ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

開発:ケイブ

ジャンル:横スクロールシューティング

稼働日:2007年10月19日

キャラクターデザイン:井上淳哉


あの区役所内に本社があるケイブにしては難易度低め。ステージ選択時にレベル選択も出来るので初心者にも入りやすい作品となっている。

自機は全員女の子、唯一例外な1人も男の娘という振り切ったキャラクター構成が特徴。


2008年10月10日にはバージョンアップ版である『デススマイルズ メガブラックレーベル』が稼動。プレイヤーキャラクターに沼地ステージのボス「サキュラ」が追加、また各ステージの難易度に「レベル999」が追加された。さらにエクストラステージとして「水晶神殿」が、特定の条件を満たすことで出現する真ボス「ブラッディージルバ」が追加されている。

2009年4月23日、ケイブのXbox 360初参入作品として、様々な追加要素を盛り込んだXbox 360版が発売された。

2011年7月7日、新規要素を追加した『デススマイルズ for iPhone/iPod touch』を配信開始。

2013年3月28日発売の『ケイブシューティングコレクション』にも収録。


続編

『デススマイルズII 魔界のメリークリスマス』が2009年5月13日に稼動開始。

その後、Xbox360版『デススマイルズIIx 魔界のメリークリスマス』が2010年5月27日に発売(IIの後ろにxが付く)。プラチナコレクションも2011年11月10日に発売された。


なお、これのアーケード基板はM-ATXマザーボードのWindowsPC互換機がそのまま入っている。

しかし、使用する部品の統一をしなかった事からマザーボードやグラフィックボードといった使用されている部品が個体により異なり、(参考にした個体がたまたま特殊なものだった為に)移植作業の際に問題が発生してしまった。


セット販売

2021年12月16日にデススマイルズ、デススマイルズブラックレーベル、デススマイルズIIxがセットでシティコネクションから発売。


物語

少々気弱で泣き虫なところを除ければ極平凡な少女「ウインディア」は、両親の愛情に恵まれ普通の毎日を送っていた。しかし彼女は突如神隠しに遭い、異世界に送り込まれてしまう。


そこは20世紀初頭のヨーロッパを思わせる平和な国、ジルバラード。

この国では、「現世界から迷い込んだ者には特殊な魔法能力が身に付く」と語られていた。

ディオールはウィンディアのような身寄りのないロストチルドレンを養い、彼女たちの魔法の力で国王に貢献して暮らしていた。ディオールの娘たちは人々からエンジェルと呼ばれ親しまれ、おかげでジルバラードは平和な毎日を送っていた。


しかしその平和を切り裂くような出来事が起きたのだ。

なんと伝説の魔物たちが現れ人々を襲い始めたというのだ。

ディオールは国王の命を受け、エンジェルたちを送る。

ウィンディアにとって初めての任務は、襲われた街での魔物退治という過酷なものだった。

現場で彼女たちを待っていたのは……

魔界があふれてしまったかのような地獄だった……


登場人物

1から参戦

ウィンディア(風使い)

ウィンディアちゃん!ラスボスは変態おじさん

ディオール家三女、風使い。身長151cm。血液型A型。

ロンドンの中流家庭に育つ13歳の女の子。

通学中に誘拐され、命の危険を感じた瞬間光に包まれて、そのまま行方不明となっている

恥ずかしがりやで泣き虫な、ずっと子供のままでいたいと思っているような甘えっ子。

ただし妹のキャスパーにだけはお姉さん風を吹かしている。


キャスパー(死霊使い)

キャスパー

ディオール家四女、死霊使い。11歳。身長142cm。血液型B型。

6歳のころドイツ・ベルリンからこの世界へやってきた。ロストチルドレンになった理由は不明で、どんな事があったのか記憶の奥にしまいこんだまま思い出せないでいる。

わがままでひねくれ者で、人と打ち解けるのが苦手な性格だが、それは寂しさの裏返しで、実は最も愛情に飢えている、 素直になる方法がわからない不器用な少女である。ローザのようなセクシーな外見に憧れているらしい。


フォレット(炎使い)

センシティブな作品緑饅頭14歳

ディオール家次女、炎使い。14歳。身長155cm。血液型O型。

10歳の頃、フランス・パリからこの世界にやってきた。 嵐の夜に増水した川に流されたまま行方不明になっている。

寒い想いをしたせいか、すぐに「炎使い」として目覚め、その時の火が山火事を起こす事になって、消火のために派遣されたエンジェル達に保護される。

部屋にこもって本を読むのが大好きで、人と接するのが苦手な引きこもりタイプ。おとなしい性格だが冷徹。姉のローザに心を開いてはいるがやや依存度が高く、同性愛者と誤解されかねない言動も。


ローザ(妖精使い)

センシティブな作品ローザ

ディオール家長女、妖精使い。17歳。身長160cm。血液型O型。

8歳の頃、アメリカ・カリフォルニアからこの世界にやってきた。交通事故に巻き込まれた時に扉を抜けたので、瀕死の状態でこの世界に現れたが、ディオールの治療魔法により一命を取り留めた。花の妖精を操る「精霊使い」の能力に目覚める。

エンジェルの中で最も長くこの世界で過ごしているので経験も厚く、リーダーとしてみんなをまとめている、信頼の厚い女の子。

それ故に世間からは年増呼ばわりされている事を密かに気にしているらしい。



サキュラ(魔法使い)

サキュラ

B-2面のボス。沼地を守る魔女。15歳。身長155cm。血液型AB型。使い魔は二羽のカラスのクゥタとカーコ。彼女もまた現世界から異世界に迷い込んだ少女である。


iPhone版から参戦

ティアラ

iPhone版新キャラ

ジルバラード国王の孫娘。14歳。使い魔はバクのムゥ。フォレットと同じ14歳でプライドが高くわがままだが、内面はとても優しい女の子。


2から参戦

スーピィ(夢使い)

ちっちゃくたって大火力!

7歳。デンマーク・コペンハーゲン出身。氷の湖に落ちて溺れたところに光の門が現れ、門を潜ってジルバラードへやって来る。

彼女は運悪くサタンクロウズに拾われ、復讐の道具として利用されてしまう。


レイ(光使い)

レイレイきゅん

12歳。デンマーク・コペンハーゲン出身。スーピィを追ってジルバラードへやって来た彼女の実兄

山奥へ飛ばされたところをゴールドバーグという男に拾われ、ロストチルドレンとしての力に目をつけた彼によって偽エンジェルとして女装させられ、魔物退治にこき使われる日々を送っている。


関連タグ

ケイブ CAVE さんたるる ジュンヤー ゴスロリ 魔法少女


ゴシックは魔法乙女:デススマイルズの世界、ジルバラードを舞台にしたスピンオフ作品であり、シティコネクション版ではDLCでラナン、カトレア、スフレ、プルメリア、ロザリーが自機として使え、ゴ魔乙の原作BGMとデススマイルズリスペクトアレンジBGMが入っている。


グルーヴコースター:シューティングゲーム祭イベントで2017年に楽曲が収録された。同時収録作品にはバーニングフォースアンダーディフィートがある。


ダライアスバースト クロニクルセイバーズ:クロスオーバーDLCにウィンディアが参戦。


外部リンク

DEATHSMILES デススマイルズ 公式サイト

デススマイルズⅡ魔界のメリークリスマス 公式サイト

Xbox 360「デススマイルズII X」

デススマイルズI・II

関連記事

親記事

CAVE けいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2043901

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました