ピクシブ百科事典

基山タツヤ

きやまたつや

『イナズマイレブン アレスの天秤』及び続編の『オリオンの刻印』の登場人物。『イナズマイレブン』シリーズに登場する基山ヒロトの本名である。
目次[非表示]

CV:水島大宙(幼少期は半場友恵

プロフィール

永世の貴公子」。

概要

イナズマイレブン2(驚異の侵略者編)・3(世界への挑戦編)に登場する基山ヒロトの本名
出生日は9月16日(イレブンライセンスカードより)。

新作『イナズマイレブンアレスの天秤』では、吉良星二郎の本来の息子で瞳子の弟である吉良ヒロトが生存するというパラレルワールドの元にシナリオが構成される。『基山ヒロト』という名前は星二郎の養子としての名前であって、本来の名前ではないため、今作では基山ヒロトの本名である『基山タツヤ』として必然的に登場することになる。

今作ではタツヤを含め、旧作(厳密にはパラレルワールドではない真の世界)ではエイリア学園を構成するお日さま園のメンバーが、永世学園としてフットボールフロンティアに出場することとなる。ポジションはFW、背番号10。
しかしタツヤ自身は将来、星二郎率いる吉良財閥をサポートしたいと考えており、サッカーをすることに対しては消極的であったが、幼少の頃にヒロトに語った大会優勝の夢を思い出し、予選試合を勝ち上がるうちにヒロトの存在がチーム優勝に不可欠と考え、練習に来ない彼を説得したりと真剣に取り組む様子が見られる。

続編「オリオンの刻印」では日本代表「イナズマジャパン」のメンバーに選ばれ、ポジションはMFに変わっている。
旧作アニメの世界への挑戦編でも見られたチームメイトが揉める様子を嗜める描写や河童は存在しないという価値観が今作でも見られる。
イナズマジャパンが勝ち続けてロシアに行ってからは、最後尾からチームをまとめるスキルが見られ、アメリカ戦を機にポジションをDFに変更した。

特徴

容姿は3期と同じであるが、瞳にハイライトが入っている。公式イラストを見る限り旧シリーズとは異なり、エイリア学園所属という設定ではなくなったためか肌の色も宇宙人を思わせる蒼白なものではなくなっている(といっても旧シリーズでは幼少期から蒼白な肌だったので、他の2から登場したメンバー同様、根幹から設定が変わっていると思われる)。
また他のメンバーと同じく学年が1つ下げられて2年生に変更され、円堂とは同学年でなくなり、1年後輩ということになった。

必殺技


関連イラスト

良心とクズ
基山タツヤ


ストライカー
星「イナズマイレブンアレスの天秤」



関連タグ

イナズマイレブンアレスの天秤/イナズマイレブンオリオンの刻印 基山ヒロト
永世学園 お日さま園

関連記事

親記事

基山ヒロト きやまひろと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「基山タツヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1325271

コメント