ピクシブ百科事典

八神庵の異世界無双

やがみいおりのいせかいむそう

八神庵を主人公に据えた公式スピンオフ小説。2019年7月5日に刊行。

ゴブリンも! ドラゴンも! 女騎士も! すぐ楽にしてやる
モンスターども……遊びは終わりだ!

概要

『八神庵の異世界無双』とはドラゴンノベルス(KADOKAWA)より刊行されたライトノベル
正式名称は『THE KING OF FANTASY 八神庵の異世界無双 月を見るたび思い出せ!』
著者は天河信彦、SNK監修による公式ライトノベルで、挿絵もSNKの絵師である「おぐらえいすけ」が担当。

作風など

KOF97三種の神器エンディングで生死不明となった八神庵を主役に据えた異世界転移小説。
どこぞの二次創作かと思いきや、まさかの公式で驚いた人も多いだろう。
突拍子もない展開に見えるが、元々ファンタジー色の強いゲームキャラである八神庵は意外と違和感なく異世界に溶け込んでいる。
舞台は中世ファンタジーではあるがSNK作品のパロディ要素を多々含む。
謎に包まれた「日常の八神庵の人物像」に迫ったスピンオフ作品の側面も強い。

関連記事

親記事

八神庵 やがみいおり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「八神庵の異世界無双」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 362

コメント