、完成したアキレスD9を手に入れたバン達に阻まれてしまい、一時退却。
計画完遂に向けてオーレギオンに自らのデータ(精神)を転送し、「ミゼルオーレギオン」として生まれ変わる。


装甲娘:新生において


第三回プロデューサー・ディレクターレターで発覚した真実。
「装甲娘:新生」はミゼルの引き起こした事件によって分岐したパラレルワールドだという。
ミゼルの事件が「ミゼルクライシス」として人々の記憶に深く刻まれているif。
また襲いかかる敵の名前も「ミゼレム」となっており、ミゼルとの関連性は深いと見える。

関連イラスト

追加のあの子
削する


BUG
センシティブな作品


ミゼル
正しくても 間違っていても



関連タグ

ダンボール戦機W ベクター オーレギオン アンドロイド ミゼルオーレギオン ラスボス
大空ヒロ(伯父にあたる) 大空遥(母、もしくは祖母にあたる) アダムとイブ(父母にあたる)

関連記事

親記事

ダンボール戦機W だんぼーるせんきだぶる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミゼル(ダンボール戦機)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24207

コメント