ピクシブ百科事典

戦斗怜亜

せんとれいあ

戦斗怜亜(せんとれいあ)とは、ブロッコリーのトレーディングカードゲーム「Z/X-Zillions of enemy X-」の登場キャラクターである。

概要

  • 誕生日:7月29日(獅子座)
  • 年齢:10歳/小学4年生(BT13弾時点)
  • 身長:133cm
  • CV:上坂すみれ
  • イラストレーター:山田J太


「青の世界」二人目の主人公で、メタルフォートレスの「ローレンシウム」をパートナーに持つゼクス使い。
愛知県生まれの埼玉育ち、名古屋市内在住で赤の世界のゼクス使い、倉敷世羅とは幼馴染み。
青の世界による精神感応実験の被験体として、「三神器」のひとつ「ローレンシウム」をパートナーとして白の世界と戦う。コードネームは『セイント・レイ』
年上で胸の大きいお姉さんが好み。
名前の元ネタは中部国際空港の愛称「セントレア」より。せんと君とは呼ばないでほしいらしい。
『正義の使者、セイント・レイ参上!』

アニメ第一作「Z/X IGNITION(ゼクス イグニッション)」ではEDのみに登場。第二作での本格登場が待ち望まれる。


関連人物

  • 倉敷世羅:赤の世界のゼクス使いで幼馴染み。母親を探し名古屋を訪れた世羅を一時期匿う。
  • 雷鳥超:小学校の上級生。憧れを抱いていたが、一方的に噛み付かれ決闘でローレンシウムを破壊されたことが彼の心に傷を負わせる。
  • リゲル各務原あづみのパートナーゼクス。「リゲルお姉さん」と呼んで慕っているが彼女からはまるで意識されていない。

アドミニストレータ アルタイル:青の世界における未来の姿。

pixivに投稿された作品 pixivで「戦斗怜亜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6310

コメント