ピクシブ百科事典

創約とある魔術の禁書目録

そうやくとあるまじゅつのいんでっくす

創約とある魔術の禁書目録(創約禁書)とは、鎌池和馬のライトノベル作品。『新約』から改題した禁書目録の新章。創約はGenesis Testament。
目次[非表示]

略称は創約GT

創約禁書

新約とある魔術の禁書目録』と地続きの物語。

アレイスター=クロウリーが統括理事長の全権限を一方通行(アクセラレータ)に譲り、一方通行が新たな統括理事長として君臨する所から始まる。
タイトルの通り新しい時代を創るためか、R&Cオカルティクス社がもたらした魔術の大衆化に端を発し、今まで隠蔽されていたもの(魔術や暗部など)が明るみになり、科学と魔術、表側と裏側といった様々な壁が壊されて混在していく作風になっている。
旧約や新約のアンサー要素もあり、既存キャラの成長を意識した活躍が多い。

創約突入の予告

リバースのラストでは「Ungrund」(※)を超えた存在が学園都市を外側から侵食するとアレイスター=クロウリーが土御門元春に警鐘を鳴らしており、それは「ホルスの時代」にも含有されない予測不可能な何かであった。
※ルネサンス期のドイツ人哲学者ベーメによる神をも飲み込む無底の底という概念。言葉通りだとしたら神による自己認識・自己産出に至るほど根源的な話になるが

薔薇十字アンナ=シュプレンゲルエイワス
「これで終わりと思うなよ」 とリバースの442Pで告げた。

そして次々ページ(446-447P)にて2020年新章突入の予告があり、電撃文庫の新巻告知欄にて本作のタイトルが判明した。

鎌池和馬公式情報のコメント

鎌池和馬です。創約シリーズがいよいよ始まります! 超とか壊とか他にも候補は色々あったのですが、やはりこの二文字かなと。そして今回はクリスマス。表向き神秘やオカルトを全く信じない学園都市の皆さんに、素敵なプレゼントが贈られる話です。お楽しみに。

素敵なプレゼント(意味深)
試し読みの段階であれ系が絡んでくると予想してた人もいるのではないか。

既巻一覧

無印(旧約)新約は各ページを参照。

第1巻暗部解体編(仮)
第2巻R&Cオカルティクス編(仮)
第3巻オペレーションネーム・ハンドカフス編(仮)
第4巻ロサンゼルス編(仮)

余談

インテリビレッジ未ブラぶーぶー(ぶーぶーと未ブラは新約完結と同時期)、さらにカクヨムと電撃の新文芸にて連載・刊行されていたマギステルス・バッドトリップも円満完結。
LINEノベルで掲載されていた魔導ハッカーくノ一ちゃんはLINEノベル自体が終了してしまったため、残念ながら未完のような形となっている。
そのため禁書を除いて現在も続いてる鎌池作品は、ヘヴィーオブジェクトアポカリプス・ウィッチ、そしてWEBで不定期連載中の吸血鬼の姉とゾンビの妹シリーズのみである。

とある魔術の禁書目録、ヘヴィーオブジェクト、アポカリプス・ウィッチ、吸血鬼の姉とゾンビの妹……果たして、次はこの中のどれが先に完結するのだろうか。

関連記事

親記事

とある魔術の禁書目録 とあるまじゅつのいんでっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「創約とある魔術の禁書目録」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 294175

コメント