ピクシブ百科事典

うちら声優やぞ

つだねきたましいのさけび

津田美波の魂の叫び。
目次[非表示]

うちら概要やぞ

 GooglePlayのPR番組に、「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」代表として出演した津田美波(小日向美穂役)・青木瑠璃子(多田李衣菜役)・佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)。その番組内で、最後に誰か1人が「ハイファイ☆デイズ」のMASTER+をクリアすれば3人全員に好きなカードをプレゼントするという企画に挑戦することに。
 しかし簡単に高難易度のMASTER+への挑戦をしようとはしない。なんとかしてひとつ下のMASTERに変えさせようとする3人。
 そんな中で津田が、

うちら…うちら声優やぞ!

 出演者だとしても容赦ないチャレンジに反発したのか、このひと言で会場は爆笑の渦に。
 さらに「もっと言って」という青木の煽りに対し、

小日向美穂だぞ!いいのか!いいのか!そんなことでいいのか!

と、終いには声の担当である小日向美穂まで出す津田ネキ。

 これに対し運営側は「要求を受けるが、代わりに出せるのは『R(レア)』まで」という事態を招く目前までだったが、結果としては青木がMASTER+をクリアしたことにより、それぞれに好きなカードがプレゼントされた。

お前はミリオン、そして津田ネキのその後

ニコニコ大百科にて「津田暴走シリーズ」という記事ができる位の津田ネキの荒ぶりだが、2016年12月30日放送の「ゆくM@S くるM@S2016」にゲストとして出演した際も「うちら声優やぞ」に並ぶ迷言を残した。
シンデレラガールズ組(他に原優子も出演)が登場する際は、すでに登場していたミリオンライブ組と入れ替わることになっていたのだが、そのとき高橋未奈美馬場このみ役)が「みなみ」繋がりということで駆け寄ってきた。しかしそんな高橋を津田は突き放し、
お前はミリオン、そして私はシンデレラ
と謎すぎる宣戦布告を仕掛けていた。現在では「シンデレラ一門」として津田ネキを紹介するときの材料として、「うちら声優やぞ」「小日向美穂だぞ」と同等に扱われている。

関連タグだぞ

アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ
津田美波 小日向美穂
GooglePlay

別表記:小日向美穂だぞ

シンデレラ一門:このひと言で入門。

いいのか!いいのか!外部リンクでいいのか!

pixivに投稿された作品 pixivで「うちら声優やぞ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14865

コメント