ピクシブ百科事典

那由多

なゆた

数の単位である。または弐瓶勉によるSF漫画『ABARA』(アバラ)の登場人物。
目次[非表示]
  1. (那由他とも)10の60乗を表す数の単位である。阿僧祇不可思議の間に位置する。
  2. 学園戦記ムリョウ』の登場人物。 → 守山那由多
  3. マギアレコード』の登場人物。 → 里見那由多

1の関連タグ

前澤友作笑ってはいけないシリーズにて、ハマータの絵画を1000那由他で落札した。
秘書から「そんなにもってないよー!」と突っ込まれた。

概要

阿由多の妹。検眼寮の擁する黒奇居子であり、「0078」と刻印されている。

厳重に封印されていたが、駆動を捕獲するためにそれを解かれた。通常は阿由多と同調することにより行動をコントロールされているが、必ずしも上手く行きはしない模様。安全装置として頸椎剥離装置が埋め込まれており、これを起動すれば那由多は行動不能となる。

黒奇居子になる過程で知能や情緒が大幅に失われており、人間を殺すことに対して一切の躊躇が無い。
黒奇居子化すると後頭部から三本の紐状の物体が飛び出るので、駆動電次との見分けがつく。
戦闘力は駆動電次と同等かそれ以上と思われ、捕獲時には手から伸ばした金属線のようなもので駆動電次を圧倒し、背骨ごと頭を引き抜いて一時的に戦闘不能にしている。
名前の由来は梵語の"nayuta"を音訳したもので、千万または千億の意。

関連タグ

黒奇居子 奇居子
駆動電次 阿由多

登場作品
ABARA

SF サイバーパンク 改造人間 クリーチャー

関連記事

親記事

ABARA あばら

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「那由多」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「那由多」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181985

コメント