ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要


CV:杉田智和
24歳、身長185cm。10月1日生まれ、天秤座、AB型RH(-)。
青のクラン・セプター4の室長である、第四王権者・青の王。
基本丁寧な口調だが慇懃無礼。趣味はジグソーパズルで、普段着は和服(外出時は洋服を着る)。茶を嗜んでおり、室長室には茶の間があり、事件現場に野点をもちこむほど。お茶の教室にも通っているらしい。
形式を重んじ、本心を見せないが、周防尊を前にしては感情を露にもし、一人称が「」になる。彼に対してはツンデレ
実家は下町の一般的家庭で、両親は素朴で単純だが大らかな兄がおり、関係は良好とのこと。家族とは似ても似つかぬ(ひねくれた)性格をしているため、どうしてこんな風に育ってしまったのか、不思議がられている。
サーベル名は「天狼」(てんろう)

何故だか、顔を近づけて話すことが多い(主な相手:周防尊・夜刀神狗朗)。
アニくじのドラマCDでは、眼鏡の度があっていないためと言われていた。
何故か、メガネネタが多い(誕生日が眼鏡の日)。放送前の『100DAYS visual』では、伏見猿比古に「メガネキャラかぶっている」といわれていた。

一見、まともそうではあるが、やはり他の王同様変人。

隊員の嫌がる顔を見て楽しんでいる反面、彼らへ情を見せることも少なくない。しかし、彼らを自分の子供のようなものと言った際は、伏見に気持ち悪がられた。
上記のように、人の嫌がることを見て楽しんでいることがある為、忘年会では伏見以外全員なんらかの理由をつくって(除いた隊員は、あきらかな嘘やそんな理由で欠席できるのか疑問な理由、もしくはその両方を言って)バックレるという事態が起きた(全員が同期飲みに行くことが確認されたらしい)。
しかし、セプター4の隊員からは尊敬されている。
秋山氷杜からは宇宙のような人と称され、道明寺アンディからは「頭おかしい(良い意味で)」「ぼっち(良い意味で)」と言われた。


漫画版:学園K

青部「セプター4」の部長であり、生徒会長。
ゲーム版とは違い、周防同様留年しているという描写は無い。この作品では珍しく、あまりキャラ崩壊をしていない人物(ふざけた行動をとることも多いが、通常運転の範囲内である)。
教師へ嫌がらせでプレッシャーを与え続けた結果、牢へぶちこまれた。狗朗曰く『周防をからかうために、牢へ入った』。因みに、秋山以外の後輩は牢に入った宗像へ会いに行くことは無く、ネチネチと面接をされたらしい。
原作同様、ジョーカーが自分の手元にないことを嫌い、ジョーカーである狗朗を手に入れようとしたが、断られた(概ね、自業自得)。
伏見含む青部の面々が苦労人なのは大体この人の所為。
下着の柄がジグソーパズル。略してジグソーパンツ。挙げ句の果てには特注でジグソーパック(ジグソーパズル柄のフェイスパック)まで作る始末。

キャラ崩壊

ドラマCD「メガネ・オブ・ブルー」では、大物で嫌な奴で真面目な性格は眼鏡をかけているからで、メガネを取った時は中の人が同じ万事屋のような、ギャグキャラに変わっていた。
もちろん、アニメ本編などでこんなことは無いため、ご安心を……。




関連タグ

K(アニメ) セプター4 周防尊 善条剛毅 淡島世理  伏見猿比古  道明寺アンディ 加茂劉芳 秋山氷杜 弁財酉次郎 日高暁 五島蓮 榎本竜哉 布施大輝 櫛名アンナ 




ネタバレ

周防とは対立しているものの、友人として大切に思っている。
アニメ一期最終話で、周防が無色の王を殺すことを止めようとするも間に合わず、ダモクレスダウンを防ぐために彼を殺した。
四人もの王が集結した学園島事件で唯一生存した王とされていたが、劇場版~二期にて、白銀の王であるシロの生存が確認されたため、唯一ではなかったことが判明。

王殺しの負荷は宗像の身を蝕んでおり、アニメ二期12話ではダモクレスの剣が仕舞えなくなるという状態に陥るが、最終回である13話にてシロが石版を破壊したため、間一髪で命の危機を免れた。
その後、散々心配をかけた淡島にグーパンされるのだが、暗転したため殴られる瞬間は画かれていない。

関連記事

親記事

セプター4 せぷたーふぉー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「宗像礼司」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9884435

コメント