ピクシブ百科事典

クロアチア東部に位置する都市、ヴコヴァル=スリイェム郡に属し、同郡の郡都である。
6世紀ごろからスラブ人によって開拓され、その後スレム王国オスマン帝国ハプスブルグ君主国などの領地となり、クロアチア=スラヴォニア王国に編入される。
旧ユーゴスラビア時代はクロアチア人セルビア人がほぼ同じ割合で暮らしていたが、後に勃発したユーゴスラビア内戦では上記の事情もあり常に最前線となった。

コメント