ピクシブ百科事典

セイバー(FoxTail)

じぇーけーせいばー

セイバー(FoxTail)とは、漫画作品『Fate/EXTRA CCC FoxTail』に登場するサーヴァントである。
目次[非表示]

かしこまり ♥

プロフィール

真名鈴鹿御前
時代平安時代
地域日本
出典鈴鹿の草子田村三代記
身長161cm
体重51kg
属性中立・悪
好きなもの恋愛関係(素敵なカレシ・デート・恋バナetc)
嫌いなもの自分の恋やカレシを侮辱される事
CV東山奈央


概要

Fate/EXTRA CCC FoxTail』に登場する、セイバーサーヴァント
別名「JKセイバー」。マスターは坂神一人

制服携帯電話を携えた女子高生風の少女。戦闘時は白拍子風のミニスカ装束に烏帽子を纏う。

BBの依頼で、マスターである坂神一人と共にマスター達やNPCを殺戮する謎のサーヴァント。本編第1話時点で言峰綺礼臥藤門司殺生院キアラアンデルセンを殺害している。

サクラ迷宮第7階層~第9階層の迷宮衛士も兼任しており、第7階層にやってきた岸波白野にも襲い掛かるが、彼のサーヴァントであるキャスターに阻まれ、剣戟と共に互いにマスターとの惚気話(捏造あり)、相手の恋愛観の批判と激しい女の戦いを繰り広げる。

後に、間桐シンジカルナ達が味方になった際には彼らと共に「黒の生徒会」を結成、自分は風紀委員を担当することに。

LastEncoreでは彼女のらしき人物がシルエットとして登場、ロビンフッドとの戦いに勝利して2回戦を突破している。

人物

衣装は女子高生の制服に和服を混ぜ合わせたかの様な独特なもので、出会った当初の白野はサーヴァントと認識できず、キャスターからは「コスプレですかねぇ」と評されている。更にキャスターの獣耳を見て、一人の反応を分析した結果、新たに狐耳尻尾を生やした(一人は当然そんなサービスは求めていない)。当然、キャスターは自分のアイデンティティをパクられたため激怒している。ちなみに、FGOのマイルーム会話にて鈴鹿の方もキャスターとのキャラ被りに怒るセリフがある。

この独特のセンスは彼女が担当している迷宮の内装にも表れており、第9階層には「日本風の巨大な城に観覧車がくっついている建物」が鎮座している。

喋り方も見た目同様に軽くて明るい若者風で、悪く言うと軽薄。
だが、相手のマスターを狙う合理性と冷徹な思考、敵の戦術を分析する洞察力も同時に併せ持つ。

また、惚れた相手に献身的に尽くす一途な一面も持ち合わせており、生前の逸話(後述)や現在のマスターである一人への接し方にその一端が垣間見える。料理も得意で、劇中で一人に手作り弁当を振る舞っている。

実際には彼女のわがままで短絡的なギャルギャルしたJK風の振る舞いは演技。
本来の性格は真逆で、思慮深く話が分かる凛とした姫。
冷酷ではあるが、自らの役割や責務に生真面目で誇り高い・・・が、それ故に「鬼の娘」という自身の悪逆属性のこともはっきり自覚しており、時折凹んで自家中毒っぽくちょっと影にこもりがち。
総評するとその性格は才色兼備だが影もあるアンニュイなクラス委員長。

もしかしたら真逆の性格である「JK」を「本気」で演じるのは、「自分を変えたいが故」、或いは「悩むことなく明るくわがままに生きるJKに対し憧れるが故」なのかもしれない。

真名

真名は鈴鹿御前坂上田村麻呂と共に数多のを対峙した逸話を持つ女性。
生前、日本を侵略するため日本三大妖怪の一体である大嶽丸と手を組む事を目論んだ鈴鹿御前は、彼に(かなり失礼かつ一方的な)文を送りつける。再三のシカトに痺れを切らした彼女は最後に「殺してやるから面かせ(超意訳)」の旨をしたためた手紙を送る。暫くして彼女を倒しにやって来た男に思わず一目惚れ。なんとその人物こそが、かの有名な坂上田村麻呂であった。

結局互いに一目惚れしていた両人は色々あって一緒に暮らすことに。その後は逸話通りに悪路の高丸など数々の鬼を二人で退治し、宿敵大嶽丸を倒すため鈴鹿は三年間かけて偽りの花嫁を演じ神通力で強固な皮膚を柔らかくし、討ち取った。

二十五歳で寿命を迎えた鈴鹿だったが、坂上田村麻呂は彼女を取り戻すために冥府へ赴き直談判。
結果、生まれかわる事となりハッピーエンドを迎えた・・・との事。

判明する以前から、「立烏帽子を被った姿」「変化を得意とする」といった設定、更に「三本の宝剣を宝具としている」という点やその性格からほぼ特定されていた。

なお、女体化することなく史実から女性だった初の女性セイバーでもある。

能力

三明の剣を保有し、それらを用いた三刀流の剣術を操る。1本は手に持って直接攻撃に使い、残りの2本はセイバーの周囲の宙に浮いて展開され独立して攻撃を行うという、間合いを問わずに手数で相手を追い立てていく戦闘スタイルをとる。
ただし、キャスター曰く剣術としては雑らしく、防戦一方とはいえステータスが低いキャスターでもある程度凌げるレベル。それ以外にも変化能力や魅了の魔眼など多彩な能力を持つ。

ステータス

マスター筋力耐久敏捷魔力幸運宝具
坂神一人??????
藤丸立香DDAABEX


スキル

変化(?)文字通り変化するスキル。詳細は不明だが、セイバーはこれにより本来存在しない狐耳と尻尾を生やした。
魔眼(B+)魅了の魔眼。目があった男性を魅了し、彼女に対して強烈な恋愛感情を抱かせる。対魔力スキルで回避可能。「フツーのウィザードなら抵抗できて当然」と本人に評される程度の効果だが、普段は加減しているらしく、全力を出した魔眼は一流の魔術師でもないと抵抗は難しい。
神通力(A→B)周囲の物体を自由に動かすことが可能。だが現在はランクダウンしており、能力の対象は自身の装備しているアイテムのみとなっている。
JK力(A)10割捏造の自己申告ネタスキル。キャスター曰く「EXと言わないあたり弁えてる」らしいが…そうか? 鈴鹿「JK力アップだしー」マスター「そんなスキル無い」ちなみに、「JK力アップだしー」はFGOのLvアップ時のセリフに採用されている。
対魔力(A)魔術への耐性。ランクAでは魔法陣及び瞬間契約を用いた大魔術すら完全に無効化してしまい、事実上現代の魔術で傷付ける事は不可能なレベル。
騎乗(B)乗り物を乗りこなせる能力。魔獣・聖獣ランク以外なら乗りこなす事ができる。
神性(A)神霊適性を持つかどうか。ランクが高いほど、より物質的な神霊との混血とされる。第四天魔王の娘である彼女は高い神霊適性を持つ。


宝具

天鬼雨(てんきあめ)

  • ランク:B+
  • 種別:対軍宝具
  • レンジ:1~40
  • 最大捕捉:250人(条件付きで500人)
  • 由来:文殊菩薩の智剣・大通連
天鬼雨


草子 枕を紐解けば 音に聞こえし大通連 いらかの如く八雲立ち 群がる悪鬼を雀刺し
文殊智剣大神通―――― 恋愛発破!

セイバーが保有する三振りの宝剣のうち、黄金色の一本。
普段は武装として使っているが真名解放すると、数え切れないほどの宝剣が上空に同心円状に展開され、剣の豪雨を降らせる。
展開数は250本だが、夫が持つ夫婦剣素早丸(そはやまる)と連動解放することで500本の剣の雨で敵陣を蹂躙することができる。当然サーヴァントの身では素早丸が存在しないので、代わりに思い出が詰まったかんざしをそれに見立てて疑似発動している。つまりこれでも全盛期の半分の性能。
射撃精度は大雑把で細かい制御が利かず、乱戦には不向き。
だが、才知の祝福と併用することでその欠点を補完し、「自分を中心に自分だけを外して降らせる」などという細やかな制御が可能となる。
『FGO』ではこちらが宝具として採用された。

才知の祝福(さいちのしゅくふく)

  • ランク:C
  • 種別:??
  • レンジ:??
  • 最大捕捉:??
  • 由来:文殊菩薩の智剣・小通連

これなるは菩薩が鍛えし小通連 抜かば知恵は文殊が如く―――

セイバーが保有する三振りの宝剣のうち、白銀の一本。
直接攻撃ではない補助宝具。「才知」の名の通り自身の知性を大幅に向上させる能力を持つ。
これにより本来ならば剣士ではない彼女の雑な剣捌きを知性とその場の情報処理で補い、瞬間ごとに最適解を思考し立ち回る事が可能。地味だが堅実に弱点を補強し、この状態のセイバーは本来の鈴鹿御前に近い力を発揮する。キャスター的に言うと「INTの数値がコンもり上昇中」。
乱戦において天鬼雨を最大限活用するにはこの宝具と併用することが半ば絶対条件と化している。

三千大千世界

  • ランク:EX
  • 種別:??
  • レンジ:??
  • 最大捕捉:??
  • 由来:近江の湖の蛇の尾より取られた刀・顕明連


本来は宝具扱いのスキル。
鈴鹿御前の愛剣、顕明連を朝日に当てる事で三千大千世界……あらゆる世界、並行世界すらも太刀の中に作り出し見渡す事が出来る。早い話が疑似的な千里眼である。
……それが何を意味するか、鈴鹿御前は語らない。
長時間使用すると英霊としての資格を剥奪される。

他作品での活躍

Fate/GrandOrder

CCCコラボイベント「深海電脳楽土_SE.RA.PH」より登場。
レアリティは☆4で、同時実装のパッションリップメルトリリスと異なり、恒常での追加となる。
宝具は『天鬼雨』で、種別はBuster、効果は【敵全体に強力な攻撃&自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉】
イラストはコミカライズ同様、たけのこ星人氏が担当。

関連人物

生前

坂上田村麻呂
元カレ。互いに一目惚れした関係。互いに助け合いながら英雄としての功績を紡いでいった。

大嶽丸
当初は共に日本を征服しようと、喧嘩を売ってるとしか思えない内容の同盟を結ぼうとする。
後に偽りの結婚をして潜入し、彼の護りを内側から解呪し田村麻呂と共に彼を討ち果たした。
見た目はビジュアル系のイケメン。

Fox Tail

坂神一人
月の聖杯戦争でのマスター。「カレシ」「カズくん」と呼び、付き纏う。
彼相手にも軽薄な態度は崩さないが、その恋慕の情は本物で、心底ベタ惚れしている。本人曰く「運命的出会いから告白、デートと恋のラブ値上昇中」。彼がBB(1st)によって精神操作を受けた後も献身的に付き従い、彼と共に居られるならどんな汚れ役もこなす覚悟を決めている。

BB(1st)
自分達の雇い主。彼女の指示で聖杯戦争参加者を狩っている。

間桐シンジヴァイオレットジナコ=カリギリカルナ
黒の生徒会の同僚。

キャス狐
敵対するサーヴァント。劇中では何度も戦っており、相性は最悪。
しかしながら、実は似た者同士であり互いに向ける感情も同族嫌悪に近い。SGも現在判明している2つが彼女と同じ。

岸波白野
敵対するマスター。初対面時から「岸波」と呼び捨て。
彼への評価は「無能なうえ無個性で無価値」と辛辣。

ラニ=Ⅷ
一応敵対者だが、下着に関する考え方の一致から結構ウマは合っている。

ちびちゅき!

アストルフォ白純里緒
キャスターの「良妻賢部」に対抗して自分が立ち上げた「ギャルサー」の仲間。
彼らの正体には気付いていない。

Grand Order

藤丸立香
CCCコラボイベントにおける敵対者。センチネルの1人として彼/彼女の前に立ちはだかった。
プレイヤーが召喚した際には彼/彼女のサーヴァントとなるが、彼/彼女を恋愛対象として見做す事は無く、あくまで「いずれ素敵な恋をした時の為のJK力磨きの相手」との認識。ただし、彼/彼女の優しい人柄は気に入っており、絆が深まれば全力の協力を約束してくれる。

タマモキャット
CCCコラボイベントにおける敵対者。玉藻の前から分かたれたアルターエゴだと言うだけでも相性が悪いのに、演技でJKを演じている鈴鹿にとって完全天然キャラのキャットは結構苦手な部類。
ただ同イベントでの共闘を経て少しは仲良くなれた模様。

オケアノスのキャスター
こちらは担当声優が「かしこまっ!の中の人

葛飾北斎
体験クエストにて親交を深める。

関連イラスト

JKセイバー!
JKセイバー


鈴鹿御前
鈴鹿御前。



関連タグ

Fate/EXTRA-CCCFoxTail Fate/GrandOrder 深海電脳楽土_SE.RA.PH
サーヴァント セイバー(Fate)
JK ギャル 狐耳 白拍子 烏帽子 三刀流 はいてない

pixivに投稿された作品 pixivで「セイバー(FoxTail)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1009598

コメント