ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

二次関数で有名な、物体を斜め上に放り投げた時の軌跡のような曲線
特定の点(焦点)と特定の線(準線)との距離が等しくなるような点の集合とも定義できる。
またそのような曲線に似たような軌道を描く事(?)。
英語ではParabola(パラボラ)であり、パラボラアンテナのパラボラは実はこれの事。

放物線をに見立てると、焦点から放たれた光は、放物線に当たって反射する事で全て平行に並び、逆に対称軸に平行に入って来た光は、全て焦点に結ばれる。
円錐を切って現れる曲線である円錐曲線の一種でもあり、楕円双曲線との臨界に位置する。
天体が他の天体にギリギリ捕まらない時の軌道もこれになる。
片方の焦点が無限遠にある楕円または双曲線とも見なせる。

関連タグ

円錐曲線楕円 放物線 双曲線


放物面 パラボラアンテナ 弾道 軌道
曲線  円錐 関数
図形 二次元 平面 幾何学 数学

関連外部リンク

放物線 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「放物線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9897

コメント