ピクシブ百科事典

尾玉なみえ

おだまなみえ

←だいたいこんなかんじ
目次[非表示]

日本の漫画家。大阪府出身。主にギャグ漫画を描く。
女性作家ながら、過激な下ネタを厭わない姿勢や、マニアックなパロディ表現を駆使した荒天候な作風で極一部に好評を得る。
自称、打ち切り漫画家として単行本1冊程度の連載を断片的に続けていたが、「マコちゃんのリップクリーム」を7年半に渡る長期連載し、単行本11冊の自己最高記録を更新して大団円で完結した。

作品一覧

純情パイン(単行本全1巻)

死を想え


ジャンプより連載。
地球征服を企む宇宙人「オナップ星人」と彼らから地球を守る巨大変身ヒロイン「純情パイン」の闘い、そしてパインへと変身する小学生・純川みつおと花田みちるの周りに日常を描いたヒーローアクション。
少年誌向けとは思えない下ネタと毒の強いギャグが特徴。

少年エスパーねじめ(単行本全2巻)

ねじめ


ジャンプより連載。
世界の秩序を乱そうとする黒エスパーと、それを阻止しようとする白エスパーとの闘いを軸として、白エスパーである響ねじめを主人公とした熱血バトル漫画。
前作「純情パイン」とは世界設定を共有しており、飯岡あん・森めめんとなどのキャラクターが再登場している。

アイドル地獄変(単行本全2巻)

アイドル地獄変の海


ビジネスジャンプより連載。
新米アイドルの海ひろ子がトップアイドルを目指す、サクセスストーリー。
登場キャラクターが殆どパロディ。

スパル・たかし(単行本全1巻)

見た目の問題じゃないでしょ!!


ビジネスジャンプより連載。
剣闘士として活躍する少年たちの葛藤と苦悩を描いた青春群像劇。

ロマンティック食堂(短編集)

三枝まなお・おなまだ絵美・こおろぎあぽじ等の別のペンネームで描かれた作品も、何の断りもなしに収録されている。

脳酸球(短編集)

収録作品はすべて他社の漫画雑誌に掲載されたものであり、講談社からの作品はひとつもない。

マコちゃんのリップクリーム

マコリプ


何にでも変身できる魔法の道具「謎のリップクリーム」を好き勝手に使った魔女ザイアーは、
そのせいで体が少しずつ石になる呪いをひっかぶる。
呪いを解くには「清く正しい子供に謎のリップクリームを良き事に使ってもらう」必要があり、ザイアーは偶然か必然か、通りがかった少女目保マコに謎のリップクリームを託すのだった。
夢見る少女の屈強な恋を描いた純情ラブストーリー。

倒れて尊し

たおれて尊し!


泡吹ほっこり流15代目当主 泡吹絶之進(すぐ気絶する)と、弟子の少年すすむが、だいたいいつもの感じでアレする大河ロマン。

モテ虫王者カブトキング(単行本全2巻)

モテたいけどモテないカブトムシのダイゴローがある意味大人になっていく成長物語。
キモさとは何か、モテとは何かを作者独自の哲学にもとづいて描いた問題作。
なみえ漫画の集大成ともいえる最終話は必見。

pixivに投稿された作品 pixivで「尾玉なみえ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146894

コメント