ピクシブ百科事典

草薙京

くさなぎきょう

草薙京(くさなぎ きょう)は、『THE KING OF FIGHTERS』シリーズの初代主人公である。
目次[非表示]

「へへ…燃えたろ…」

プロフィール

格闘スタイル草薙流古武術+我流拳法
出身地日本
誕生日12月12日
年齢19歳('94)、20歳('95以降)
身長181cm
体重75kg
血液型B型(RH-)
趣味を書くこと
大切なもの単車(カワサキZII)とユキ(彼女)
好きな食べ物焼き魚
嫌いなもの努力
得意スポーツアイスホッケー
キャッチコピー「炎の貴公子」('96、MI)、「猛き炎の伝承者」('98)、「駆け上がる紅蓮」(CVS)、「燃え盛る裂帛の炎」(NBC)、「火炎祓濯」(MI2以降)
CV野中政宏前野智昭(XIV以降)/置鮎龍太郎(KOF'94ドラマCD)/杉田智和(実写映画版の吹き替え)
初出作品KOF'94


概要

KOFオロチ編の主人公。三種の神器の「剣」祓う者。
初出は『KOF'94』。以降、シリーズ皆勤。主にチームを組むのは二階堂紅丸大門五郎
エディットで八神庵神楽ちづるとチームを組んだ場合、「三種の神器チーム」となる。『KOF'96』、『KOF'97』では専用のエンディングも存在する。

KOFシリーズの初代主人公にしてSNKの看板キャラ。主人公を降りたネスツ編以降も物語の中心におり、クロスオーバー作品でもSNKの代表を務める。

人物

草薙一族の末裔で緋炎を自在に操る草薙流古武術の使い手。草薙家当主。
地球意思である「オロチ」に対抗する三種の神器の「剣」を司り、「祓う者」の役目を引き継いでいる。
奔放で自分勝手な性格で、自尊心が強い。
(KOF2001チーフデザイナー・山崎 力氏曰く「京は矢吹丈不動明を足して2で割ったようなイメージ 」。)

1993年に全日本異種格闘技戦に出場。準決勝で大門五郎を倒し、決勝で二階堂紅丸を下し優勝。その後3人はチームを組んでKOFに参加する。

武者修行の旅や組織に拉致されたりといった理由で高校を留年してしている。そのため溝口誠に留年仲間にされた際に本気で迷惑がっていた。結果20歳だが高校3年生のままに。最近はKOF出場などで余計に卒業から遠ざかっている。なお、作品によっては普通に卒業しているものもあったりする。
『KOF京』では大阪府出身という設定だが関西弁を一切喋らない。

好きな食べ物が焼き魚、趣味が詩を書くことという見た目とは違ってオッサンくさい人物。一方の親父は好きな食べ物が子どもの好みそうな物だったりする。焼き魚に関しては「秋刀魚(サンマ)に限る」と話している。

性格

性格は奔放で自信家。倒した相手に皮肉を投げかけるなど、傲慢さも目立つ。97のエンディングでは、「減らず口は何とかならんのか」と紅丸から言われている。基本的に不器用で仲間への思いやりを表に出せず、恋人のユキにも素っ気ない態度を取って不機嫌にさせたりもする。だが、チームメイトである紅丸や大門はもちろん、事情をよく知らない真吾やユキが神器、またはオロチがらみの争いに巻き込まれ傷付いた場合には怒りを露にしている。

嫌いなものに「努力」とあるが、決して努力を“しない”わけではない。「94」での優勝後に海外へ武者修行の旅に出ており、「弐百拾弐式・琴月 陽」という技を習得、「95」にて披露した。「96」大会前の野試合でゲーニッツに、「裏百八式・大蛇薙」を片手で止められたうえに手も足も出ずに負けており、この敗北が自身の慢心を悟らせるきっかけとなった。ゲーニッツに対する怒りと「大会で草薙の真の力を見せてやる」という思いから、修行を一からやり直し、「最終決戦奥義・無式」を体得した(ゲームで追加されたのは「97」)。

上記のように頻繁に修行に向かうなど、稀有な才能に甘んじてはいない。努力が嫌いな理由としては、自分は生まれつきの天才ゆえに元々実力があるのだから努力など必要ないということを話している。『KOF京』でも蒼司や柴舟に勝つと「普段の修行を怠けているようでも、『KOF』優勝の肩書きは伊達ではない」と褒められるほどである。

現在ではクールキャラだが95までは若々しさと熱血漢なキャラで本来なら熱血硬派な性格になるはずだったが、スタッフ曰く「テリーリョウのような硬派キャラにしようとしたが、彼女がいる設定になったことや思惑に反して女性人気が高まったため現在にいたる」とコメント。

人間関係

家系的にも私的にも宿敵の関係。三種の神器の「勾玉」、封ずるもの。

彼女。
チームメイトでありライバルの一人。
チームメイトでありライバルの一人。
弟子入りを志願される。元々弟子をとるつもりもないため、最初は軽く断っていた。
パンや飲み物を買いに行かせるなど使い走り状態だが、その見返りとして目の前で技を見せる程度。
三種の神器の「鏡」、護りしもの。
父、先代の草薙流正統継承者。
15歳の京に敗れ、当主の座を京に譲る。
母。
いとこ、兄弟子。
いとこ。
漫画「さくらがんばる!」では旧家繋がりで付き合いがあるという設定。

性能

'94と'95では飛び道具(百八式・闇払い)と対空技(百式・鬼焼き)、突進技(百壱式・朧車など)と技バランスを持つオーソドックスなタイプで初心者でも扱いやすいキャラだった。

しかし'96からは庵と区別するためか、闇払いの代わりに百拾四式・荒咬みを初めとする近接技が追加。接近してからのラッシュを主体とするキャラクターになっている。
例外的にグラフィックが高解像度化したXIIとXIIIでは、'95に準じた仕様になっている(XIIIでは家庭用から、'96以降に準じた「ネスツスタイル京」が追加されている)。

主な台詞

燃えたろ?
ボディがお留守だぜ
くらい……やがれぇ!
これが、草薙の拳だ!
歴史が違うんだよ
見せてやる!草薙の拳を!!
アンタじゃ燃えねえな……

その他

KOFの実写映画版ではショーン・ファリス氏が担当した。

・今でこそ「KOF」、もとい「SNK」の顔となっているが、「'94」当時は彼や彼のチームは影が薄かった(人気が無かったというわけではなく、この時点では「KOF」オリジナルのキャラクターよりも客演キャラクターのほうが色々注目されていたため)。

・元SNK(現カプコン所属)の平木雄一郎氏によると草薙京は当時テンプレートであった格闘家像とは意図的に真逆のデザインコンセプトで作られている。

関連イラスト

草薙京
草薙京


KOF96
京と庵



関連タグ

SNK KOF 八神庵 K' 神楽ちづる
二階堂紅丸 大門五郎 矢吹真吾 ユキ(KOF) 草薙柴舟
主人公 三種の神器

pixivに投稿された作品 pixivで「草薙京」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2602382

コメント