ピクシブ百科事典

寺村輝夫

てらむらてるお

日本の児童文学者。

概要

東京都本郷区(現・文京区)真砂町出身。
代表作はメイン画像の「王さまシリーズ」や「ぞうのたまごのたまごやき」、一休・彦一・吉四六のとんち話の再話やオリジナルの昔話「おにの赤べえ」等。

作品にアフリカの動物を登場させるだけでなくアフリカに魅せられ毎年のようにアフリカを訪問しており、その際にや、「密林の聖者」アルベルト・シュヴァイツァーが実際にはアフリカ諸国で嫌われているという事実を知り、綿密な調査を行い『アフリカのシュヴァイツァー』を執筆した。

pixivに投稿された作品 pixivで「寺村輝夫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78

コメント