ピクシブ百科事典

艦娘たちの戦後

かんむすたちのせんご

終戦後の艦娘たちをイメージしたイラスト。
目次[非表示]

概要

大日本帝国海軍(および同陸軍)の艦船で、稼働可能な状態で終戦を迎えたものはごく少数である。

残った艦は賠償艦として異国に渡った一部の艦を除き、二度と戦闘を経験することはなく、それぞれに最期を迎えた。

  • 史実では、海上保安庁に所属した「宗谷」や「志賀」(後のこじま)をはじめ国内でさらなる活躍を遂げた艦もあるが『艦隊これくしょん』には登場していない。

本タグでは、主にその極小数の艦船ならぬ「艦娘」の「戦後」が描かれている。

日本艦の第二次大戦終結時の状態とその後

下記のリストには、本作登場艦のみ記す。

無傷~損傷軽微

復員任務に従事後、戦時賠償艦として異国に渡り軍艦として再就役

(ノェ廿)
日本で過ごす


※2017年5月3日時点でヴェールヌイは唯一実装されている戦後の姿の艦艇である。

復員任務に従事後、米国に接収され原爆実験の標的艦として沈没

1946_7/2



復員任務に従事後、戦時賠償艦として米国に渡るもスクラップ処分

※手続き上米軍のものになったが、実際には旧呉海軍工廠での解体になった。本艦をはじめ、内地で終戦を迎え、戦時賠償艦として米国もしくは英国のものになった艦は、日本国内で解体されたケースが多い。

復員任務に従事し、任務終了後解体

復員船 鳳翔
復員船 葛城


復員船鹿島さん


鳳翔葛城鹿島神風
国後
※神風と国後は復員任務中に座礁したこともあり、厳密には全任務を完遂できないまま解体されている。

米国に接収され海没処分

でち公発見(確定)


伊14伊58伊401呂500
まるゆ(生存分のみ)伊504

中破~大破浮揚状態

工作艦として復員任務を支援し、任務終了後解体


復員任務に従事できず、そのまま解体

【艦これ】じゅんよーとかしはらまる
焦がれて


終戦、解体


隼鷹龍鳳

復員任務に従事できなかったものの防波堤として活用
※現在の京都府京丹後市で防波堤として活用されたが、1948年に台風で罹災し解体された。

米国に接収、原爆実験の標的艦として沈没

まだ



戦時賠償艦として英国に渡るも海没処分

1946年7月8日、重巡妙高没す


※特に妙高はもと乗組員が英国海軍の立会いのもと自沈処分したことで知られている。

中破~大破着底、もしくは座礁状態

戦後浮揚作業を経て解体

伊勢 大破!
青葉、がんばりました


1946~1951年解体

伊勢日向榛名天城
青葉利根大淀初霜

10年遅れの復員


1954年以降解体

明石木曾

解体時期不明
初春沖波神威

※明石のみはほかの艦に比べて損傷が軽微だったもののパラオ現地に放棄された。
※伊勢と日向の解体時期には「1946~47年」とする説と「1950~51年」とする説がある。
※天城は解体前、函館港で1年間のみ船体の一部を浮き桟橋に流用していた。横浜市内に現存するもの(こちらは先代にあたる戦艦天城の船体を流用したもの)とは異なる。

戦後自然風化により海没

自然風化するも現存

菊月ぼっち


  • 菊月※終戦時座礁状態

海外艦のその後

下記のリストには、本作登場艦のみ記す。

終戦時予備役、後に老朽化により解体


連合国に接収され終戦、後に老朽化により解体

戦時賠償艦として米国に渡るもスクラップ処分
※1948年に除籍されるまで在伊米軍が管理していた。解体はイタリア国内で実施。

米国に接収、原爆実験の標的艦となるも座礁転覆して現存

上記原爆実験の標的艦として沈没

終戦時現役、後に老朽化により解体

航行可能状態で現存
※現時点唯一の航行可能で今なお残る残存艦。現在はロサンゼルス港に係留され博物館となっている。

番外

五月雨/現在でこそ艦の残骸が完全に沈没している事が確認されているものの、ガルワングル環礁に座礁し放棄された後の戦中の状況についての資料がなく、終戦時点で水上に健在であった可能性は否定できない。
早霜/現在もセミララ島の浅瀬に残存する艦の残骸が、座礁放棄された早霜であるとみられる(現地治安不安定につき未確定ではあるが、この島に放棄された戦闘艦がほかに1隻もないため早霜でほぼ間違いない)。
ローマ/1943年、イタリア降伏後に元同盟国のドイツに攻撃され、艦体断裂の後沈没。
アクィラ/イタリア降伏後に元同盟国のドイツに接収され艤装工事が続けられていたが、1945年にイタリア側の攻撃により大破。自沈処分となるも戦後に浮揚し解体された。
グラーフ・ツェッペリン/沈没後、浮揚作業を経てソ連赤軍が標的艦として利用。
陸奥/沈没後、戦後に希少資材(主に放射線測定器用)として再利用。俗に「陸奥鉄」と呼ばれている。

むつてつ!
1943年9月9日戦艦ローマ没す



第二次大戦終結時所在

北海道内 ※1占守/国後/択捉
新潟
横須賀長門/
舞鶴周辺酒匂※2/雪風/初霜/呂500
呉周辺伊勢/日向/北上/榛名/鳳翔/青葉/利根/龍鳳/大淀/天城/葛城/鹿島※3
佐世保周辺隼鷹/春風
九州付近海上伊58
香港神威
シンガポール妙高/高雄/神風
比・マニラ湾木曾//初春/沖波
比・コロン湾伊良湖
クラ湾長月
パラオ島明石
ソロモン諸島菊月
ウルシー環礁沖伊401
トラック諸島伊14
英・スピッドヘッドウォースパイト
仏・トゥーロンコマンダン・テスト
コペンハーゲンプリンツ・オイゲン
バルト海?(要検証)ガングート
グレートビター湖イタリア
日本近海アイオワ
真珠湾サラトガ
南アフリカ近海リシュリュー
(各地)まるゆ


太字は第二次大戦終結時にすでに除籍されてはいたが、艦体そのものが残存していた艦を示す。

※1:ここでは、樺太および千島列島を省いた現在の北海道をさす。
※2:酒匂の終戦時所在には舞鶴説のほか、能登半島説もある。
※3:鹿島には新潟で終戦を迎えたとする文献もある。

尚、伊504は終戦翌年の1946年4月16日に神戸で連合国側に拿捕されているが、終戦時点での所在地は不明(求情報)。

集合イラスト

70回目の夏をこえて【日刊桐沢900/広島百景】


The last



余談

モチーフになった艦は沈められてしまったものの「艦娘としては生存して戦後を迎えた」という設定で描かれたイラストにも、このタグがつけられることがある。

第六駆逐隊の戦後



中には艦娘が「戦後」に提督化したものも・・・

かんむす


イラストは鬼怒の例。

ルンガ飛行場が深海棲艦化した飛行場姫の「戦後」をイメージしたイラスト

国際空港になった飛行場姫ちゃん他


  • ソロモン諸島のホニアラ国際空港は、旧日本海軍により設置されたルンガ飛行場が始まりで、のちに米国により接収されヘンダーソン飛行場となったのち、国際空港に転用された姿である。深海勢ではあるがこれも生存組として数えられよう。

関連タグ

艦隊これくしょん(艦これ) 泣ける艦これ 生存組

生存組のタグ (50音順)
あかよど伊勢日向うしぼのきたきそマニラ湾空襲組(きそぼの)/木曾まるクロスロード組(長酒)/最初と最後の空母妙高雄ゆきしも
ひこかし:鹿島と飛行場姫のコンビタグ。

pixivに投稿された作品 pixivで「艦娘たちの戦後」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5539019

コメント