2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

八神庵オロチの血によって暴走した姿。
正気や理性を失い、凶暴な獣のようになっている。
通称暴走庵

キャラクターの初出は「ザ・キング・オブ・ファイターズ'97」で、中ボス兼隠しキャラクターとして登場する(その前作の'96では八神チームのエンディングで暴走している)。
その後、2002や'98UMなどの一部お祭り作品や、カプコンとのクロスオーバー作品に登場している。
カプコンとのクロスーバーでは殺意の波動に目覚めたリュウと対比される事が多い。SVCでは洗脳されたケンと対比されている。

性能としては機動力が高いのが特徴。
初登場のKOF'97では中ボス性能そのままで使用出来たため、ゲームバランスが崩壊するほどの強キャラになってしまっていた。
ただ、天敵と言えるキャラが一人だけいて、なんとそのキャラが縁も所縁もないジョー・ヒガシ
庵の主力牽制技が微妙に当たらない間合いから弱ハリケーンアッパーを出されると、超必殺技の八酒杯でしか勝てる行動が無く、このため対人戦ではジョーを保険として入れるプレイヤーが続出。
しかもこの時のジョーは最強格ではなくとも、全体的に高いレベルで技の性能がまとまっており扱いやすい部類だったのも、使用者を増やす理由になっていた。

関連タグ

KOF 八神庵
エヴァンゲリオン初号機:初号機の暴走した姿がイメージモデルとされる。
マッドギレールKOF97が稼働した年に放送された戦隊の敵幹部の暴走態。

関連記事

親記事

八神庵 やがみいおり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126928

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました