ピクシブ百科事典

怒首領蜂最大往生

どどんぱちさいだいおうじょう

『怒首領蜂最大往生』とは、CAVEの縦STGゲームの一つ。人類卒業試験の一つでもある?
目次[非表示]

あなたは死にます
そんなはずはない。
いいえ、あなたは死ぬのです
なぜ、死ななくてはならない!
あきらめなさい
何でもやる!殺さないでくれ!
死を受け入れるのです
…これで終わりなのか…
さぁ、死を受け入れなさい
・・わかった・・だがその前に
飛びたい!この空を忘れないように…

では、行きなさい あなたの空に

2012年4月20日から稼動を開始しているCAVE首領蜂シリーズの最新タイトル。
ケイブ語炸裂、蜂シリーズ最後を予感させるプロモーションビデオも公式などで公開されている。
アーケード作品ならびにコンシューマ向けのパッケージ販売はこの最大往生で最後である。
(ケイブ祭り、ファミ通などでの浅田氏の発言から。)

XBOX360版

2013年5月30日に発売。
AC版を高画質に書き直して移植したアーケードHDモードの他、パートナーが桜夜固定で桜夜とオペ子の掛け合い等も聞く事の出来るXbox360モード、AC版に様々な調整が入ったVer.1.5モード、弾幕が非常に易しく調整されたノービスモードが遊べるようになり、新キャラクターとしてDタイプのエレメントドール「桜夜」が追加された。
他にもステージクリアでコインを貰え、それを消費することで「自機を小さくする」「敵の弾を小さくする」「オートバリア」「自動操縦」「AI操作の2P出現」等のオプションを購入出来、STG初心者にもある程度とっつきやすくなっている。

自機のシステム

3人のキャラクター、3つのドレスの中から選択して決定する。(XBOX360版では桜夜を合わせて4人)
大復活で言うキャラクターが機体、ドレスがスタイルの選択になる。

ドレスシステム

選んだドレスによって機体のスタイルが変わる。

ショット強化
基本イラストのそのまま。戦闘服である。ショットの性能が強化。

レーザー強化
キャラクターそれぞれの私服になり、レーザー強化のスタイルになる。

エキスパート強化
水着になり、ショットとレーザーが同時に強化されるが、
敵の攻撃が激しくなる上級者向けのモードになる。

キャラクター性が強みを増しているが水着になると敵の攻撃が激しくなるというのは
やはりCAVEのゲームであることを実感させられるシステムである。

自機キャラクター(エレメントドール


Aタイプ・朱理(しゅり)

朱理


成人女性をモデルにしたベテランのエレメントドール。
高飛車、攻撃的な性格で生半可な実力者では心は決して開かないが、
主人公に多少デレている様子がエンディングの台詞で垣間見る事ができる。
水着(EX強化)を選んだ際は「過激に行きましょう。」※とても刺激的です。
なおバストサイズは三人中最大。

戦闘服・赤を基調とし、胸元が大胆に開いた服。金髪のロングポニテである。
私服・女医を連想するような白衣風で超ミニのタイトスカート。メガネも着用する。
水着・V字型の水着(スリングショット)かなりきわどい。
CV:ゆかな

Bタイプ・(ひかり)

ELEMENT DOLL EXTRA B:HIKARI


少女をモデルにした誕生して間もないエレメントドール。
台詞から多少弱気で優柔不断に見えるが、パイロットの意思を優先するためのようである。
水着を選んだ際の台詞は「似合っていますか?」 ※はい、似合っています。とても。

戦闘服・緑を基調とした中華風衣装。だが後ろを振り返ると衝撃の構造が明らかに。
私服・涼しげなキャミソール。よく見ると体のラインがわかるほどかなり透けている。
水着・ハイネックのノースリーブ。形としてはスクール水着に近い。
CV:喜多村英梨

Cタイプ・真璃亜(まりあ)

さいだいおうじょう


年頃の少女をモデルにしており、主人に忠実であるようにに作られたエレメントドール。
台詞は感情の起伏が少ないように見えるが、冷静に状況を判断する性格ゆえのようである。
水着を選んだときの台詞は「こういうのがお好きなんですか?」※大好きです!

戦闘服・青を基調としたメイド風の服。腰まで伸びる淡い紫の髪が特徴。
私服・いわゆる制服風。長いネクタイが特徴的。
水着・ビキニタイプ。Vラインにかなり傾斜が入っている。なお水着だと全員ハイヒールである。
CV:能登麻美子

Dタイプ・桜夜(さや)

桜夜|怒首領蜂  最大往生


(XBOX360版で追加された新キャラクター)
究極のエレメントドールの製造計画プロジェクト・春麗(はるうらら)によって開発されたエレメントドール。
"人類のことを第一に思い、「可能な限り助けること」"というコンセプトの元に製造され、他のエレメントドールと違い人間同様の心を持っている。
同じプロジェクトによって開発されたエレメントドール・陽菜(後の陽蜂)と研究所の下で姉妹同様に過ごし訓練を続けていたが、陽菜が「人を人で無くする」事が人類を助ける道であるという答えを出したため計画は凍結、陽菜は封印された。
しかし陽菜は暴走し、研究所を破壊して脱走、桜夜は生みの親も仲間もすべて奪われてしまう。
数年後、陽菜は陽蜂として機械化惑星人を率いて襲来し、桜夜は陽蜂の撃破を命じられる。陽蜂への憎悪を胸に、桜夜はパイロットと共に出撃する。
「マスターの敵は、私の敵。コロシテヤル。」

性格は良くも悪くも女の子らしく、大軍や強敵の前であろうと明るく振る舞い、パイロットを元気づける。パイロットをからかったり敵を嘲るような黒さも持ち合わせているが、可愛らしい笑顔と容姿で中身をごまかしている(本人はそのつもり)。一方で不安や繊細な内面を見せることもあり、パイロットに素直に甘えてくることも。
ステージが進むにつれ明らかになっていく真実に不安や戸惑いを覚え、自身の役割について苦悩する。その様はかつてあのエレメントドールが辿った経緯と似ていながらも、桜夜が出した答えはそれと対照的であると言えよう。

戦闘服・紫を貴重としたゴスロリ風の衣装。足元まで長く伸びるツインテールが特徴。
私服・チェック柄の制服風。大きなリボンが目を引く。
水着・上はビキニタイプ、下はいわゆるかぼちゃパンツである。なお桜夜は光を上回るぺったんこである。
CV:平野綾

その他のキャラクター


オペレーター

オペちゃん


ハイパーゲージ蓄積完了やミッション開始、終了、ボス直前などにアナウンスをしてくれる。
納期直前にビジュアルを書き足し完成したキャラクターであることが公式ブログで明かされている。
XBOX360版ではXbox360モードの為に台詞の大量追加が行われており、たっぷりとボイスが聞ける。桜夜からは「オペ子」と呼ばれている。
CV:下田麻美

パイロット・首領蜂隊第一級戦闘員

怒首領蜂最大往生 任務


機体に搭乗すると思われるキャラクター。
全身を紫色の強化スーツのようなもので覆い、その素顔をうかがう事はできない。
ただただ首領の命令に従うハタラキバチのような存在と明記されている。

陽蜂真ボス。

理想の街



陰蜂さらなる真ボス。

かの蜂の再来



詳細は各記事を参照。

ビジュアル

キャラクターデザインに「アルトネリコ」などで有名な凪良が担当。
BGMは並木学が担当している。

伝えたい言葉はありますか?

さようなら。

関連サイト

公式サイト

関連動画


関連タグ

怒首領蜂

pixivに投稿された作品 pixivで「怒首領蜂最大往生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1116191

コメント