ピクシブ百科事典

上川立駅

かみかわたちえき

広島県三次市にあるJR西日本の芸備線の駅。
目次[非表示]

概要

広島県三次市にあるJR西日本で、1915(大正4)年に芸備鉄道(現在の芸備線)の「川立(かわたち)駅」として開業し、1937(昭和12)年の国有化とともに現在の駅名に改称した。広島駅管理の無人駅である。

駅舎は農協、生活品センター、川立簡易郵便局と合築で、このうち農協は閉店した。生活品センターでは回数券のみ販売しており、簡易委託駅扱いであったが、2019(令和元)年9月に取りやめとなり無人駅となった。
駅名のローマ字表記は「Kamikawatachi」であり、ハイフンは入らない。

普通列車のみが停車する。

駅構造

1面1線の地上駅。かつては1面2線の交換可能駅であった。

利用状況

  • 2017(平成29)年度の1日平均乗車人員は26人である。


利用状況比較表

年度乗車人員
2002年(平成14年)度54人
2011年(平成23年)度20人
2012年(平成24年)度19人
2013年(平成25年)度24人
2014年(平成26年)度26人
2015年(平成27年)度32人
2016年(平成28年)度28人
2017年(平成29年)度26人


隣の駅

種別←広島方面当駅三次方面→
快速通過
普通甲立駅上川立駅志和地駅


関連タグ

芸備線 広島県内の駅一覧

関連記事

親記事

広島県内の駅一覧 ひろしまけんないのえきいいちらん

兄弟記事

コメント