ピクシブ百科事典

ネルソン(艦隊これくしょん)

ねるそん

イギリス海軍の戦艦ネルソン級の一番艦『ネルソン』をモチーフにした ゲーム『艦隊これくしょん』のキャラクター。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名Nelson(ネルソン)
図鑑No371→376(Nelson改)
艦級Nelson級1番艦
艦種戦艦
CV野水伊織
絵師コニシ


「余がNelsonだ。貴様が余のAdmiralという訳か。フッ……。なるほどな。……いいだろう。
 見せてもらおう、貴様の采配を、な。愉しみだ。」

概要、出撃するぞ。各艦、遅れるな!

2018年初秋期間限定イベント抜錨!連合艦隊、西へ!』の最終海域クリア報酬として実装。
ブリティッシュ艦娘としては2隻目の戦艦娘である。艦隊これくしょんに登場する海外艦のうち戦艦の艦級が2種実装されたのはイギリス海軍が初となった(アメリカ海軍は逆に空母の艦級を複数揃えている)。

Enemy ship is in sight…. 容姿…、さあ、始めるぞ!

イベントおつかれさまでした


他のイギリス艦と共通の金髪碧眼の持ち主。先任のウォースパイトやアーク・ロイヤルよりも胸部装甲は厚い。
また衣装も「王族」を思わせるウォースパイトや「騎士」を思わせるアーク・ロイヤルと異なり、より軍人・軍艦あるいは「貴族」をイメージさせる衣装だが恐らく史実の海軍中将「ホレーショ・ネルソン」にイメージを寄せた結果だと考えられる。
改になると艤装や服装の一部が迷彩仕様になる。また、右側の第2砲塔上部には対空ロケットランチャーが追加される。
胸部装甲は先に着任しているウォースパイトやアーク・ロイヤルと比べても明らかの大きい。

艤装はリシュリューと同様に艦の前部部分を模したユニットを右側に集中させたデザインだが、「nelson touch form」に変形し艦娘の前方へユニットが移動し左側にあるジョイントと合体しさながら「1隻の戦艦(艦娘部分を艦橋にみたてる)」ような形態へ変貌する。

なお、彼女のイラストのポーズはビスマルクのzweiまでのポーズを反転させたようなものになっている。史実では実際に交戦しなかった彼女とビスマルクの繋がりと言えば…?

うん、余が出よう。なぁに、これもビッグセブンの性格、気にするな。

艦これ史上初のを一人称とする艦娘。これは名前元の人物の葬儀が(当時君主のみに限られていた)国葬で執り行われた事と貴族として「子爵」位を持っていた史実に由来すると推測される。ちなみに二人称は「貴様」。

ただその性格は高貴さとは程遠く、傍若無人で血の気の多く豪快な質である。
ビックセブンの一隻であることを誇りにしており、武人気質なところがあることからも一見は長門に似た人柄に思えるが、連合艦隊旗艦としての責務を重視する彼女と比べると「大いに酒を飲み」「大いに喰らい」「大いに戦う」など自分本意なところが多く、攻撃的。
見た目は貴族令嬢なのだが、中身はアマゾネスかバーバリアンか。
もちろん脳筋なため細かいことは一切気にしないし聞く耳持たない。本来であれば問題になるであろう「背面指向できない主砲9門」も「知らん! まあ、問題ない!」と断言し(ただし、図鑑ボイスでは提督の指摘に「今回は見逃してやろう」と言っていたり、改になると主砲を褒められて「そうか!」「見る目があるな!」とあからさまに上機嫌になるので、実際はかなりコンプレックスになっている節がある)、朝食もそこそこにウォースパイトを見るなり腹ごなしとばかりに演習をし、午後も午後とて長門を見つけ演習をたっぷり2時間(しかも彼女の発言から手加減抜きのガチ戦闘を)堪能するなど、海軍軍人らしい豪傑肌というべきか。
一方で「各々がその責務を果たせば、勝てる!」と史実のネルソン提督の言葉を引用するように、自分の力を過信しているわけではなく艦隊のチームワークこそを何より重視している。彼女の思想の極致が艦隊の連携攻撃「ネルソンタッチ」と言えるだろう。

その豪放な性格よろしく家事は一切出来ないため、秘書艦時は主に提督の料理スキルを当てにしている。もちろんその腕前には太鼓判を押しており、本人にその気があるなら彼女をオーナーとしたレストランの開業などを勧めている。実は金持ち?
また家事はできないがそこはイギリス艦の誇りなのか、紅茶だけは自分で淹れれるようだ。
なお実装直後は「秘書艦と提督の机」の設定がされておらず(同時実装のマエストラーレが最初から「コーヒー」で設定されていた事から、設定ミスだった可能性もある)、設置しても「緑茶」が出されていたが2018/10/10のアップデートで対応し他の英国艦と同様「紅茶」が置かれるようになった。

ちなみに前述したように大変な酒飲みであり、時報でも午後7時から22時および午前1時から午前5時までラム酒スコッチを中心に飲み倒しており、気がつけば他の酒飲み艦娘なども集まって大いに盛り上がっている。なお、イタリアの小娘はイギリスの戦艦相手故か、「一緒に酒を飲んでいいか」とネルソンに許可を取ってから飲み始めるという彼女の性格を考えればかなり気後れした様子を見せているが、上記の通りネルソンの方がその辺りを気にしない豪快な性格だったため、無事打ち解けた模様。
なお、午前3時から午前5時の間は寝付けなくて執務室にやってきたアークロイヤルと酒を飲んでいるが、ここで彼女が絡み酒な上、酔うとソードフィッシュについて語りだして止まらなくなる一幕も語られている。さすがにアークの絡み酒には「飲みすぎじゃ…」と引き気味に水を勧めている。
ここまで酒を飲んでも22時に気分が良くなっている様子を見せた程度で泥酔するような事は一切ないどころか、むしろ泥酔したアークロイヤルの介抱までしているため、酒には滅法強いと思われる。

余談ながら、一連の絡み酒の間に三水戦の夜戦に巻き込まれた同郷の艦娘が彼女の下にやってくるが、その艦娘というのが共にH部隊に編成された軽巡洋艦シェフィールドである。
まあ当のネルソンは笑い上戸になっていたのか大層愉快だった(というか、1時間前に三水戦の夜戦出撃を無視して飲んでいる)模様。

また、陸奥からアイスティーの差し入れを貰った際に長門に「貴様できた妹がいるな」と陸奥の事を褒めており、間接的に妹のロドニーの事に触れている。

余は各性能がその責務を全うすることを期待する。続け!

流石天下のビッグセブンというべきか基本的な性能は高水準で纏まっており、改造後のステータスでは素火力(114)・装甲(104)で長門改二アイオワ改に迫り、耐久(93)に至ってはわずかながら二者を凌駕している。
さらには燃費も安く、両者と比較すると遥かに運用しやすい。なんと燃料に限ればウォースパイトに次いで日向と並ぶ低消費であり、火力に対するコストパフォーマンスは高いと言える。
反面回避は最大58と低く、対空や索敵、運でも長門・アイオワにはいささか劣る。搭載数も最大スロットですら2機と少ない。
他にも長門のように51cm砲系列は搭載できず、アイオワと違って低速であるなど相違する点は多く、彼女たちに対して完全互換とは言い難いため、彼女を愛する提督はその特性を活かせる運用を目指す必要があるだろう。
なお「16inch Mk.I三連装砲系列」を装備することで「火力+2、装甲+1」の装備ボーナスが付加される。特に現在実装されてる中で最上位の「16inch Mk.I三連装砲改+FCR type284」であれば基本火力「+23」にボーナス分の「+2」が加算され実質「+25」の砲となる上、「QF 2ポンド8連装ポンポン砲」を同時に装備すれば固有の対空カットインが出せる。何より彼女には後述の「Nelson Touch」がある為、一概に数値だけの比較では判断できない

なお、ネルソンを旗艦として海域出撃を行った場合、ある特定の条件を満たした状況下では固有特殊攻撃Nelson Touchが発動する場合がある。
これを用いた大火力は圧巻の一言に尽きるが、各種条件や発動率そのものを理解して「どのタイミングでカードを切るか」という提督の判断力が問われる。
詳細については当該記事を参照のこと。

なお、秋刀魚漁への適応は4スロットの低速戦艦であるためせいぜい水上機と探照灯でのフォロー程度しかできないと思いきや、ネルソンタッチで6-5の夜戦マスでの手数を増やしS勝利を安定化させるという戦法が見出された事により、多くの提督から秋刀魚漁旗艦として大抜擢された。本人は秋刀魚漁にかなり戸惑っているのだが…。
末期の台詞で「ワタシダッテ、カガヤキタカッタ…!」と嘆いていた欧州水姫の心境や如何に。


関連イラスト!気に入った!

ネルソン
ネルソン


ネルソンさん
ネルソンさん



関連タグか…。よろしい、タグの確認は大切だ。…何? 余に持ってこいと? 何を? 何故だ?

艦隊これくしょん 艦これ 艦娘 戦艦娘 海外艦 ブリティッシュ艦娘
イギリス海軍 RoyalNAVY ネルソン級戦艦 ネルソン級(艦隊これくしょん)
ネルソン ホレーショ・ネルソン

金髪碧眼 豪快 酒豪 熱燗これ

ウォースパイト(艦隊これくしょん) アークロイヤル(艦隊これくしょん) ジャーヴィス(艦隊これくしょん)

ビッグ7長門(艦隊これくしょん) 陸奥(艦隊これくしょん)

欧州水姫:ゲージ破壊時のボイスで、彼女の一人称が「ワタシ」から「余」に変わる一幕がある。しかし外見はどう見ても深海版ビスマルク

pixivに投稿された作品 pixivで「ネルソン(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 366892

コメント