ピクシブ百科事典

小林マサル

こばやしまさる

はるき悦巳の漫画『じゃりン子チエ』の登場キャラクター(左)。

人物

チエの同級生でクラスメイトである学級委員。一人称は「オレ」か「僕」。

相棒のタカシをいつも連れており、優等生で嫌味な性格で、それを傘に着てチエやヒラメにしょっちゅうちょっかいを出しては返り討ちに遭い泣くことが多い。とくにチエに対しては彼女への悪口をノートに書き溜めているが、実は彼女への片思いの裏返しである(その悪口ノートを読んだアントニオJr.に高評価されている)。

また、チエに対して「テツに似ている」と遺伝病に例えて書いたノートを渡してチエが自身の性格を省みることを促したことも。

なお、マサルは作者のはるき先生自身がモデルである(先生本人談)。

関連タグ

はるき悦巳 じゃりン子チエ
竹本チエ 竹本テツ 花井渉 タカシ 平山ヒラメ 米谷里子

pixivに投稿された作品 pixivで「小林マサル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2843

コメント