ピクシブ百科事典

ヴィビーシャナ

ゔぃびーしゃな

インドの叙事詩「ラーマーヤナ」に登場する羅刹王ラーヴァナの弟。
目次[非表示]

概要

叙事詩『ラーマーヤナ』に登場する羅刹王ラーヴァナの弟で、悪鬼ラークシャサであるカラクンバカルナシュールパナカーは兄弟である。

ラークシャサでありながら、ラーヴァナの妻マンドーダリーと同じく正しい心を持っており、ラーヴァナが英雄ラーマ王子の妻シーターを攫った際には、すぐにでも返すべきであると説得したが聞き入られなかった。

そのため、自軍を率いてラーマ王子に投降し兄ラーヴァナの軍勢と戦ったのである。

そしてラーヴァナがラーマ王子に討たれた後、未亡人となったマンドーダリーを娶ってランカー島の新しい王となった。

創作での扱い

ビビサナ名義で『デビルチルドレン』に登場。四本腕に赤い翼を持つラセツ族の王で、知恵をもって争いを収めようと苦心しているデビルである。

サンソフトがファミコンで発売したRPG要素があるADVで、象頭の魔神として登場。物語途中で力試しとして邂逅し、最終局面において禁忌である時空操作を用いて運命改変しようとする兄ラーヴァナを倒しえる者だとして助力してくれる。

関連タグ

インド神話 ラーマーヤナ 
ラークシャサ 

よくできた弟 光落ち

関連記事

親記事

ラークシャサ らーくしゃさ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴィビーシャナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 0

コメント