2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

白砂の番人。虚夜宮の門番でもある。
虚圏に生息中。

体が砂で出来ているためあらゆる攻撃が効かない。
唯一、水や流水系、氷雪系の能力で倒すことが出来るが虚圏には水がないため水を調達するのは難しい。
したがって、実質、流水系や氷雪系の能力を使う以外に倒す方法がないなど相性によっては無敵になる相手。

作中では虚夜宮に向かう一護達を襲い、侵入者である一護に侵入に対して怒りながら警告を出すも、警告中に月牙を放ってきたことで「ますます許せぬ」と激怒。無傷だったものの、その攻撃によほどイライラしたのか蟻地獄を発生させる。
蟻地獄を発生させ生き埋めにしようとするが、間一髪駆けつけてきたルキアから白蓮を不意討ちでくらい凍死した。このおかげで蟻地獄が収まり、一護達は命拾いした。

原作では一体しか登場していないが、アニメでは二体目が登場。
コイツも白蓮で倒そうとするが、バワバワに乗っている状態で発動しようとしたため謝って下にいるバワバワに刺してしまい、ルキアがバワバワに謝っている隙を突かれて蟻地獄に吸い込まれるという子供向けアニメっぽい展開になった。
また、蟻地獄に吸われるとメノスの森に落とされることが判明。

そして時は経ち、ルヌガンガの存在を忘れている視聴者も多くなってきた頃、一護がウルキオラと戦っている辺りで、アニメではまさかの三体目が登場。
こちらは蟻地獄ではなく虚閃を放つタイプだった。

関連タグ

BLEACH

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました