ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:塩沢兼人(初代)、加瀬康之(二代目)(塩沢氏の没後は、加瀬氏がリリースのゲーム作品『サンライズ英雄譚』、『A.C.E.』にてル・カインを演じている)


「フフ、面白い…!この星は刺激に満ちている…」

概要

蒼き流星SPTレイズナー』の第2部から登場した、グラドス地球占領軍の司令官。

地球侵攻艦隊を指揮していたグレスコ提督の息子である。金色のSPTザカールが愛機。


プライドが高く、自らを「最高のグラドス人」と誇っている。そのため、過激なグラドス至上主義を謳い、地球文化を根絶させるべく様々な暴虐を働いた。

やがてエイジと戦ううちに、地球とグラドス星の関係=グラドス創生の秘密を知るに至り、錯乱して父グレスコを射殺してしまった。


考察

  • ル・カインの発想の原点が聖書の創世記に登場する最初の殺人者・カイン(怒りの余り弟・アベルを殺害してしまった)から取ったなら、本編の展開は当初から考えられていたのかも知れない。
  • 最も短縮打ち切りが無ければ、父殺しの罪を贖罪する為にエイジ達と和解、協力してグラドス本星を救う展開となる筈だっただけに、残念でならない。

関連タグ

蒼き流星SPTレイズナー アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ ザカール



けなげな! - OPハイライト中で使用された台詞。

関連記事

親記事

グラドス ぐらどす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14065

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました