ピクシブ百科事典

平面

へいめん

二次元またはそれ以上の次元で存在しうる構造。一般には、凹凸の無い平たい面。
目次[非表示]

概要

平らで無限に広がるの事。
数学的には、二次元またはそれ以上の次元で存在しうる構造であり、横軸縦軸の2つの軸との関係で位置が完全に言い表せるようなの集合、またそうして集めた点がすべて載るような(すなわち最初に定めた2軸も載るような)面である。
半径が無限大の面と見る事もできる。
対して、曲がってる面(もしくは平面とは限らない面)は「曲面」と呼ばれる。

日常的には、凹凸のない平たいのこと。また凹凸の無い薄いなどを指していうこともある。

平面の向きを表すには、その面に垂直な線がよく用いられ、この線は「法線」と呼ばれる。
滑らかな曲面の場合でも、極限に小さい範囲を見れば平面と見なせるため、法線を定義できる。

地球もかつては平面であると考えられていた(地球平面説)。
今でもなおこれを唱え続ける「地球平面協会」なるものが存在している。

有限直線線分と呼ばれるのに対し、有限な平面に対しては「面分」という呼称も一応存在しているが、あまり使われていない。
線分で囲まれた面分という意味ならば「多角形」が存在。

平面のみで囲まれたような立体は「多面体」と呼ばれる。
キャラクターが平面状になる分野は「平面化」、平面的な世界に閉じ込める分野は「平面封印」と呼ばれる。

関連タグ

 曲面 面分 直線
立体 投影図 展開図 平面充填 多面体  平面構成
二次元 2D フラット 平ら 平たい 平坦 扁平  プレート  画面
平面化 プレス ぺっちゃんこ 平面封印
図形 幾何学 数学

関連リンク

関連記事

親記事

めん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「平面」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 339342

コメント