ピクシブ百科事典

吹雪アツヤ

ふぶきあつや

『イナズマイレブン2』または『イナズマイレブン アレスの天秤』の登場人物。
目次[非表示]

概要

イナズマイレブン2

吹雪士郎の弟としてのアツヤ

百年、待ってられますか


CV:小林沙苗
故人。勝ち気で活発な性格で、ジュニアチームのエースストライカーをつとめていた。
数年前に雪崩事故に巻き込まれ、兄の士郎を一人残して両親と共に死亡する。
なお、作中では一切言及されていないため、年子なのか双子なのかは不明。
外部誌上においても、ほとんどが弟表記のみである。

PASH!2012年7月号など、極稀に双子と明記される事もあるが、信憑性は定かではない(実際PASHでは双子表記について翌号に訂正文が掲載されている)。
後に、2013年1月号のアニメージュ内のインタビューにおいて、吹雪士郎とは2歳差である事が判明した。
しかし、新作『アレスの天秤』の情報などを配信する番組『イナズマウォーカー Vol.1』にて、二人は元々双子の設定であったことが発覚した。

吹雪士郎の第2人格としてのアツヤ

アツヤ


CV:宮野真守
アツヤの死後、士郎が自分の中に生み出した弟の人格。
詳細は「吹雪士郎」の項を参照。

イナズマイレブン アレスの天秤

最強シュート!


CV:宮野真守

熊殺しのアツヤ」。

白恋中2年FW。背番号は10。
出生日は2月22日(イレブンライセンスカードより)。
PV1ラストにおいて兄の士郎と共にまさかの登場、ファンの度肝を抜かせた。
今作は2期から分岐した1年後のパラレルワールドであり、吹雪家は雪崩事故に遭わず両親ともにアツヤは生存しており、士郎とアツヤの二人は揃ってエースストライカーとして活躍している。
『イナズマイレブン2』では士郎とアツヤは、双子や2歳差など書籍によって設定が曖昧であったが、今作では白恋中内の上下関係を意識すべく、士郎とは1歳差という設定に変更された。

『イナズマウォーカーVol.1』で放送されたショートアニメ「イナズマイレブン アウターコード」第1話の内容によると、チームとして必要なのは、自分と士郎だけだと思っているようで、チームプレーよりもワンマンプレーを重視し、士郎以外のチームメイトには横暴な態度をとっている模様。強化委員として派遣された染岡竜吾に対してもよそ者扱いをしている。

元々の世界線での士郎の異名であった「熊殺し」は彼のものとなっており、単独必殺技にも「クマゴロシ」が付けられている。

本戦での雷門中(アニメ第16話)との試合では内側から崩すべく素早い動きで雷門のMF、DF陣の心をかき乱し、特に万作には事前に把握した情報を使って挑発するなど狡猾な言動をとった。

必殺技

  • 必殺クマゴロシ 縛(ブロック技):雷門中の北極グマ2号をあっさり止めた。
  • 必殺クマゴロシ 斬(シュート技)
  • ホワイトダブルインパクト(シュート技、パートナーは士郎)


関連イラスト

吹き荒れろ…
アツヤ様だァ!!


吹雪兄弟
アツヤ甘やかし隊



関連タグ

イナズマイレブン イナズマイレブンアレスの天秤 吹雪士郎 二重人格
白恋中

pixivに投稿された作品 pixivで「吹雪アツヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2280129

コメント