ピクシブ百科事典

十進法

じゅっしんほう

十進法とは、10を底とする位取り記数法。もしくはルーミアに関する言葉。
目次[非表示]

記数法

現在、の表記に広く使われているのは、0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 からなる 10 個のアラビア数字を用いる十進記数法である。右端あるいは小数点で 1 の桁を表す。数字の意味する数は、左に 1 桁ずれると 10 倍になり、右に 1 桁ずれると 1/10 になる。「11」という表記において、左の「1」は十を表し、右の「1」は一を表し、合わせて十一を表す。十進記数法で表された数を十進数と呼ぶ。
この他、算木も十進記数法であるが、現在は用いられていない。算木から変化した蘇州号碼は現在も香港などでわずかに使われている。
そろばんは十進記数法と同じ仕組みだが、文字として表記することはない。正確には二五進法である。
ローマ数字漢数字などは位取り記数法ではないが、基本にあるのは十進法である。

ルーミア

東方Project』の登場キャラクター、ルーミアのポーズが十字に見えるため、霧雨魔理沙による「人類は十進法を採用しました。」というセリフがある。

表記ゆれ

10進法

関連タグ

 数学 数字 計算 算数 十進数/10進数
ルーミア 人類は十進法を採用しました
二進法/2進法 八進法/8進法 十二進法/12進法 十六進法/16進法 六十進法/60進法

関連外部リンク

十進法 - Wikipedia
十進法とは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「十進法」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20669

コメント