ピクシブ百科事典

声優の盾

せいゆうのたて

声優の盾とは、アニメ・ゲーム関連の不祥事などで当事者ではなく声優に謝罪させ責任転嫁をさせる事である。

ここは「気に入らない会社リスト」ではありません。
他作品の似たような事例については極力掲載は避け、取り扱いざるを得ない場合には冷静かつ中立的な観点から記述を行いましょう。

概要

発祥となったのは2010年9月18日に行われたTGS、後に9・18事件と呼ばれる事件で有名になった『アイドルマスター2』のイベントに関する騒動である

具体的に言うと“何かしらのいわゆる炎上に当たる問題が発生したコンテンツ”に関連する当時者および関係者とその作品に触れたユーザーが直にあるいは間接的にコンタクトが取れる企画・大会などのイベントが行われた際、そのコンテンツに出演していた本来は無関係であるはずの声優にそれらの問題に関する説明や謝罪を行わせることでユーザー達がその問題に対してそれ以上強く言及できないような状況を作り出している所が“その人達を盾にしている”(言うなれば「人間の盾」)ように映ったことからこう呼ばれるようになった。

似たようなケースはその後も何度かあり、2015年の某RPG本編のシナリオに関する炎上事件2017年の某アニメ監督降板に対する各種動揺で起こったとされてはいるが、基本的に「作品、ないしは問題に対して不備があったことを認める発言ではない」うえに、「世間を騒がせたこと自体への謝罪である」ということは明記されるべき事象である。

また、炎上ということで過熱しすぎるため、今後もそう取られかねないケースも出てくることが予想されるが、この記事(またはこれに関連する記事)は「気に入らない会社リスト」ではないということは認識されるべき問題である。

関連タグ

9・18事件 たつきショック
キャラの剣:対義語といえるもの。意見をキャラに代弁させる行為を卑怯と捉える考え方。

pixivに投稿された作品 pixivで「声優の盾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16153

コメント