ピクシブ百科事典

地獄の沙汰も金次第

じごくのさたもかねしだい

「地獄の沙汰も金次第」とは、日本のことわざの一つ。何事も金さえあれば思いのままにできるというたとえ、というのが通説である。

意味

地獄の裁判すら金の力で有利になる。この世はすべて金の力で左右される」という意味のことわざ

16世紀には既に使われていた慣用句であり、拝金主義を揶揄するような意味で使われることが多い。

関連タグ

ことわざ
日本文化 日本
拝金主義 守銭奴
言葉 仏教
地獄 罰当たり 自業自得

関連記事

親記事

ことわざ ことわざ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「地獄の沙汰も金次第」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36683

コメント