ピクシブ百科事典

BB(Fate)

びぃびぃ

BBとは、ゲーム「Fate/EXTRA CCC」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

期待していますよ、先輩。最後まで生き残ってくださいね?

プロフィール

誕生日3月2日
時代2032年
地域月の裏側
身長156cm
体重46kg
スリーサイズB85/W56/H87
イメージカラー
特技ルール改竄、チート行為
好きなものセンパイ
嫌いなものセンパイ以外、全部
天敵殺生院キアラ
CV下屋則子


概要

Fate/EXTRA-CCC』で主人公たちを月の裏側に引きずり込んだ張本人。
元々はムーンセルの上級AIである間桐桜の同型機だったらしいが、何らかのエラーにより暴走。聖杯戦争に参加するサーヴァント128体のほとんどを吸収したとされている。
どこかで見覚えのある黒いタコのような姿をした使い魔「シェイプシフター」を操り、マスターをムーンセルの管理の届かないという"月の裏側"へと引きずり込み監禁。
ムーンセルを我が物にするために中枢領域を目指し月の表側に続くサクラ迷宮を掘り進め、脱出作戦を企てる月海原学園生徒会を妨害する。

人物

自称月の女王
どこかのアーチャーをビームらしきもので半殺しにしたり、聖杯戦争で敗れ去ったサーヴァントを使役したりと大忙し。同型機の桜も苦い顔をする程にやりたい放題にハッキング。実はかなりの凝り性で、主人公が月の裏側へ落ちた際、サーヴァントに(拘束するための)手作りの衣装をプレゼント。隙を見ればマスターたちの視界に「BBチャンネル」をねじ込む。番組内でのテンションは異様に高いが、これは色々あってテンション上がった結果ああなったらしい。
ちなみに明らかにパンツが丸見えだが本人は気づいていないもはやそういうデザインなのかと思いきや指摘すると赤面する。意外に純情。正確にはパンツではなくレオタードなので問題ないらしい。ワダアルコによると、保険医である桜の対になる「黒い保険医」であることに因み、黒いコートはブラック・ジャックをイメージしている。コートの裏地は紫。

主人公に対しては「センパイ」と呼び慕い、「好き」「愛してる」と好意的に接するも、同時に己の目的のため排除しようとするなど真意の見えない態度を示す。

クラスと思しき分類名は「ムーン・キャンサー」
キャンサー(cancer)は蟹座と言う意味だが、同時に癌という意味もあるので直訳すると「月の癌」すなわち「ムーンセル(月)に発生した癌細胞」と言う意味となる。
なるほど本来ならばある程度の自由こそあれど一定の役目しか遂行できない上級AIでありながら、その役目から完全に外れこのような暴走行動に出る様はまさしくムーンセル側から見れば癌細胞である。
ちなみに、癌細胞は発がん物質正常な細胞を刺激することによっても発生する。

なおBBがなんの略なのかは明かされておらず、黒い桜を直訳した「Black Blossom」または桜のバックアップという成り立ちから「Back up Blossom」ではないかとされている。1313(BB)とは海外キリスト教圏では悪い数字である13の二乗の暗示か。

能力

月の聖杯戦争に参加した百体以上ものサーヴァントやムーンセルからサルベージした女神を取り込んだことで、虚数空間を自在に改造する文字通りの万能の力を持つ。下記のステータス表にある★は測定不能を意味する(「評定規格外」を指すEXとは異なる)。更に無制限に機能拡張を行っているため、常にその力は増大を続けている。

元は健康管理AIであったため、人間の命を奪うことは出来ず、戦闘権限も持たなかった。
そのため基本的に戦闘は自らの分身・アルターエゴと取り込んだサーヴァント、自身に協力する者たちに任せている。後にアルターエゴを主人公達に傷つけさせることで、システム上の自己防衛を成立させ、それらの制限を解除し直接的な戦闘力を得る。
しかし、これらは彼女の負荷となり徐々に歪んだ意識に蝕まれ、彼女自身の本来の目的から逸脱した「人類の欲望の解放による破滅」の実行に移すことになる。

本来サーヴァントでは到底太刀打ちできないが、神話礼装というサーヴァント達の元々のリミッターを解除することでBBの攻撃に耐え得る能力を手にし決戦に臨む。

ステータス

マスター筋力耐久敏捷魔力幸運宝具
なし不明
藤丸立香ECDAEXA


スキル

黄金の杯(EX→C)「アウレア・ボークラ」。BBが持つ黄金の杯であり持ち主の身勝手な願いを叶える負の聖杯。CCCでのイベントバトルでガヴェインを葬ったのはこれ。本来はビースト・VIが持つとされる偽物の聖杯だが、それ故に本物の聖杯と遜色ない存在となっている。FGOでは無敵解除+確率スタンの保有スキルの他、ExtraAttackで使用。弱体化の影響でデザインが凝ったマグカップに変化している。
自己改造(EX)自身の肉体に別の肉体を付属・融合させる。このスキルのランクが高くなればなるほど、正純の英雄からは遠ざかる。本来ならば持ちえない様々な機能を自らに組み込んだ故にランクは評価不能(EX)となっているが、その度を超えた自己改造は自らの存在自体を歪ませ、徐々に破綻させていった。FGOではジャンヌ・オルタと全く同じ効果を持っており、これと宝具のお陰で彼女はアタッカーとして立ち回ることが可能となっている。
十の王冠(EX→D)「ドミナ・コロナム」。「憐憫」の果ての意地とは似て非なる権能。受けた傷や起きた出来事、あらゆる結果を「無かったこと」にする。FGOでは回復系スキルとして実装されたが弱体化の影響でランクがDにまで低下し、それに合わせて性能も大幅に低下している。…が、伸びしろがよく宝具デメリットを完璧に踏み倒せてCTも短いと、FGO最強の単体回復スキルの座をかっさらっていくのであった。
百獣母胎(EX)「ポトニア・テローン」。「回帰」の権能。母なる女神(人類が滅ぼす悪)の持つ万物を生み出す力の具現で、これにより大地から生まれたものは母なる神の権能に逆らうことが出来ない。いわばBBの能力のルーツに近い。
対魔力(B)魔力に対する耐性。魔術詠唱が三節以下のものを無効化する。大魔術、儀礼呪法等をもってしても傷つけるのは難しい。
道具作成(A)本来はキャスターのクラススキル。FGOでも得意のチートにより人類悪に対抗するアイテムすら作り出していた…が、元手となる資源は必要なので、イベント報酬とQP「サクラメント」の交換という形で収集していた。
陣地作成(A)これまたキャスターの魔術師として自らに有利な陣地「工房」を作るクラススキル。彼女の場合、専用のスタジオを作製し、多数の視聴感覚を支配するという形で「BBちゃんねる」を放送していた(ちなみにこれが固有結界だと明言されたのはFGOの方だったりする)。


宝具

C.C.C.(カースド・カッティング・クレーター)

声は静かに


さぁ―――悦びなさい? この宇宙から消してあげる。
オペレーション カースド・カッティング・クレーター。
声は静かに………私の影は、世界を覆う

ムーンセルを掌握したBBによる世界を犯す攻撃。霊子虚構陥穽。スキル「百獣母胎」を最大限に活用した、事象書き換えによるワールド・パージ。
万物を生み出した女神の権能である「根源」の情報を出力し、使用者の望むままの世界で、いまある世界を握りつぶす対星・対界宝具。浸食された空間は虚数空間となり、その場にある物体を原子単位にまでばらばらにし、再構成、運不運や偶然といった情報を書き換えて再出力する事もできる。理論上では、重力場に干渉し時間軸を歪めて因果律を書き換える事も可能だという。
戦闘では使い魔であるシェイプシフターが対象を包み、球体化したのち、対象と共に次元ごと消滅する。

ゲーム内では前作のラスボス同様、10ターン経過後に発動し強制敗北となる仕様。だが、逆に言えば長期戦にならなければ使ってくることはなく、他に脅威となる技はあまりないため実際に見たことがあるというプレイヤーは意外に少なかったりする。
だが、発動を許せば回避する術は存在せず、待ち構えるは目も覆いたくなるような悲惨極まるDeadEndである。

FGOではなんとコンボ中のBusterとして使用する。弱体化され過ぎた影響で次元消滅がただの爆発にまで劣化しているが。

C.C.C.(カースド・キューピッド・クレンザー)

  • ランク:A
  • 種別:対人宝具
  • レンジ:1~10
  • 最大補足:1
B.B


BB~ チャンネルー!
これはいけません! ですがご安心を。 BBちゃんにお任せです!
絶対回復 カースド・キューピッド・クレンザー!
ふふっ お注射 痛かったですか?

Fate/GrandOrder』参戦時に上記のワールド・パージの代わりに使用する宝具。
かつては『霊子虚構陥穽(カースド・カッティング・クレーター)』という宝具を使ったBBだが、
あれ、もうさんざん使ったので飽きました。今回のテーマはキュート&キュアライズ! あ、でも皆さんの味方になったからってカースドな部分は消えませんから。BBちゃんの呪いは永遠なのです!
とドヤ顔で新技を持ち出してきた。

ムーンセルの力を引き出し、無敵のナース姿にチェンジ。そのまま自分の領域である虚数空間から悪性情報を引き出し、周囲のチャンネル(共通認識覚)をカオスなものに上書き。
固有結界『BBちゃんねる出張版』を展開し、相手を混乱のるつぼに叩き込む。

要はナースBBに着替えてからの注射器アタック(ちなみに注射器を見ると、なんか素材(しかも『蛮神の心臓』なんかがハッキリと)が見える)。

ゲーム上では種類はArtsで、効果は【敵単体に超強力な攻撃&敵単体の弱体耐性をダウン(3ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉+味方全体のNP20UP】。
全体NPチャージ付き宝具は☆5かストーリー限定☆4しか持っていないゲームなので、ATKの低いBBにとってはこの副次効果が意外に侮れない。

外部出演

Fate/EXTRA-CCCFoxTail

まとう さくら


"BB1st""2nd"の2人が登場(この名称は生徒会が付けたもの)。
"1st"はボツ案衣装であるゴスロリ衣装を身に纏ったBB。性格は『CCC』本編より遥かに冷酷かつ攻撃的。自身がけしかけたキングプロテアを退けた岸波白野を「虫空間」と呼ばれる特殊な空間に監禁して拷問の数々を行い彼にトラウマを植え付けた。その後は「黒の生徒会」にOGとして合流してメンバーに指示を出しつつも、自分はムーンセル中枢への到達を狙っている。
"2nd"は1stの後に「もう1人のBB」として登場。裸マントと言う過激な格好をしており、性格は『CCC』の彼女に近い挑発的な性格。セイバーカルナヴァイオレットに追い詰められていた岸波・キャス狐コンビを救う為に登場。登場当初はヴァイオレットの姿になっていた。『CCC』で見せた十の王冠や支配の錫杖を持つがどうやら弱体化している模様で、精々アルターエゴと同程度。ちなみに、正体はカズラドロップではないかと指摘された際には否定している。

ちびちゅき!

初登場は第8話。間桐桜(『EXTRA』)と間違われてパッションリップとメルトリリスに絡まれて困っていた間桐桜(『stay night』)を助けた。
第11話では、健康診断を担当している保健委員の桜(『EXTRA』)の手伝いに参上。桜目当ての木乃美芳助に巨大注射で制裁を加えた(おそらく『FGO』での宝具の元ネタと思われる)。
第21話では、学園の皆が臨海学校で訪れた「ミカヅキ島」の「HOTEL LOVE BB」(外見や一部内装は完全にラブホテルのソレ)のオーナーとして登場。ちなみに建設費用はどこぞの石油王っぽい人を誑かして手に入れた。小悪魔的な言動で生徒会メンバーを振り回すも、ホテルを建てた目的は「センパイと一緒の部屋に泊まりたい」と言う可愛いもの。なお、この企みはセンパイのサーヴァント達に阻止された。

Fate/GrandOrder

BAD LUCK!!!!


2017年5月1日開催の『EXTRA CCC』コラボイベント『深海電脳楽土_SE.RA.PH』にて☆4の配布サーヴァントとして登場。
元々サーヴァントですらない存在だった彼女だが、FGOでのサーヴァント登録に伴い、(ゲームシステムに縛られる事を嫌う性からか)ムーンキャンサーをそのままクラスとして引っさげてきた。
クラス相性としてアヴェンジャーに優位・ルーラーに劣位を持つため、エクストラクラス三すくみを完成させる形となった。

同イベントでは、主人公を消失した「海洋油田基地セラフィックス」へと招くが、同行していたサーヴァント達を引き離し、電脳世界化と聖杯戦争で混乱渦巻く中に単身で放り投げる。
かと思えば、有料とはいえセラフィックスの探索に必要なアイテムを提供したり、パッションリップ攻略にはアシスタントとして呼び出した緑茶を派遣して協力させたりもしているが……?

またイベント限定で手に入る経験値用概念礼装BBショット!」にも登場。イラストはコミカライズ版EXTRAの作者でもあるろび~な氏が担当している。
イラストでは注射器を持ち、ナース服を着たBBが大きく描かれているのだが、何故か奥のベッドには大好きなセンパイ(♀)が拘束されており、更にはBB自身の左手が若干意味深な形をしている。

余談

ギルガメッシュからは「まったく新しい人類悪」即ち『Grand Order』で詳細が明かされたビーストと評されている。
これによりBBの略称の可能性の一つとして、「Beast Blossom」も存在する。人類悪であるビーストは人類種の癌細胞と言えるため、「Moon Cancer」と表記されるのも間違いではない。
また、彼女のスキルはビーストの共通スキルである単独顕現こそは有してないが、ビーストに該当されるかと思われるバビロンの大淫婦の伝承に由来するスキルを取り込んでいるため、彼女もまた人類愛から転じる人類悪とは異なる形ではあるがまったく新しいビーストとも言える。

彼女が取り込んだ女神は約八千年前の古代都市チャタル・ヒュユクにてまつられていた、名の失われた地母神「チャタル・ヒュユクの女神」。そしてこの女神は後に他の神話の地母神に派生している。
具体的に名前が挙がっているのはティアマットキュベレーイシュタル(イナンナ)、アナテアスタルテガイアヘラアルテミスアフロディーテデメテルアテナ。またこの女神はバビロンの妖婦としての機能も持っている。
このうちティアマトイシュタルアルテミスはサーヴァントとして登場し、バビロンの妖婦も名前のみ登場している(更に言えばティアマトは桜系ヒロインの究極形と言われている)。

関連人物

EXTRA-CCC

岸波白野
大好きなセンパイ。とある目的から彼/彼女を月の裏側へ閉じ込める。

間桐桜
元となった同型機AI。「白いの」と呼び辛辣な態度を示す。

赤ランサー
裏側での協力者。ただし扱いは割と雑。

ギルガメッシュ
勝手にやってきて勝手に主人公と契約した金ピカ。
彼女の「目的」には明らかに危険なためか、他の3騎と違い露骨な嫌悪感を表す。

サクラファイブ

パッションリップ
アルターエゴのひとり。言う事は一応聞くけど従順はしてくれない問題児。

メルトリリス
アルターエゴのひとり。優秀な部下だが露骨に反逆する気マンマンな問題児。

ヴァイオレット
アルターエゴのひとり。忠誠の厚い優等生。しかし没プロットでの彼女は…。

キングプロテア
アルターエゴのひとり。創造主の権能を上回ってしまった問題児。

カズラドロップ
アルターエゴのひとり。正常な健康管理AIに戻ろうとする問題児。

GrandOrder

藤丸立香
FGOにおける「センパイ」。ただしこの「センパイ」呼びは自分のモチベーション維持のためらしく、「無理…尊い…系の先輩」とは違う「オモチャⅡ号」とのこと。

関連イラスト

祝!CCCコラボ!
「おまたせ、先輩」


なう はっきんぐ…おーけー!
電子の海で会いましょう



関連タグ

Fateシリーズ Fate/EXTRA-CCC Fate/GrandOrder
ラスボス ヒロイン 後輩 チート 小悪魔
サクラファイブ

pixivに投稿された作品 pixivで「BB(Fate)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1358373

コメント