ピクシブ百科事典

境界から視えた外界

きょうかいからみえたけしき

境界から視えた外界とは、東方Project作品の同人誌即売会の一つ。
目次[非表示]

境界から視えた外界とは、東方Project作品の同人誌即売会の一つ。
東方Projectの中でも秘封倶楽部のオンリーイベントとなっている。
主催主体は「境界実行委員会」。
事務等協力として「ぷろじぇくとD」が参加している。

「秘封倶楽部」中心同人誌即売会「境界から視えた外界(けしき)」

公式HPはこちら。

開催実績

イベント名称開催年月日開催場所末尾の語の読み
境界から視えた外界2010年11月27日東京都立産業貿易センター浜松町館※2
境界から視えた外界-廻-2012年09月09日同上「めぐる」
境界から視えた外界-結-2015年02月21日大田区産業プラザPiO「むすぶ」
境界から視えた外界-至-2017年03月26日同上「いたる」

※1:各イベント開催回末尾の漢字の読み方
※2:東京都立産業貿易センター浜松町館は2015年9月に閉館。

今日では「東方合同祭事」との合同開催となる。

他イベントとの連動・合同企画

本イベントは、本イベントと同様に秘封倶楽部のオンリーイベントである「科学世紀のカフェテラス」と連動・合同企画を行うこともある。例えば2014年-2015年における「東西秘封オンリー記念」や2012年の記念グッズ頒布などが行われた。
また「科学世紀のカフェテラス」以外にも今日では合同催事として展開するイベントとも相互連動企画を実施することもある。

この他、本イベントはその開催地が東京都であることから「東京秘封」とも呼ばれる。これは上記の「科学世紀のカフェテラス」が、その開催地から「京都秘封」と呼ばれることと対照的である。

宇佐見菫子について

境界から視えた外界-至-


本イベントの歴史に関連して、「- 結 -」(2015年2月開催)の後の秘封倶楽部関連の大きな動きとして「秘封倶楽部初代会長」としての宇佐見菫子の登場(2015年5月8日発表の『東方深秘録』による)があった。
本イベントにおいても「- 結 -」に続くイベントの開催にあたって菫子の位置づけがどのようになるか注視されていたが、「- 至 -」に関連したイベントメインビジュアルにおいて宇佐見蓮子マエリベリー・ハーンメリー)の二人とともに菫子が描かれており、サークルにみるイベント参加要件作品の対象としても蓮子、メリーと並んで菫子もまた正式に含まれることとなった。
このことから本イベントにおいても菫子が秘封倶楽部関連のキャラクターとして受け入れられた様子を見て取ることができる。

メインビジュアルなど詳細は上記外部リンクより公式サイトを参照。

関連タグ

東方 東方Project
秘封倶楽部
秘封
宇佐見蓮子
マエリベリー・ハーン
蓮メリ
例大祭 博麗神社例大祭
例大祭SP 博麗神社例大祭SP
紅楼夢 東方紅楼夢
崇敬祭
幽明櫻
大⑨州東方祭
中四国東方祭
東方神居祭
東方名月祭
御射宮司祭
科学世紀のカフェテラス

pixivに投稿された作品 pixivで「境界から視えた外界」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 672564

コメント