2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

宇崎星夜

うざきせいや

宇崎星夜とは、漫画・アニメ『ナースエンジェルりりかSOS』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:石田彰
「俺のりりかに何するんだ!」                   

概要

 「ナースエンジェルりりかSOS」の登場人物。
 白鳩学園4年B組に通う森谷りりか幼馴染クラスメイト。りりかの家の隣にある宇崎医院の一人息子。
 自室の窓がりりかの部屋の窓と向かい合わせになっているため、そこからりりかと言葉を交わすことも多い。医者の息子でありながら、血を見るのが苦手。

 サッカーが好きで、やんちゃで明るいお調子者。りりかとは口喧嘩ばかりだが本当は好きで、りりかがピンチになると真っ先に助けに飛び込んでくる。小学四年生という年齢の割に度胸が据わっており、二人でピンチを脱する算段を必ず用意していた。
 しかしその想いはりりかが鈍感なせいで全く伝わっておらず、りりかの親友の果林と安奈には生温かく応援されている。
 りりかが加納望に夢中なのが気に食わず、加納に反感を持っている。後半ではミミナ王女から好意を持たれるようになった。
 りりかの10歳の誕生日から丸1年、りりかの誕生日プレゼントを買うために「りりか貯金」をしていた。


 序盤では一般人にもかかわらず、りりかを守ろうとダークジョーカーとの戦いに突っ込んで行っては足手まといになっており、戦いが終わる度に加納に記憶を消されていた。
 しかし、自らの死期を予感した加納に記憶を戻されると同時に彼の超能力を分け与えられ、りりかが変身するナースエンジェル相棒として自分も戦うようになった。
 以降は加納の遺志を継いでりりかを支えていくが、ダークジョーカーとして復活した加納がりりかの命を狙っていると知り、りりかに信じて貰えない中で加納との対決を余儀なくされる。
 
 

 戦闘時にはクイーンアースの服に身を包んでレーザーブレードを武器にする加納とは異なり、普段着のままで武器は特別持たず、体当たりの肉弾戦を挑むことが多い。
 最初は超能力の使い方が分からず、がむしゃらに使ってはパワー切れで倒れていたが、少しずつコツを掴んでいった。
 原作漫画では、クイーンアースの服を着てブーメランを武器に使っている。
 そのため、星夜が戦う時は少女向けながらドラゴンボールのような格闘戦になることがある。

関連イラスト

りりかは俺が守る!!
センシティブな作品


ベストコンビ!
りりか星夜デューイ



関連タグ

ナースエンジェルりりかSOS 森谷りりか デューイ 幼馴染 イケショタ 超能力

関連記事

親記事

ナースエンジェルりりかSOS なーすえんじぇるりりかえすおーえす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「宇崎星夜」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「宇崎星夜」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23924

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました