ピクシブ百科事典

擬艦化

ぎかんか

擬人化の亜種。艦ではないもの(キャラクター)を艦の形で表現したもの。
目次[非表示]

メイン画像は深海棲艦アイドルこと戦艦レ級の擬艦化鋼鉄の咆哮風。

艦隊これくしょんに登場する艦娘第二次世界大戦時に実在した駆逐艦巡洋艦戦艦空母潜水艦等の艦艇を擬人化した存在である。

しかし、艦娘に対する敵対勢力として登場する深海棲艦は初めから人型キャラクターの体裁を与えられている。
そこで深海棲艦の外見的特徴から元の艦艇としての姿を逆算してみようという試みがまず最初にあった。この行為が後に「擬艦化」と名付けられたのである。

「擬艦化」という言葉ができた事によりその意味が一人歩きを始め、現在ではその対象は深海棲艦には留まらず艦娘側の擬人化元となった艦艇に艦娘のキャラを当てはめてみたりする、さらにはゲーム本編中ではパラメータ変化でしかない戦闘が実際にはどう行なわれるのかを考察した際の1つの推測として提示される、など幅が出てきている。
二次創作艦これ漫画でそれをさらに疑艦化すると
艦艇→人物→艦艇……つまり…どういうことだってばよ

現在の所、艦娘の疑艦化は以下の分類が存在する。

そのまま軍艦

主にひさちゅう氏の作品。
(艦娘の意思を持った軍艦らしい?)

瑞鶴ズイズイ


瑞鶴「演習いくのに艦載機装備させてくれないとかわけわかんない、お家帰りたぁい!」

加賀さん


加賀さん「五航戦の子なんかと一緒にしないで。あの露出狂め。」
(※氏の作品に登場するショタコン空母娼鶴、制裁空母加賀等のネタを含みます)

段階的に軍艦化

Tonda氏の作品「マッチョな提督と艦娘たち」の設定。
人間の女性と変わらない姿の第一形態、ゲーム画面立ち絵の第二形態(陸上艤装)、軍艦そのものになる第三形態(外洋艤装)。

マッチョな提督と艦娘たち~02


三段変形が描かれた作品第2話。

艦娘が軍艦を動かす

伊佐田提督氏の作品「艦これ漫画」の設定。
(蒼き鋼のアルペジオメンタルモデル扱い?)


金剛姉妹一航戦の艦娘が同名の軍艦に乗って出撃する番外編3話。

pixivに投稿された作品 pixivで「擬艦化」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 351036

コメント