ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

桃園天皇の第一皇子。母は一条富子。名は英仁。

経歴

宝暦11年(1761年)に父の桃園天皇が崩御し即位するところが幼かったことで伯母の智子内親王が即位した。明和8年(1771年)に伯母の後桜町天皇に譲位され即位。安永8年(1779年)に崩御した。天皇には欣子内親王しかいなかったことで閑院宮典仁親王の第六王子師仁親王を養子に迎え即位させた。皇女の欣子内親王は光格天皇の中宮となる。

関連項目

朝廷 天皇 光格天皇

関連記事

親記事

歴代の天皇 れきだいのてんのう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「後桃園天皇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント