ピクシブ百科事典

南烈

みなみつよし

『SLAM DUNK』の登場人物。

3年、184cm、背番号9(2年)→4(3年)、SF。
豊玉高校バスケ部主将。
少年時代から北野前監督のラン&ガンバスケットに憧れ、岸本達と共に豊玉に入学。しかしその後、成績不振を理由に北野は解任され、自分達がラン&ガンバスケで優勝し、北野を監督として豊玉に呼び戻すことを何よりの目標とする。
クイックモーションからのスリーポイントシュートを得意とし、大阪得点ランキング1位の実力を持つ。普段はクールで温厚だが、北野を侮辱されると激しい怒りを露わにする。

前年の翔陽戦では、藤真に対し威嚇で振り回した肘が当たり怪我を負わせた。
以来、“エースキラー”の異名がつき、チームもその後逆転勝ちを収めたことから、自分の中でそれを無理矢理に正当化するものの、同時に良心の呵責に苦しむ。

関連タグ

カリメロ

pixivに投稿された作品 pixivで「南烈」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139125

コメント