ピクシブ百科事典

北村龍平

きたむらりゅうへい

北村龍平は、日本出身の映画監督。
目次[非表示]

概要

1969年5月30日生まれ、大阪府出身。
1999年『ヒート・アフター・ダーク』で商業デビュー。2001年、2作目の『VERSUS -ヴァーサス-』が海外で注目を浴び、独特なアクション作品の作り手として名を知られるようになる。
若いころはオーストラリアの学校で映画を学び、ブレイク後はハリウッドでも活動するなど国際派。
坂口拓榊英雄は若手時代に北村の作品で頭角を現した。漫画家の高橋ツトムとは懇意の仲であり、著作を何度も映画化している。

作品

映画

『ヒート・アフター・ダーク』1999年
VERSUS -ヴァーサス-』2001年
『Jam Films』「the messenger -弔いは夜の果てで-」2002年
『ALIVE -アライブ-』2003年
あずみ』2003年
『荒神』2003年
スカイハイ 劇場版』2003年
『LONGINUS』2004年
ゴジラ FINAL WARS』2004年
『LOVE DEATH』2006年
ミッドナイトミートトレイン』2008年
『BATON』2009年
『NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ』2013年
ルパン三世』2014年

ドラマ

『スカイハイ』2003年
『恋愛小説』「月のしずく」2006年

その他

METAL GEAR SOLID THE TWIN SNAKES』2004年 - ムービー演出
京セラ 携帯電話「A1403K」2004年 - CM監督
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」「Mosh & Drive」2013年 - MV監督

関連タグ

映画監督

外部リンク

北村龍平オフィシャルサイト
北村龍平 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「北村龍平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 847

コメント