ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

大嶽丸とは、『Fateシリーズ』に登場するキャラクターの1人。

Fate/EXTRA CCC』の外伝コミカライズ作品『Fate/EXTRA CCC FoxTail』の回想に登場。
FoxTailの没プロット『妖狐伝(仮)』では登場予定だったらしく、台詞も用意されていたことがわかる。

達谷巌を拠点としていた
鬼種は常に天然自然の生態を超えるため本来は群れる事はないが、''高貴の鬼''である酒呑童子に牽かれて大江山に集った鬼達同様、例外中の例外として鬼の軍勢を率いていた。
日本を侵略する為に手を組もうと鈴鹿御前から何度も手紙を送られるも、全て無視していた。
後に坂上田村麻呂と一緒に暮らすようになった鈴鹿御前が偽りの花嫁となり、岩のように硬く弓や剣の通じない大嶽丸の体を3年がかりで彼女に神通力で柔らかくされたところを討ち取られた。

鈴鹿御前曰く、坂上田村麻呂と付き合い始めたとたん嫉妬し始めたとのこと。
また、頭の悪そうな外見をしているが、実際はかなり頭がよくて理系とのこと。

英霊として召喚するなら反英雄のカテゴリに入る存在で、FGOマテリアルでは酒呑童子悪路王温羅と並び「喚ばん方がええ」と忠告している。

関連人物

生前


余談

陸奥達谷巌の大嶽丸としている事から伊勢国鈴鹿山大嶽丸ではなく、陸奥国岩手山大武丸がモデルの可能性もある。
鈴鹿御前のマテリアルでは出典として『鈴鹿の草子』『田村三代記』としていることから、『田村三代記』の大嶽丸をベースとしていると思われ、鈴鹿山の大嶽丸と同一の鬼神と考えられる。

関連タグ

関連記事

親記事

Fate/EXTRA-CCCFoxTail ふぇいとえくすとらしーしーしーふぉっくすてーる

兄弟記事

コメント