ピクシブ百科事典

万有引力

ばんゆういんりょく

物は引力に引き寄せられる法則。
目次[非表示]

概要

質量を持つ物体同士の間には引力が働くという法則
落ちる際は、地球と物とがこの引力によって引き寄せ合う事によって下に落ちるとされる。
アイザック・ニュートン(1642年12月25日-1727年3月20日/イギリスイングランド)が発見発表した。
重力とは異なり、遠心力などの慣性力の影響は含めないとされる(ただし出典不明らしい)。

関連項目

落下 自由落下 円錐曲線 楕円 放物線 双曲線
 引力 重力 天体 質量 物理
ヨッシーの万有引力

関連リンク

万有引力 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「万有引力」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11386

コメント