ピクシブ百科事典

丹波文七

たんばぶんしち

丹波文七とは、「餓狼伝」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

強い相手を求めて日本全国を放浪している31歳の格闘家]]である。
空手を主体とし、キックボクシングムエタイの打撃技も習得している。だが、25歳の時にプロレスラーに敗北して以来、サンボ古武術などの関節技も貪欲に吸収するようになった。

負けることも迷うこともあり、時には将来のことを考えて不安を覚えもするが、それでも気づくと戦いに戻っているという性格をしている。やがて真剣勝負というものの意味を深く考えるようになり、目など急所を狙った攻撃も解禁している。

かつては日雇い労働などをして収入を得ていたが、格闘家として人気が出てきてからは、ファイトマネーで生計を立てられるようになった模様である。

関連イラスト

虎王☆完了



関連タグ

餓狼伝 空手 キックボクシング ムエタイ サンボ 古武術 格闘家

pixivに投稿された作品 pixivで「丹波文七」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5014

コメント