ピクシブ百科事典

天官赐福

てんかんしふく

『天官赐福』とは、中国の小説家である「墨香銅臭」著作のファンタジーBL小説である。
目次[非表示]

概要

天官赐福とは、全252話からなる架空の古代中国を舞台にしたファンタジーBL小説である。墨香銅臭の3作目の作品として人渣反派自救系统魔道祖师に続きWeb小説サイト晋江文学城にて2017年6月16日から2018年6月20日まで連載された。

2019年10月19日からSTARember作画のコミカライズが哔哩哔哩漫画にて連載中。2020年10月31日(日本では2021年7月~9月)にアニメ第1期が放送、2022年秋~冬頃に第2期が中国・bilibili動画にて放送予定。さらに、実写ドラマ化、ラジオドラマ化が決定している。

2021年10月31日、ダリアシリーズユニから日本語版翻訳小説の出版が発表された。第1巻は2022年7月15日(金)頃に発売予定。  ⇒天官賜福日本語版小説特設サイト



世界観

架空の古代中国大陸を舞台とし、さらに天界人間界鬼界(きかい)の三つの領域に分かれている。これを三界と総称する。

この世界では様々な功績を残した才能ある者達が神官と呼ばれる神になり、多くの人間は彼らを信仰している。また、や妖魔の存在も信じられている。神官は信徒の願いを叶え、妖魔鬼怪が人間の領域を侵すようであれば下界に降り立ち対処する。

※主人公を含めたこの世界の主要な神は、中国三大宗教である道教の神とされる。
※中国における鬼とは死霊を指す言葉であり、日本の鬼の概念とは異なる。

あらすじ

人々の救済を志す仙楽国(せんらくこく)の太子、謝憐は17歳の若さで神になるが、数年もたたない内に禁忌を犯して2度も天界から追放されてしまう。 追放された謝憐は法力を封じられたまま人間界を放浪していたが、800年後に再び飛昇(ひしょう)し神官復帰を果たした。

しかし、800年間追放されていた彼を信仰する信徒はもう1人も残っていない。彼は下界でがらくたを集めて生計を立てながら、一から信徒獲得に向けて精を出すのだった。

そんなある日、謝憐はがらくた集めの帰り道で三郎と名乗る1人の家出少年を連れて帰る。異様に博識で謎の多い彼と共に様々な事件に巻き込まれていく謝憐は次第に神官達の影の歴史、そして800年に渡り自身を取り巻いていた愛憎と陰謀を知ることになる......。

公式カップリング

花城×謝憐花憐 / ホワリェン
※中国語簡体字表記では花怜となる。

血雨飞花
TGCF



天官赐福に限らず、墨香銅臭作品はCPが公式に定められており、花城と謝憐は晋江文学城の作品トップページに受け攻めが明記されている。

前述の通りCPが明記された商業BL作品であり、また過去に読者間のCPを巡る激しい論争や作者に対する注文、誹謗中傷が相次いだ事情から、作者が作品のあとがきやインタビューなどで不要な論争を避ける為に公式CPの受け攻めを逆にする、他のキャラクターと恋愛関係にするなどは望ましくないという旨の発言をしている。詳しくは出典を参照。
出典:説剣盟によるインタビュー内での作者の回答

登場人物

主役カップリング

  • 謝憐(簡:谢怜 / シエ・リェン)
谢怜
谢怜


通称太子殿下 / 殿下 / 花冠武神 / 哥哥(花城) / 大伯公(鬼市の住人) / 仙楽(君吾)
寺院名太子殿
法宝若邪 / 芳心剣
誕生日7月15日(中国歴6月12日)
身長178㎝
声優(中国語)苏尚卿(漫画) / 姜广涛(アニメ)
声優(日本語)神谷浩史(アニメ)
本作の主人公。優しげな顔立ちの美男子で、質素な白い道服に竹笠を背負った道士の格好をしている。穏やかで礼儀正しい好青年だが、虐げられている者を見ると、たとえ相手が権力者であろうと立ち向かう義侠心の強さも持ち合わせている。

800年前に存在した仙楽国の太子であった彼は、天才的な剣の腕から17歳で飛昇し多くの信徒を抱える武神となるが、その数年後に祖国で大乱が発生。「人間界に私的に介入してはならない」という天界の禁を破って救国に奔走するも仙楽国は滅亡し、自身も2度天界から追放されてしまう。
その後、800年かけて3度目の飛昇を果たしたが、神官達からは三界の笑い者と嘲笑され、人間達からも疫病神と信じられている。2度の追放時に首と右足首に嵌められた呪枷の封印によって自身の法力が使えない為、戦闘の際は自我を持つ絹布「若邪」を操り、他の神官や花城から法力を借りている。剣の腕は武神の中でも相当高いが、あまり進んでは使いたがらない。

肩書きを気にせず誠実に接してくれる花城を心から信頼しており、親しみを込めて三郎(サンラン)と呼び慕っている。恐ろしい料理の腕前を持ち、これまで数々の猛者が倒れたが花城だけは彼の料理を完食し、褒め言葉と共に助言を贈っている。

四名景の一人、太子悦神(たいしえつしん)。

  • 若邪(ルオイエ)
謝憐の法宝。自我を持つ包帯状の絹布で、普段は謝憐の手首に巻きついている。彼の指示によって白い毒蛇のように飛び出し、対象の捕縛や保護、時には妖魔などの敵を絞殺することもある。
  • 芳心剣(ほうしんけん)
謝憐が所持する細身の黒剣。黒色の宝石から打ち鍛えたかの如き漆黒の長剣で、剣身の中央には銀白色の線が一筋走っている。稀代の宝剣であることは間違いないが、その詳細は謎に包まれている。

  • 花城(ホワチョン)

花城
【天官赐福】San Lang


称号絶境鬼王
等級
通称血雨探花 / 花城主 / 三郎(謝憐)
支配領域鬼市
武器湾刀厄命 / 死霊蝶
誕生日6月10日(中国歴5月6日)
身長190㎝(三郎の姿の時は185㎝)
声優(中国語)赵路(漫画) / 马正阳(アニメ)
声優(日本語)福山潤(アニメ)
紅い衣に右眼を覆う眼帯が特徴の美しい鬼。非常に強力な大鬼王であり、柄に赤い眼球が嵌め込まれた湾刀「厄命」と、死霊蝶と呼ばれる銀色の蝶を操って戦う。その素晴らしい刀術は、一瞬にして数万の妖魔を斬り刻み血の雨を降らせると言われている。

数百年前に銅炉山と呼ばれる蠱毒で無数の妖魔鬼怪と殺し合い、最後まで勝ち残る。山を下り世に出ると、自ら武神や文神達に戦いを申し込み、誘いに応じた33人全員を戦闘と論戦において完敗させた。しかし、敗北した神官達が戦いの前に約束した「負けたら天界から飛び降りただの人間に戻る」という条件を守らなかったことで、彼らを祀る1万以上の寺院を全て焼き、強制的に神の資格を剥奪した。

この件をきっかけに神官達からはひどく恐れられているが、謝憐のことは哥哥(兄さん)と呼び、いつも側で惜しむことなく力を貸している。「仙楽太子(謝憐)を知っている」と発言しており、その経歴には謎が多い。

四大害の一人、血雨探花(けつうたんか)。

  • 厄命(オーミン)
花城が錬成した自我を持つ湾刀。柄に赤い眼球が嵌め込まれており、君吾いわく「呪詛の刃、不吉な刀」。花城の類まれな刀術と合わさると、一瞬で無数の敵を斬り刻む程の凄まじい威力を発揮する。謝憐に撫でられるのが好きだが、彼に可愛がられるたびに嫉妬した花城に叩かれている。
  • 死霊蝶(しれいちょう)
花城が操る銀色の蝶。水晶のような美しさとは裏腹に数万もの群れを成して標的に襲いかかり、時にはたった1羽で人知れず敵の身体にとまり動きを封じる力を持っている。さらに、その姿を空気中に溶け込ませ、遠隔地の映像や音声を花城に届ける隠密行動までもを可能とする。
花城の特徴とも言える死霊蝶は、上天庭の神官達が「銀色の蝶」と聞いただけで静まり返る程恐れられている存在だが、謝憐は可愛らしい蝶々としか認識していない。


天界

神官が住まう雲の上の領域。多くの神官は仙京と呼ばれる都に自身の宮殿を構え、公務の際は人間や動物に姿を変えて人間界に降り立つ。また、天界ではなく人間界に住む者もいる。

  • 風信(簡:风信 / フォン・シン)

【天官赐福】General Nan Yang, Feng Xin


通称風信 / 南陽将軍 / 巨陽将軍
寺院名南陽殿
守護領域東南
法宝風神弓
身長188㎝
通称「南陽将軍」(ナンヤンしょうぐん)。高名な弓使いの武神で、彼を祀る為に人間界に建設された寺院は8,000にものぼる。守護領域は東南

謝憐が14歳の頃から護衛を務め、その強い忠誠心は謝憐の両親である仙楽国王夫妻からも高く評価されていた。のちに謝憐が飛昇すると慕情と共に中天庭の武官に指名され、彼を祀る仙楽宮太子殿では第一神将の地位に就いた。謝憐が天界を追放された後も付き従ったが、のちに袂を分かち、修行の末に自力で飛昇する。

彼の寺院は本来「俱陽殿」(ジューヤンでん)という名だった。しかし何年も前、ある国の君主が自ら看板の字を書いた際に俱陽を巨陽(巨根)と書き間違えたことで、国中の寺院が「巨陽殿(巨根殿)」に改名された過去がある。現在は南陽殿に名を改めたが、今でも女性信徒が頬を赤らめながら子宝祈願に訪れる。

気が短く、慕情とは800年以上の腐れ縁で仲が悪い。女性と接するのが苦手。

  • 慕情(ムー・チン)

【天官赐福】MuQing


通称慕情 / 玄真将軍 / 掃地将軍
寺院名玄真殿
守護領域西南
法宝斬馬刀
身長188㎝
通称「玄真将軍」(シュエンジェンしょうぐん)。高名な刀使いの武神であり、人間界の各地に7,000もの寺院を擁する。守護領域は西南
 
人間の頃は死刑囚の父親を持つ貧民出身の青年だった。仙楽国の王立道場「皇極観」(こうきょくかん)への弟子入りを希望していたが、家柄のせいで弟子入りを断られ、謝憐の給仕や床掃除などの雑用係しか許されなかった。それでも雑務の合間に独自で修練を続けていると、彼の努力に感動した謝憐が師匠の仙楽国師に頼み、ようやく弟子入りが許された過去を持つ。
その後、神になった謝憐に中天庭の武官に指名されると太子殿の副将を務めたが、天界を追放された後は彼のもとを去り、自身の努力で武神となった。

慕情自身は弟子入り前の雑役期間を生涯の恥だと認識しており、彼や部下である扶揺に「床掃除に行け」と言ったり箒を渡すのは禁忌とされている。皮肉まじりの言動が多く、いつも冷たい表情をしているが母親や他の貧民の子ども達への気遣いを欠かさない優しい面を持つ。

腐れ縁の風信とは800年たった今でも仲が悪い。

  • 南風(簡:南风 / ナンフォン)

【天官赐福】Nan Feng


所属南陽殿
声優(中国語)魅影之声(漫画) / 文森(アニメ)
声優(日本語)古川慎(アニメ)
風信率いる南陽殿(ナンヤンでん)に所属する中天庭の武官。

上司である風信に無断で人間界に降り、扶揺と共に謝憐の任務に協力する。18~19歳程の青年で、聡明さを感じさせる顔立ちに傲慢さを帯びた眼差しをしている。玄真殿と対立関係にある為、扶揺としばしば衝突する。

  • 扶揺(簡:扶摇 / 繁:扶搖 / フーヤオ)

霞む視界に映る


所属玄真殿
声優(中国語)柳川鱼(漫画) / 胡良伟(アニメ)
声優(日本語)小林千晃(アニメ)
慕情率いる玄真殿(シュエンジェンでん)に所属する中天庭の武官。

南風と共に謝憐の任務に協力する。外見年齢は18~19歳程で、色白で気品を感じさせる顔立ちをしている。南風とは仲が悪く、白目をむく癖がある。

  • 君吾(ジュンウー)

君吾


称号神武大帝
寺院名神武殿
通称帝君
身長191㎝
声優(中国語)宝木中阳(アニメ)
白い甲冑を纏った天界の第一武神

全ての神官をまとめる長でもある彼を祀る寺院は誰よりも多く、神官達からも帝君と呼ばれ尊敬を集めている。800年前に禁を破って人間界に降臨した謝憐を2度天界から追放したが、彼のことは高く評価しており、3度目の飛昇の後もたびたび任務を命じている。

  • 霊文(簡:灵文 / 繁:靈文 / リンウェン)

Congrats on the PV
灵文


本名南宮傑(ナンゴン・ジエ)
通称霊文真君 / 霊文 / 傑卿(裴茗)
寺院名霊文殿
身長180㎝
声優(中国語)浮梦若薇(漫画) / 黄莺(アニメ)
声優(日本語)日笠陽子(アニメ)
黒い衣装に身を包んだ天界の第一文神。学業成就や栄転などの人事を司っている。

勤勉で優秀な女性の文神だが、文神といえば男性であり、女性に務まるわけがないという信徒達の偏見から神像を全て男性として彫り直され、来歴までも改竄されてしまう。その為、本人も女性でありながら男神に姿を変えて信徒の夢枕に立ち、霊験を現わさざるを得なくなったという経歴を持っている。彼女の宮殿には床から天井まで巻物や公文書が積み上がり、いつも多忙を極めている。

裴茗、師無渡と共に三癌と呼ばれている。

  • 裴茗(ペイ・ミン)

General Ming Guang


通称裴茗 / 裴将軍 / 明光将軍
寺院名明光殿
守護領域北方
身長188㎝
声優(中国語)龙盘(漫画) / 凃雄飞(アニメ)
声優(日本語)諏訪部順一(アニメ)
通称「明光将軍」(ミングァンしょうぐん)。天界でも強い権力を持つ武神であり、彼を祀る寺院は9,000を超える。守護領域は北方

外見年齢はおよそ26~27歳。落ち着いた風格を持つ凛々しい顔立ちの男だが、友人の霊文に「美女を見れば首に刀を突き付けられても付き纏う」と言わしめる程の好色家。

飛昇する前は一国の将軍だった。様々な国を攻め滅ぼしてきたが、不当な手段で勝利を得ることを好まない一面も持つ。子孫であり、自身の補佐神でもある裴宿を大事にしているがそれによって一時、謝憐と対立することとなる。霊文、師無渡と共に三癌に数えられる。

四名景の一人、将軍折剣(しょうぐんせっけん)。

  • 裴宿(ペイ・シュウ)

TGCF


通称少裴将軍 / 裴宿哥哥(半月)
所属明光殿
声優(中国語)秦且歌(漫画) / 凌飞(アニメ)
声優(日本語)増田俊樹(アニメ) / 依田菜津(アニメ・少年期)
通称「小裴将軍」(シャオペイしょうぐん)。

100~200年の間に飛昇したばかりの物静かで冷静な年若い武神。裴茗の子孫。神官の中では若い方だが明光殿の副神として裴茗と共に祀られており、着実に地位を確立しつつある。
 
飛昇する前は軍を率いてとある都市の民を大量殺戮したことで名を上げた。

  • 師青玄(簡:师青玄 / シー・チンシュエン)

风师青玄
风师大人


通称風師青玄 / 風師 / 風師娘娘
寺院名風師殿
法宝風師扇
身長186㎝(女性の姿の時は176㎝)
声優(中国語)瀚墨(漫画・男) / 路知行(アニメ・男) / 邱秋(アニメ・女)
声優(日本語)川澄綾子(アニメ・女)
通称「風師青玄」(フォンシー・チンシュエン)。風の字が書かれた扇を操る風神

活発な性格で友人作りを好み、その気前の良さから天界での評判も高い。兄の師無渡と同じ師のもとで修行し、先に飛昇した彼の指名で中天庭の神官になる。その数年後に自身も飛昇し、兄弟揃って上天庭の神官に名を連ねる稀有な例となった。

元は水師と共に兄弟として祀られていたが、祀るなら男性2人よりも男女の方が釣り合いが取れると考えた信徒に風師像を女性の姿に彫られてしまう。その後、水師と風師は兄妹、または夫婦であるという誤った物語が広まったことで信徒からは女神として信仰されている。その為、女性の姿の方が法力が強い。明儀を大親友と慕い、時には彼に女体化をさせて任務に出かけることもある。

四名景の一人、少君傾酒(しょうくんけいしゅ)。

  • 師無渡(簡:师无渡 / シー・ウードゥー)

我命由我不由天


通称水師無渡 / 水師 / 水横天
寺院名水師殿
法宝水師扇
身長187㎝
声優(中国語)彭尧(漫画) / 赵毅(アニメ)
通称「水師無渡」(シュイシー・ウードゥー)。水の字が書かれた扇を操る水神

師青玄の兄であり、彼と共に多くの信徒を抱える大神官でもある。豪商の家に生まれるが、両親の死後に財産争いをする親族に嫌気がさして弟の青玄と共に家を出る。その後は門派に弟子入りし、苦しい修行の末に飛昇を果たした。

元は水のみを司る神だったが、行商人が荷運びの際に川を利用する関係で、安全に船旅ができるよう水師に祈る内に財運も司るようになった。しかし、水師に供え物をしなかった商人の船を転覆させる横暴さも併せ持つ為、人々からは水横天(すいおうてん=水の暴君)のあだ名がつけられている。
弟の青玄を非常に大事にしているが、青玄と交友のある明儀を快く思っていない。

裴茗、霊文と共に三癌に数えられる。

  • 明儀(簡:明仪 / ミン・イー)

Beefleaf


通称地師儀 / 地師 / 明兄(師青玄)
寺院名地師殿
法宝月牙鏟
声優(中国語)吴磊(アニメ・男)/白雪岑(アニメ・女)
大地を司る口数の少ない男性神官。

通称「地師儀」(ディーシー・イー)。人間の頃は腕利きの職人で、一生の内に土木建築によって人々に多くの幸福をもたらしたことで飛昇したと言われている。自身を明兄と呼び、大親友と慕う青玄を友人とは認めていないが、彼に付き合って女性の姿に変身し、任務に出かけることがある。大食漢で、宴の席では黙々と食事をかき込む姿が頻繁に目撃されている。

飛昇後に鍛えた月牙鏟(げつがさん)と呼ばれるシャベル型の法宝で穴を掘ると、どのような材質の床や地面でも掘り進むことができる。

  • 雨師篁(簡:雨师篁 / 繁:雨師篁 / ユーシー・ホァン)

雨师国主


通称雨師 / 雨師国王
寺院名雨師殿
法宝雨師笠 / 雨竜剣
声優(中国語)云鹤追(漫画)
雨を司る物静かな女性の神官。

天界にはめったに姿を見せず、人間界の農村「雨師郷」で農民達と作物を育てながら静かに暮らしている。首に斬り傷の痕があり、その影響でゆっくりとした話し方をする。
人間だった頃は雨師国の第16皇女であり、雨師国最後の君主でもあった。雨師の所有する法宝の内、雨師笠は膨大な量の水を運び、雨として降らせることができる。

四名景の一人、公主自刎(こうしゅじふん)。

  • 権一真(簡:权一真 / 繁:權一真 / チュエン・イージェン)

中秋宴
权引


通称奇英殿下
寺院名奇英殿
守護領域西方
身長184㎝
通称「奇英殿下」(チーインでんか)。年若くして飛昇した新進気鋭の武神。守護領域は西方

高い鼻梁に堀の深い顔立ちを持つ巻き毛の少年。優れた武術の才を持つが他人の感情の機微には疎く、腹を立てると相手が自身の信徒であっても殴りつける。しかし情に篤い部分もあり、恩義がある者に金の延べ棒を贈ることがある。

数百年に渡り、とある人を探し続けている。

  • 郎千秋(ラン・チェンチウ)
    通称泰華殿下 / 太子殿下
    守護領域東方
通称「泰華殿下」(タイホワでんか)。守護領域は東方。軍装に身を包み、凛々しい顔立ちをした青年の武神。

飛昇前は永安国の太子だった。彼の17歳の誕生日を祝う鎏金宴(りゅうきんえん)の最中、王宮に侵入した賊によって親族が虐殺される。宴に遅れた彼は被害を免れたが、師匠である芳心国師が父親を殺害する現場を目撃。すぐさま国師を指名手配し、捕らえたのちに師の身体を棺に磔にして復讐を遂げた。

直情的な面がある一方で、数代に渡り敵対し合っていた永安人と仙楽遺民を融合させ、争いを失くすという夢半ばで散った両親の悲願を引き継ぎ国の安寧に貢献した優しい性根の持ち主でもある。

鬼界

妖魔鬼怪の住む領域。人間界と共に地上を共有しているが、暗闇に潜み、時には人間に偽装して人間界を彷徨い歩く。

  • 黒水玄鬼(こくすいげんき)

And what good is your apology?


称号絶境鬼王
等級
通称黒水沈舟 / 黒水
支配領域黒水鬼蜮
身長189㎝
声優(中国語)江笙(漫画)
四大害の内の一人、黒水沈舟(こくすいちんしゅう)。

花城の数百年あとに、銅炉山での妖魔鬼怪との殺し合いを制して絶境鬼王となった。これまでに各地の著名な妖魔鬼怪を少なくとも500以上(その内400以上は修為の高い水鬼)呑み込んだと言われている。

寡黙な性格だが、鬼界で広く伝わる「陸上の赤を王とし、水中では黒が主となる」という言葉(赤=花城、黒=黒水)から非常に強力な水鬼であることが窺える。縄張りは南海にある黒水鬼蜮(こくすいきいき)。生者を乗せた船が迷い込むと船底に穴があき、沈むと二度と浮き上がれない死の海である。

  • 白無相(簡:白无相 / バイウーシャン)

無題
随便画画


等級
声優(中国語)景向谁依(漫画)
四大害の内の一人、白衣禍世(はくいかせい)。

真っ白な喪服を身に纏い、片面がそれぞれ泣き顔と笑顔の悲喜面(ひきめん)を顔にかぶる謎多き存在。病的なまでに謝憐に付き纏い、彼の祖国である仙楽国滅亡の一端を担った。その後、君吾によって消滅したとされている。

  • 戚容(チー・ロン)

戚容
Qi Rong


等級
通称青灯夜遊 / 青鬼戚容
声優(中国語)风华无双(漫画)
四大害の一人、青灯夜遊(せいとうやゆう)。

四大害に数えられているが、他の3人は最高位の「絶」の境地にあるのに対し、彼だけはその一段下の「」にその名を連ねている。下品な物言いで人を罵ることが多く、人肉を喰らい、死体を木に吊り下げて屍林(しりん)を作ることを好む悪趣味さから神官と鬼のどちらからも疎まれている。

謝憐と深い関わりがある。

  • 宣姫(シュエン・ジー)

天官赐福 (TGCF)


等級
通称宣姫将軍
声優(中国語)KOKO殿(漫画) / 山新(アニメ)
声優(日本語)甲斐田裕子(アニメ)
女の鬼。人間だった頃にある国の女将軍を務めていたが、敵国の将である裴茗を愛するようになる。自国に叛逆して軍事機密を漏洩し、自ら脚を斬り落としてまでそばにいようとしたが、裴茗は最後まで彼女を娶ることはなかった。その後自害した彼女は鬼となり、裴茗が会いに来てくれることを夢見て悪を成している。

  • 半月(バンユエ)

天官赐福 半月
半月と裴宿


等級
通称半月国師
声優(中国語)纪川久(漫画) / 陶典(アニメ)
声優(日本語)花澤香菜(アニメ)
半月国の国師を務めていた少女。混血の孤児で、他の子供と比べてひ弱で痩せていた為いじめられていた。10代の頃、彼女が住んでいた国境近くで発生した暴動と軍の衝突を期に姿を消したが、数年後に妖術を修めて半月国に戻ってくる。蝎尾蛇(かつびじゃ)と呼ばれるサソリの尾を持つ蛇を操ることができ、それ故に半月人は彼女を国師として崇めた。その後はとある罪で縛り首にされて死亡。霊文殿が定めた「」等級の鬼となる。

永安国の芳心国師と共に妖道双師と呼ばれている。

  • 刻磨(コーモー)
    通称将軍
    声優(中国語)大象(漫画) / 张若冰(アニメ)
    声優(日本語)山野井仁(アニメ)
半月国の歴史上もっとも勇猛な大将

身長は九尺(約2.72m)を超え、獣を彷彿とさせるような凶猛で荒々しい顔つきをした巨漢。国を滅ぼされた恨みは死後200年が経過しても薄れることはなく、共に亡霊となった半月兵達と半月関を彷徨い続ける。

  • 下弦月使(かげんげつし)

下弦月使


身長186㎝
花城の部下として働く物静かな青年。普段から苦笑を浮かべた鬼面をつけている。手首に謝憐と同じ呪枷を嵌めており、経歴は謎が多い。

  • 郎蛍(簡:郎萤 / 繁:郎螢 / ラン・イン)
    声優(日本語)菊永あかり(アニメ)
謝憐が与君山での任務中に出会った顔に包帯を巻いた少年。郎蛍という名は彼と謝憐が名付けた。常に包帯で覆われた顔には、800年前に謝憐の祖国・仙楽国を襲い、現在では既に根絶されたはずの人面疫という伝染病の痕が残されている。


人間界

  • 小蛍(簡:小萤 / 繁:小螢 / シャオイン)
    声優(中国語)王潇倩(アニメ)
    声優(日本語)沖佳苗(アニメ)

与君山近郊に住む心の優しい少女。地元の青年達から恥をかかされそうになったところを謝憐に助けられ、鬼新郎の正体を突き止めようとする彼に力を貸す。

  • 小彭頭(簡:小彭头 / シャオポントウ)
    声優(中国語)郑健(アニメ)
    声優(日本語)小野柿悠太(アニメ)
与君山近郊に住む青年。鬼新郎を捕まえて多額の懸賞金を手に入れようと目論むならず者で、よそ者でありながら花嫁失踪事件に介入する謝憐一行を懸賞金目当ての競争相手と誤解し、敵対心を抱いている。日本語版吹替版では小彭(シャオポン)表記となっている。

  • 天生(ティエン・ション)
    声優(中国語)HolyNight(漫画)
    声優(日本語)平田真菜(アニメ)
17~18歳程の太い眉に大きな瞳を持つ隊商(キャラバン)の少年。半月関へ向かう謝憐一行が砂嵐を避ける為に入った洞窟で出会う。通れば半数の人間が失踪する半月関の噂を聞き、誤って迷い込まないよう土地勘のある阿昭に案内を頼んでいた。蝎尾蛇の毒牙にかかった伯父を救う為に善月草を必要としている。

  • 阿昭(アージャオ)
天生の隊商に雇われた地元の案内人。20歳程の寡黙な美青年で、的確な案内によって天生達を流砂や砂嵐の被害から守ってきた。蝎尾蛇の毒の唯一の解毒薬である善月草を求める謝憐一行の頼みに応じ、半月故国への道案内を務める。

  • 芳心国師(簡:芳心国师 / 繁:芳心國師 / ほうしんこくし)
永安国の国師。賊に誘拐されかけた12歳の永安国太子・郎千秋を救ったことで国師に任命されるが、常に銀色の仮面で顔を隠し、神秘的で冷淡な人物としてその素顔を知る者は誰もいなかった。言い伝えでは、郎千秋の17歳の誕生日を祝う鎏金宴(りゅうきんえん)で永安国の皇族達を殺戮し、その後被害を免れた郎千秋の手で葬り去られたとされている。

その残虐な逸話から半月国師と並んで妖道双師と呼ばれている。

  • 紅紅児(簡:红红儿 / 繁:紅紅兒 / ホンホンアール)

花怜
天官赐福


声優(中国語)Tekilen(漫画)
いつも包帯で顔を隠している汚れた身なりの少年。800年前、仙楽国の上元祭天遊の儀式中に謝憐が城楼から落ちた彼を救出した。10歳だがその身体は痩せ細り、彼を見た謝憐が外見からおよそ7~8歳だと推測していた程だった。

仙楽国の国師が彼の運命を占ったところ、自他共に不幸や死をもたらす天煞孤星(てんさつこせい)の凶相であることが判明する。

  • 郎英(ラン・イン)
仙楽国の永安城(えいあんじょう)という地域から子供を背負ってやって来た青年。干害で作物が育たず、生活がままならなくなった永安民達と共に謝憐の父である仙楽国王へ助けを求めに来た。彼との出逢いによって、謝憐は永安民の救済の為に文字通り奔走することとなる。

  • 仙楽国師(せんらくこくし)

君梅LOG1


通称国師 / 師父(謝憐)
声優(中国語)雅策君(漫画)
仙楽国の国師。謝憐の師。天下に並ぶ者のいない程の占いの名人で、打牌(カードゲーム)をこよなく愛している。

謝憐を自慢の弟子だと思っているが、自由奔放な彼にたびたび振り回される苦労人の一面を持つ。神を志し、実際に昇天した謝憐に飛昇は早過ぎるとたびたび忠告していたが、その忠告を裏付けるかのように謝憐、そして仙楽国の凋落が加速していくこととなる。

国師に就任する前の経歴は一切不明。

用語解説

  • 神官(しんかん)

人間から神になった者達のこと。信徒達の信仰心を源とする法力と呼ばれる力を操る。老化が極めて遅く、人間の寿命を遥かに凌駕する上に、法力が強くなる程寿命も延びる。逆に信徒の数が減ると法力も弱まってしまう。

  • 飛昇(ひしょう)
天劫を乗り切り神になること。飛昇した者は上天庭の神官と見なされる。

  • 天劫(てんごう)
飛昇する資格がある者に対して天から下される災い。極限の境地に達するまで修練する、またはある方面において抜きん出た才能を持つなどの傑出した人物に、天からが落とされる。その試練を乗り切り神になった者こそが上天庭に属する真の神官と見なされる。

天劫は飛昇した後も何度か直面することがある。乗り越えた天劫が多い程その神官は高い境地に至り、地位も盤石なものとなり、法力も強くなる。しかし、回数を重ねるごとに直面する天劫の危険度も増し、失敗すると高めた境地を落とすことになる。
飛昇後に複数回天劫を乗り切った神官の例としては、師無渡が挙げられる(2回)。また、2度天界から追放されてはいるが、謝憐もまた3度の天劫を経て神になった傑物である。上天庭の神官が天界全体でもおよそ100名しかいないことからも、自力で神になれる者は一握りの存在であることが分かる。

  • 天庭(てんてい)
神官達は上天庭(じょうてんてい)、中天庭(ちゅうてんてい)のどちらかに属することになる。両者の違いは飛昇したか、していないかである。
上天庭飛昇した神官が属する。その数は極めて少なく、天界全体でも100名程しかいない。上天庭の神官は、親しい者や能力を見込んだ者を中天庭の神官として指名することができる。
中天庭上天庭の神官の指名によって神になった者達が属する。本人に飛昇できる程の才能が無かったとしても、知り合いに上天庭の神官がいれば指名される可能性がある。その後の修練次第では、飛昇して上天庭に属することも可能。数百年前は下天庭(かてんてい)という名だった。

  • 三癌(さんがん)
霊文裴茗師無渡のこと。上天庭での評判はあまり良くないが、仲の良い3人に贈られたあだ名。

  • 五師(ごし)
風師水師地師雨師雷師の5人の神官を指す言葉。正式名称として、飛昇前の姓の代わりに称号を用いる。(例:明儀→地師儀)

  • 法力(ほうりき)
神官や鬼、修行者が操る人智を超えた力のこと。
神官の場合は自身を祀る信徒の信仰心が法力の源となる為、寺院や信徒が増える程法力が強くなる。鬼の場合は修練の他に、他の鬼を喰うことでその能力と法力を自分のものとすることができる。

  • 功徳(くどく)
信仰している神官の寺院に線香や燈明(神仏に供える灯火)を供えると、供物がその神官の功徳に変化する。功徳は神官にとって貨幣のような役割を果たしている。

  • 信徒(しんと)
主に信仰している神官の為に寺院や神像を建造し、供物や祈りを捧げる人間達を指す。さらに、信徒の中でも裕福な者や伝道士、心身ともに徹底した信念を持つ者達は大信徒(だいしんと)と呼ばれる。

  • 法宝(ほうぼう)
神官達が所持する妖魔を制圧、殺傷する宝物(ほうもつ)。法力によって操ることができるが、謝憐の操る若邪は例外的に法力無しに彼の指示を聞く法宝である。日本語吹替版アニメでは法宝も法器(ほうき)という名称で統一されているが、原作小説の法器は人間の道士や僧侶が錬成したものを指し、彼らの飛昇後初めて法宝という名称に改められる。

  • 鬼の等級
世に災いと動乱をもたらす妖魔鬼怪を霊文殿がその能力に基づいて4つの等級に区分したもの。
等級要件
絶(ぜつ)四等級で最高位。絶が生まれれば国と民に災いが降りかかり、天下が大きく乱れる。
  • 花城、賀玄、白無相
凶(きょう)一都市を虐殺することが出来る。
  • 戚容、宣姫、半月
厲(れい)一族を滅ぼすことが出来る。
悪(あく)一人でも殺せば「悪」等級の鬼とみなされる。

  • 鄙奴(ひど)
群れで行動し、他の妖魔鬼怪と共に出現する人型の妖怪。
殺傷能力は低いが、手足や粘度の高い体液を使って獲物にしつこく付き纏う。殺傷能力に反して生命力が非常に強い為、徐々に体力を消耗させられる内に隙を突かれて他の妖魔鬼怪に命を奪われることが多い。霊文殿の等級判定では最下級の「悪」にすら及ばない存在だが、その生命力と群れで襲い掛かる習性から対峙すると非常に苦戦する為、鄙奴よりも上級の妖魔鬼怪に遭遇する方がまだマシだとされる程である。

  • 呪枷(じゅか)
追放された神官に嵌める枷。基本的に法力を封印する効果があるが、その他の効果を付与することもできる。呪枷をつけられると本人には外すことができない。

  • 人面疫(じんめんえき)
800年前に突如として仙楽国の王都を襲った謎の奇病。身体の至る場所に人面のできものが出現し、患部の切除や焼却を行っても治癒することはない。さらに症状が進行するとできものが叫び声を上げたり、草を食んだりするようになる。この奇病の予防法や治療法はただ一つ、■■である。

  • 空殻(あきがら)
妖魔鬼怪が人間そっくりの材料または人間そのものを使って作製し、法力で遠隔操作をする人型の皮袋(空殻は抜け殻という意味)。
変化の際に正体を見破られやすい掌紋や指紋、髪の毛の完璧な偽装を可能とし、妖魔鬼怪自身がその皮をかぶらない限り鬼の気に染まることがない為、魔除けの護符が貼られた扉をもくぐることができる。通常の空殻は決められた台詞や行動を繰り返すことしかできないが、術者の法力の強さによっては普通の人間のように会話、行動することができる。

  • 現形水(げんけいすい)
普通の人間が飲んでも異常は無いが、人ならざるものが飲めばその者の正体が現れる秘薬の水。

  • 紅鏡(こうきょう)
人ならざるものが剣を抜くと次第に刃が赤く染まり、抜いた者の正体が映し出される宝剣。妖魔を倒す力は無いが、どんな妖魔の正体も見分けることができると言われている。
元は謝憐が初めて飛昇した時期に君吾から贈られたものだったが、追放後の生活苦から質に入れており、現在は風信の所有物となっている。

  • 蝎尾蛇(かつびじゃ)
半月国にのみ生息する猛毒の蛇。赤紫色の蛇の身体にサソリの尾を持ち、体内の毒はその両者を合わせたものよりも遥かに強い。蝎尾蛇を恐れる半月人が蛇を操ることができる半月国師を崇めた事から、蝎尾蛇は半月国師の象徴となった。
この蛇の毒にあたった者は二時辰(4時間)で死に至るとされ、解毒するには善月草と呼ばれる香草が必要となる。

  • 善月草(ぜんげつそう)
半月故国の領地に生える香草。日陰を好み、背が低く、極めて細いひげ根に比べて先の尖った桃の形をした大きな葉が特徴。
数百年前、半月国の国王が狩りの途中で毒蛇とサソリの妖怪を捕らえた。残虐な国王は命乞いをする彼らを宴の余興に無理やり交尾させ、弄んだ後に殺してしまう。その後、夫に逆らう勇気は無かったが、非道に耐えかねた王妃だけが一枚の香草の葉を摘んで2匹の死体に被せた。
2匹の妖怪は死後、災いをもたらす邪物となり、強要された交尾によって生まれた子孫達が半月国の民を殺すよう呪いをかけた。その子孫が蝎尾蛇である。しかし、王妃の慈悲の為に、彼らの亡骸に被せた善月草と呼ばれる香草だけが蝎尾蛇の毒に対する唯一の解毒薬となった。

  • 妖道双師(ようどうそうし)
妖術を操る道士の内、半月国の半月国師と永安国の芳心国師の2人を妖道双師と呼ぶ。

  • 四名景(よんめいけい)
人々に語り継がれる上天庭の四名の神官が飛昇する前の美談。

武者悦神
师青玄


  • 太子悦神(たいしえつしん)…謝憐
  • 少君傾酒(しょうくんけいしゅ)…師青玄
  • 将軍折剣(しょうぐんせっけん)…裴茗
  • 公主自刎(こうしゅじふん)…雨師篁

  • 四大害(よんだいがい)
鬼界の四名の強大な力を持つ鬼達の二つ名。

“陆上赤为王, 水里黑做主”
戚容 LOG


  • 血雨探花(けつうたんか)…花城
  • 黒水沈舟(こくすいちんしゅう)…黒水玄鬼
  • 青灯夜遊(せいとうやゆう)…戚容
  • 白衣禍世(はくいかせい)…白無相

作中に登場する国名、地名

第1巻

  • 与君山(よくんざん)

大陸の北方に位置する山。花婿のもとへ嫁入りをする為に与君山を通った17人もの花嫁が次々に謎の失踪を遂げた為、花嫁を攫う鬼新郎が棲むと噂されている。謝憐が3度目の飛昇を果たした後、最初の任務で赴いた地。

  • 仙楽国(せんらくこく)
800年前に存在していた謝憐、風信、慕情の祖国。豊かな資源や領土を持つ古国で、太子であった謝憐は国の宝とされる程人気を博していた。謝憐の飛昇後に反乱が起き、その後人面疫と呼ばれる疫病が流行したことで滅亡する。その後、新国家として永安国が建国された。

  • 一念橋(いちねんばし)
黄河の南に架かる橋。数年おきに鎧姿の亡霊が現れては通行人に3つの問いを投げかけ、解答を誤ると一呑みにすると言われている。その噂を聞き、自ら橋に赴いて亡霊と戦った謝憐の逸話は彼自身の飛昇のきっかけにもなり、人々の間で広く知られることになった。

  • 銅炉山(どうろざん)
100年に1度、無数の鬼達による殺し合いが繰り広げられる火山。山中に蠱城(こじょう)と呼ばれる都市が存在し、都市自体が蠱毒の役割を果たしている。100年に1度の殺し合いは誰も生き残れない場合がほとんどだが、最後まで生き残ることが出来た鬼は銅炉山の火口で修練し、絶境鬼王(ぜっきょうきおう)となる。これまでに確認された銅炉山出身の鬼は花城黒水玄鬼の2人だけである。

  • 菩薺村(ぼせいむら)
謝憐の拠点である小さな山村。菩薺とは水栗(シログワイ)の意。美しい景観に田園が広がる地。神官でありながら自身を祀る寺院を持たない謝憐は、この地のあばら家を菩薺観と呼び、寺院兼住居とした。村人は謝憐を謝道長(シエどうちょう)と呼び、慕っている。

  • 半月関(はんげつかん)
大陸の西北(ゴビ砂漠)一帯に広がる地。100年前までは砂漠のオアシスの中にあり、半月の夜の景色の美しさからこの名がつけられた。現在ではその地を通ると半数の人間が失踪する為、半命関(はんめいかん)とも呼ばれている。また、200年前には半月国という国が存在していた。

  • 半月国(はんげつこく)
200年前に大陸西北部に存在していた国。中原の地と西域の往来を押さえる重要な関所の一つがあった為、隣国との国境地帯でしばしば衝突が起こっていた。滅亡後、オアシスは砂漠に呑まれ、今では夜になると殺された半月兵の亡霊が砂漠を彷徨うという。

  • 罪人坑(ざいにんこう)
半月国にそびえる角柱状の建造物。四方の壁は高く、壁の材質は遠目には土のように見えるが、実際には頑丈な石壁で構成されている。当時は罪人を収監する監獄として使われ、窓や入口、屋根は無く、罪人を上から投げ入れていた。底には蛇や蝎、飢えた猛獣がひしめき、実際には監獄と言うよりも酷刑に近いものだったと思われる。
現在は何者かによって強力な陣法が敷かれており、一度落ちると梯子や縄を使って登ろうとしても途中で陣法が起動して叩き落される為、二度と這い上がることが出来ない。

  • 鬼市(きし)
人間界と鬼界の境に存在する場所で、たくさんの鬼が集まって交易を行う鬼界で最も賑やかな地。花城の縄張りでもある為、鬼達は彼を城主と呼び畏怖している。

  • 極楽坊(ごくらくぼう)
鬼市内に建設された花城の住居。煌びやかな建物で、湖のほとりに建てられている。

  • 永安国(えいあんこく)
郎千秋の祖国。800年前は永安城という仙楽国内の一地域だったが、反乱によって仙楽国を打倒。仙楽国滅亡後に永安国として建国された。仙楽滅亡後も自身の身分を仙楽人とする一部の仙楽遺民を弾圧していたが、郎千秋の両親が王位についてからは仙楽遺民を冷遇する風潮は弱まっていた。

  • 太蒼山(たいそうざん)
謝憐が少年時代に修行をしていた仙楽国の王立道場皇極観が建てられていた山。800年前の太蒼山は炎のような楓林が広がり、山道は皇極観に祀られている神武大帝(君吾)や武神として天に昇った後の謝憐を参拝する信徒が後を絶たなかった。
仙楽国が反乱勢力に敗れた後は、謝憐を祀る寺院と共に太蒼山の大半が焼き討ちにあい焦土と化す。数百年かけて新たな緑が芽生えたが、謝憐の記憶に残る見事な楓林を見ることはもう叶わない。

原作小説、メディアミックス情報

原作小説

概要

Web小説サイト晋江文学城にて連載(完結済)。書籍版は現在中国語繁体字版、タイ語版、ベトナム語版、韓国語版が出版されている。原作者の墨香銅臭氏のSNSはこちら

小説目次

章数タイトル
天官赐福(1話)
第一章血雨探花(2話~57話)
第二章太子悦神(58話~88話)
第三章百无禁忌(89話~180話)
第四章白衣祸世(181話~198話)
第五章天官赐福(199話~244話)
外伝
  • 『花灯谜,元宵夜』(245話)
  • 『太子殿下的奇妙记忆漂流』(246話~249話)
  • 『鬼王的床边故事』(250話)
  • 『哎呀!万神窟』(251話)
  • 『鬼王的生辰』(252話)


各国翻訳版小説情報

言語タイトル形態出版備考
中国語(簡)天官赐福Web晋江文学城21話以降はポイントチャージによる有料部分の購入が必要。 ※現在全章ロック中
中国語(繁)天官賜福書籍平心出版2022年2月17日に特装版5、6巻が発売(完結)。表紙は日出的小太陽
英語Heaven Official's Blessing書/WSeven Seas2022年7月12日に第3巻が発売(全8巻)。表紙は日出的小太陽、挿絵はZeldaCW
韓国語천관사복書/WB_labRIDI BOOKSにて全15巻の電子書籍形態で出版。表紙はHABAN。書籍版は1巻~5巻が2022年6月10日に出版予定。
タイ語สวรรค์ประทานพร書籍SENSE BOOK2022年3月26日に第4巻が発売(全8巻)。表紙、挿絵は長陽
ベトナム語Thiên Quan Tứ Phúc書籍Cẩm Phong出版第4巻が発売中。表紙はdugong
ミャンマー語天官賜福書籍Light Year publishing全9巻で出版予定。
ロシア語Благословение Небожителей書籍Комильфо第1巻が発売中。挿絵はфедор сумкин


中国語繁体字版小説 日本正規取扱店

店名備考
亜東書店
内山書店第1巻 / 第2巻 / 第3巻 / 第4巻
紀伊國屋書店1~2巻 / 3~4巻 / 5~6巻  日本各地の紀伊国屋書店でも発売中。
東方書店第1巻 / 第2巻 / 第3巻 / 第4巻
アニメイト5~6巻 特装版、グッズA、グッズB、A+Bセットの4種取扱。
ジュンク堂書店池袋店、難波店など実店舗の語学・洋書コーナーで取り扱いが確認されている。
ステラワース1~2巻 / 3~4巻 / 5~6巻


注意

Amazonメルカリで正規品を謳った小説が販売されているが、晋江文学城の文章をコピーして冊子化した海賊版である場合が多く、購入は推奨できない。日本では紀伊国屋書店、ジュンク堂書店などの大手書店で正規品を購入することができる。また、中国語簡体字で読める正規の媒体は現時点では晋江文学城のみ(現在全章ロック中)。簡体字版の書籍は販売されていない。

公式コミカライズ

2019年10月19日にbilibili漫画にて連載開始。2021年12月11日より第6巻(66話~)が連載中。bilibili漫画のアプリを登録し、チャージしたポイントで有料部分を購入することで閲覧できる(第1巻全話無料閲覧可)。2021年12月14日から中国にて単行本の全国通販が開始。日本でも複数の書店で購入できる。

購読ページ哔哩哔哩漫画 / BILIBILI COMICS(公式英語版)
公式Weibo天官赐福漫画
作者STARember
漫画版PV第1弾 / 第2弾 / 第3弾 / 第4弾
キャラPV霊文 / 宣姫 / 南風&扶揺 / 裴宿 / 師青玄&明儀
記念動画
漫画版主題歌

漫画版単行本 日本正規取扱店

店名備考
亜東書店第1巻 ※特典有無不明。
内山書店第1巻 ※特典あり。
紀伊國屋書店第1巻 ※特典あり。
東方書店第1巻 ※特典あり。
アニメイト第1巻 ※ポスター以外の特典あり。


公式アニメ 

中国のbilibili動画では2020年10月31日から2021年2月16日、日本の地上波や各配信サイトでは
日本語字幕版、吹替え版が2021年7月から9月まで全12話(中国では第12話は特別編の位置づけ)の構成で配信された。第2期の配信は2022年の秋~冬頃の予定。

日本語版アニメはBlu-ray Disc BOX化しており、10月13日に上巻、11月24日に下巻の全2巻が発売された。詳細な情報はこちらから。

日本語版アニメ

 アニメ公式HP
 アニメ公式Twitter
 ホームドラマチャンネル公式HP(アニメ字幕版)

アニメ配信情報

放送形態配信サイト
吹替版




関連動画(日本語版)

PV第1弾


PV第2弾


OPテーマ《慈雨のくちづけ》TVサイズ
担当アーティストはシド。


《慈雨のくちづけ》フルMV「天官賜福」ver.


EDテーマ《フリイジア》TVサイズ
担当アーティストは雨宮天。


第1話EDテーマ《一花一剣》
担当アーティストは李鑫一(リー・シンイー)。




中国語オリジナル版アニメ

 アニメ公式HP
 アニメ公式Weibo
 アニメ公式Twitter
 bilibili動画

関連動画(中国語版)

第1期PV第1弾


第1期PV第2弾


第1期特別編PV
日本語版アニメでは第12話として放送される。


第2期PV第1弾


OPテーマ《無別》
担当アーティストは張信哲(ジェフ・チャン)。Apple Music / Spotify


EDテーマ《不散》(第2話~第8話)
担当アーティストは黄齢(ホァン・リン)。


EDテーマ《紅絶》(第9話~特別編)
担当アーティストは胡夏(フー・シア)。


第2期主題歌《憐城辞》
担当アーティストは鹿晗(ル・ハン)。



アニメ(中国オリジナル版)の視聴に関して

bilibili動画での視聴

基本的に第1話は無料で視聴できるが、第2話~第11話、特別編はbilibili動画の有料会員(大会員)になると視聴できるようになる。大会員になるにはbilibili動画に課金を行う必要があり、支払い方法はPayPalやWechatPayなどがある。

視聴環境

bilibili動画は、PCのInternet ExplorerやGoogle Chromeなどのブラウザを利用することで視聴できる。本編には中国語および英語の二か国語の字幕が実装されている。スマートフォンからの視聴の場合、通常では冒頭6分のみの視聴となるが、ブラウザの設定をPC版サイト表示モードにすることで最後まで視聴することができる(ただし操作性に少々難はあるため、可能であればPCからの視聴を推奨)。

※bilibili動画のiOS端末用アプリは中国のAppleアカウントの取得が必要となる為、日本のAppleアカウントではDLすることができない。また、Android用アプリはbilibili動画公式サイトからDLするいわゆる野良アプリであるため、インストールは自己責任となる。

YouTubeからの視聴

bilibili動画YouTube公式チャンネルで公開されているアニメ本編は複数地域がジオブロックの対象に設定されており、日本もその対象地域に含まれるため、現時点で日本からのYouTubeでの正規版の視聴は不可能となっている。bilibili動画YouTube公式チャンネルはこちら
※アニメ天官赐福のOP、ED、挿入歌のPVは視聴可能。

墨香銅臭作品における同人活動について

主に以下の同人活動がファンの間で浸透している。

  • 同人誌、同人グッズの取引は主に無料頒布、またはP4P(pay for product、希望者同士で同人誌の印刷費を折半する取引手段)の利用が主流となっている。
  • 公式ショップ以外で無許可で販売されている海賊版のコスプレ衣装の購入や、その衣装を着用してのコスプレの禁止。公式ショップ(天官赐福の場合は喵屋小铺)で購入、または自作した衣装でコスプレを行うことは容認されている。

いずれも晋江文学城の規約や、ネット通販上で出版物や関連グッズの海賊版が横行している現状を鑑みて、ファン側が利益を得るべきではないとの考えから培われた文化である。
日本の同人文化とは異なるものだが、中国の晋江文学城が版元である為、海外のファンも中国のファン活動形式に倣う場合がほとんどである。

詳細な説明は魔道祖师の「4.注意事項」を参照。

エピソード

2018年8月30日、作者の墨香銅臭氏が謝憐と花城の名義で中国・甘粛省の瓜州文物局に100万人民元の寄付を行っていたことが同氏の作品のイラストを担当し、親交もある長陽氏のWeiboの投稿で明らかになった。(アカウント名は別名義、Weiboの投稿日は寄付から約1年後の2019年8月19日)
寄付金は甘粛省の重点文化財『東千仏洞石窟』の補強の為に使用されるとのこと。長陽氏のWeiboの当該投稿には花城に関するエピソードや、同氏が寄付に至った経緯などが記されている。

2020年12月24日~25日の2日間に渡り、東京都新宿区の巨大スクリーンユニカビジョンにてアニメ『天官赐福』の宣伝動画が放映された。日本でのアニメ放送が未定だった当時では異例のbilibili動画主催による宣伝だった。
2021年6月27日、ユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて日本語吹替版アニメの先行上映会が開催された。アニメは第1話~第4話まで上映され、その後謝憐と三郎の声優を務める神谷浩史福山潤の両氏が登壇し作品について語った。
2022年1月6日~16日の11日間に渡り、アニメ『天官賜福』のコラボカフェが東京都・池袋のキュープラザ池袋で開催された。店内は謝憐と花城の等身大パネルの他アニメの各名場面が展示され、登場人物にちなんだメニューが提供された。

別名・表記ゆれ

天官賜福 HeavenOfficialsBlessing TGCF

関連タグ

墨香銅臭 中華風ファンタジー BLBL小説
花憐花怜
人渣反派自救系统 魔道祖师

関連記事

親記事

墨香銅臭 ぼっこうどうしゅうまたはぼっかどうしゅう

子記事

  • 天官賜福 てんかんしふく
  • TGCF てぃぇんぐぅぁんつぅふぅー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「天官赐福」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「天官赐福」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9994902

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました