ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

消化器官におけるの一部。小腸肛門のある臓器

概要

主に盲腸結腸上行結腸横行結腸下行結腸S字結腸)・直腸に分かれている。

小腸を通過して栄養を吸収された食べ物の残りカスが回盲弁を境界として大腸へ送り込まれ、水分を吸収されて肛門から大便、ぶっちゃけて言うとうんことして体の外に排泄される。


小腸と異なり、免疫細胞が少ない、悪玉菌が溜りやすい事から大腸癌になりやすい。

更に腸内細菌の多くは大腸の中に潜んでおり、ドーパミンセロトニンと言った神経伝達物質の産出にも大きく関わっている。神経線維がと繋がっているために「腸脳相関」の関係となっており、強いストレスを感じると大腸の働きにも影響が出る。

又、酸素が殆どないのも特徴である。


外部リンク

小腸と大腸の違い(腸内環境と健康)

脳腸相関①:序章(ヤクルト健康コラム)


関連項目

関連記事

親記事

ちょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2278498

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました