ピクシブ百科事典

入江奏多

いりえかなた

入江奏多とは、漫画「新テニスの王子様」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

学年高3
身長178cm→165cm
体重 66kg→55kg
誕生日 12月7日(射手座)
血液型 A型
利き腕
視力眼鏡着用で両目とも1.0
プレイスタイルオールラウンダー
ラケットFISCHER MAGNETIC TOUR 100、BRIDGESTONE C-SNIPE 3.0
シューズHEAD ad, apt_1105. t (A0555)、K.SWISS SPEEDSTAR TENNIS
趣味音楽(テナーサックス)
家族構成父・母・姉・妹
委員会生徒会副会長
好きな色生成り
好きな食べ物チョコチップクッキー、シュークリーム
今一番ほしいものジャズコンサートチケット
苦手なもの(こと)勘の鋭い人(本性を気付かれてしまうため)、八方美人な女子
テニス以外の特技同時に4枚のお皿を持てること、テナーサックス
声優相葉裕樹


人物

新テニスの王子様に登場する高校3年生。
中学生に対して不親切極まりない態度をとる高校生が多い中、彼らに親切な態度を見せる人物。
言葉遣いから穏やかな印象を与えるが、本性は腹黒系。
また、現時点では作中で普通のテニスをする数少ない登場人物。

5番コートとの総入れ替え戦で跡部景吾と戦った際、最初は5ゲームを連取され追い詰められているように見えたが、実はそれは相手を追い詰めて絶望感へ陥れる為にわざと相手を優位に立たせる為の演技であった事が発覚。演技であった事が判明されて以降は逆に彼を追い詰めていった。
最終的には跡部王国を編み出した跡部にタイブレークまで持ち込まれるが、跡部の戦闘不能と自身の肩が上がらなくなった事によりノーゲームとなる。
しかし肩が上がらなくなったのも演技であり、余力を残しての引き分けだった為、その力はいまだ未知数。

秋庭紅葉との戦いでは一度は追い込まれるものの、秋庭の放った「安い演技」の一言により口の荒い本性を現し、秋庭を瞬殺。
1軍No.20の座に就く。

1軍No.2である種ヶ島修二が対戦を嫌がり、コーチ陣ですら正確なデータが計り知れていないようである。

また、徳川カズヤが一年生で初めて合宿に参加した際、平等院鳳凰に精神的、肉体的に極限まで追い詰められている彼を鬼十次郎と共に庇い、「将来のある選手だから(再起不能になる前に)リタイアさせてほしい」と訴えかけたり、怪我を負った徳川の治療を行うなど後輩思いな面もある。
その後、鬼と共に徳川の特訓に付き合ったことから、鬼同様に徳川からは恩義を感じられている。
(なお、この時鬼が一軍のジャージを着用していたのに対し入江は二軍のジャージを着ていたが、本来一軍しか参加できないはずの海外遠征の話を徳川の教育を理由に断っている描写があるため、彼が当時一軍なのか二軍なのかははっきりとしていない)


ふわふわの金髪に大きな丸い眼鏡をかけている。
丸い眼鏡のせいかハ○ー・ポッターを連想させてしまう。

中の人のせいかニコニコ動画内などでえなりと呼ばれている。
(声優担当の相葉氏がテニミュ不二周助役を務めていて、その際のあだ名がえなりだったため)

演技の勉強をするために毎日いろんなDVDを見たりしているらしい。
サックスの腕前はかなりのものであり、学校の吹奏楽部から助っ人として呼ばれることもある。

しかし、本編で書かれてる入江のサックスはテナーサックスではなくてアルトサックスな気がしないでもない。

ファンブックで身長が減って体重も減った。

関連イラスト

スケスケだぜ



関連タグ

新テニスの王子様 ハリー・ポッター
徳川カズヤ 鬼十次郎

pixivに投稿された作品 pixivで「入江奏多」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 423345

コメント