ピクシブ百科事典

ルシフェル(神撃のバハムート)

るしふぇる

ルシフェルとは、Cygamesによるソーシャルゲーム『神撃のバハムート』などに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:櫻井孝宏

概要

ソーシャルゲーム『神撃のバハムート』に登場する堕天使のリーダー。
かつては天界の絶対神アルビデルに仕える熾天使であったが、人、神、魔それぞれが際限なく争い続けるミスタルシアに強い憎悪を抱き、世界を滅ぼすために幾度となく騎士と戦い続けてきた。
自身も強大な存在であり、一度は騎士(主人公)を死に追いやった事すらある。

登場作品と役柄

神撃のバハムート

ミスタルシアに混乱を齎す存在として、幾度となく騎士と戦ってきた。
そして戦いの中で次第に騎士の存在を見止めていき、ミスタルシア300の巡りにおいては世界の破滅を防ぐために共闘することになる。

神撃のバハムートGENESIS

サタンが斃れた魔界で、ベルゼビュートと勢力を二分する統治者の1人として登場する。
読書家で本を読みながら会議を行ったり会話を行ったりしている。
アザゼルなど多くの配下を従える穏健派の筆頭。

グランブルーファンタジー

ルシフェル(グランブルーファンタジー)


「光ある生のため、この力を揮おう!容赦はしない。パラダイスロスト!」
熾天使の時の姿で、星晶獣として召喚できる。属性は光。
上記の召喚時の台詞も相まって、大天使ミカエルとしても通用しそうな神々しさを備える。
光属性攻撃力100%UPの加護効果を持つ。レジェンドガチャでしか入手できない最強クラスのSSR星晶獣。

長らく召還石以外での露出が無かったが、イベント「どうして空は蒼いのか」にて、こちら側での設定も公開された。星の民ルシファーによって作られた星晶獣の中でも原初の星晶獣「天司」と呼ばれる存在のリーダーであり、「進化」を司る者として産まれた。星の民の拠点が「完璧であるが変化のない世界」であった事から、ルシフェルは「不完全であり永遠の変化に見舞われる世界」である主人公達の世界(空の世界)に降り立ち、空の世界の管理者として,そして唐突に反旗を翻し拘束、投獄された天司の牢獄「パンデモニウム」の監視者として空の世界を観測していた。そういった性格上、この世界の神大いなる存在と少なからず関係があり、世界の混迷、大いなる破局が発生したとき、その台風の目となり得る主人公に対して竜の試練を課し、プロトバハムートをぶつけてきた。

イベント開催前に実装されたルシオとは似て非なる存在らしい。

Shadowverse

ルシフェル


神の遣いとして、私は多くの生命の繁栄と幸福のために尽くしたい。人も神も魔も等しく、光ある生を送るために私はこの力を振るおう。

ニュートラル(全クラス共通カード)のフォロワーとして参戦。レアリティはレジェンド。
進化前は自分のターン終了時自分のリーダーを4回復、進化後は逆に相手のリーダーに4ダメージと対照的な能力を持つ。
ニュートラルゆえに各クラス固有のレジェンドと比べるとやや地味な能力ではあるものの、その堅実さからニュートラル系デッキを中心に様々なデッキで使用されている。
第3弾カードパックで登場した「サハクィエル」との相性は抜群。それと組み合わせることでアグロ(速攻)デッキの対策としても有効となる。

種類フォロワー
クラスニュートラル
レアリティレジェンド
コスト8
進化前攻撃力:6 体力:7
能力自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。
進化後攻撃力:9 体力:8
能力自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。
CV櫻井孝宏
収録セットクラシックカードパック
神に仇なす者として、私は終わりなき虚無にこの身を捧げよう。傲慢なる神々に…破滅と絶望を。さぁ今こそ…反逆の時だ。

関連イラスト

アークセラフ・ルシフェル
Lucifer


ルッシー



関連タグ

神撃のバハムート 神撃のバハムートGENESIS
グランブルーファンタジー Shadowverse

ルシオ(グラブル)

ルシフェル 堕天使

pixivに投稿された作品 pixivで「ルシフェル(神撃のバハムート)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255169

コメント