ピクシブ百科事典

竹本チエ

たけもとちえ

『じゃりん子チエ』の主人公。
目次[非表示]

CV:中山千夏

概要

ホルモン焼き屋『ホルモン焼きチエちゃん』を営む小学5年生の少女。算数以外の勉強は苦手だが、運動神経は良い。猫が好き。
髪型はセミショートヘアで赤い髪飾りで左側の一部をサイドアップにしている。
容姿は母親似で、笑い方は父親似。足の速さは両親譲りである。
普段は下駄を履いているが、お出かけの場合は普通の靴、体育の場合は父にもらった運動靴をはくこともある。

ホルモン焼きチエちゃん

平日の帰宅後や休日では最初は彼女1人で営んでいたそのため彼女は『日本一薄幸の少女』と嘆くことがあった。しかしアニメ第3~8話以降は彼女のペットになった小鉄と帰ってきた母の助けを借りて営んでいる。また最初は『ホルモン焼きテっちゃん』として、父が営んでいたが喧嘩とギャンブルにはまるようになってからは、彼女の店になり、名前も改名された。

武器

彼女が喧嘩をする際は、大抵下駄を使用するがたまに木の棒を使うときもある。
大抵の喧嘩相手は、同級生のマサル&タカシ、年下のコケザル、チチのテツ。無印の34話で仲良しのヒラメとその兄のマルタと父のテツと共にヤクザや少数の中学生と喧嘩を繰り広げたこともある。また無印の最終回では祖母の菊やテツと共に応援団と互角にケンカしたことはある。
ちなみに喧嘩早いのは父方の祖母と父譲りである。

pixivに投稿された作品 pixivで「竹本チエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 82535

コメント