ピクシブ百科事典

ジャーヴィス(艦隊これくしょん)

じゃーゔぃす

ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場するJ級駆逐艦「ジャーヴィス」をモデルとした艦娘(キャラクター)。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名Jervis(ジャーヴィス)
図鑑No319
艦級J級1番艦
艦種駆逐艦
CV東山奈央
絵師コニシ


「Nice to meet you. Lucky Jervis、来たわ!
そう、もうゼッタイよ! 任せておいて!」

概要、任せておいて!

2018年2月17日未明に完了したアップデートにて実装された。同日より開催の2018年冬季イベント捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』のE4にてドロップが確認されている。

わぁ、darling、容姿見たいの?

ジャーヴィス


腰まであるストレートの金髪青眼。さらに頭には白地に黒いリボンを巻いたイギリス海兵帽を被っている。
服装はボアコートに似た白のミニスカートワンピースを着、その上からみぞおち部分から下を切り取ったような、紺地に青襟で白のラインの入った半袖セーラー服を着ている。リボンの色は黒。これは英国海軍水兵服の一つ「Blue No. 1 dress」をモデルにしているのではないかと考察されている。
両手にはペタルカフスの付いた白の手袋を付け、足にはフリルの付いたソックスを履き、靴は固定紐が黒のリボンになった白のメリージェーンのようなものを履いている。ちなみにかかと部分は喫水線を意識した赤になっているほか、かかと部分が舵になっている。

艤装は腰を挟む様な固定具で背後に艦尾を模した基部ユニットが取り付けられており、その基部ユニット下面には舵が見える。基部ユニット上にはマストとその後方に煙突があり、そのマストの先端には菱形の「FM3 MF/DF(中波方向探知機)」のアンテナが描かれているのが確認できる。
固定具後方両側にはジョイントが有り、そこには艦種を縦に両断したような装甲ユニットが取り付けられており、その甲板上には53.3cm5連装魚雷発射管が設置されている。
その右手には拳銃のような45口径12cm連装砲が握られている。
艤装のカラーリングは竣工時から本国艦隊にいた1940年前半頃のスタイルに近いようで、塗装が「AP507Bミディアム・グレー単色」だと思われる。

中破グラフィックではドイツの対艦ミサイル「Hs293」で被弾した時の再現として左艦首ユニットが吹き飛んでいる。
「改」になると煙突に「第7駆逐艦戦隊」を表す二本の白線が引かれているほか艦番号が「G00」に変わっているのが確認できる。なおこれ等が確認できるのは中破グラフィックになった時で、通常時では違いが確認しずらい。

性格!あは♪

常にハイテンションに騒がしく、明くノリの軽いお転婆。誰に対しても物怖じせず、明るく社交的に振る舞う一方、外見年齢相応にいい加減で面倒くさがりなところもあり、MVP時などにもらった戦闘名誉章を何処かにやってしまったときは笑ってごまかし、秘書艦の報告書作成では面倒くさいと嫌がる。
「ラッキージャービス」と呼ばれていたことを誇りとしており、「ラッキー」が口癖。

家事は朝食とサンドウィッチの昼食を用意したことからある程度はこなせる様子。もちろん、紅茶の時間は大事。また時雨からグリーンティ(緑茶)ももらっているようで、直後に提督に「淹れてあげる」と言っているが緑茶の淹れ方を知っているのだろうか?(念のため補足すると、紅茶の適温は沸点ちょうどに対し、緑茶は少し冷ました80度くらいが適温とされる。)

提督にはとても好意的で甘えん坊。改では提督のことをダーリンと呼ぶようになり、かなり積極的にスキンシップをするようになる。。
その声帯の妖精もあってその姿は某提督LOVE勢筆頭を想起させ、一部ではリトル金剛なんて呼ばれていたりもする。その愛らしさから着任早々ケッコンカッコカリをした紳士たちもいるとか…

関連人物

優しい


ウォースと呼んでおり仲は良好。彼女とウォースパイトは地中海からノルマンディーまで多くの戦いを共にしており、ウォースパイトが「フリッツX」で損傷を受けた時も麾下の駆逐艦を率いて後退する彼女を守りつづけた。
最初に公開されたグラフィックからウォースパイトのメイド或は侍女といった印象を持った提督も多かったが、史実を見てもあながち間違っていない解釈である。

同郷。「アーク」と呼んでいる事から、大型艦相手でも気の知れた相手は愛称で呼んでいるようだ。

  • ケリー
同じ造船所で生まれたジャーヴィスの双子の妹ともいえるK級の嚮導艦ケリーの事である。
ケリーは幸運艦のジャーヴィスと対照的な不幸艦で、ヴィクトリア女王の曾孫として知られる「伯爵ルイス・マウントバッテン大佐」に率いられ第5駆逐艦戦隊旗艦として各地で奮闘したものの、1941年5月23日にクレタ島南方で敵機の空襲によって戦没。僅か21か月の短い生涯を閉じた。この21か月の間に触雷・衝突事故・雷撃による4度の損傷・長期修理等も経験している。
ちなみに英国本土ではジャーヴィスよりもケリーの方が知名度や人気が圧倒的に上らしい。日本で言うと戦後になって大和の知名度が異様に高くなったようにその短い劇的な艦生が人々をひきつけるのだろう。その大和の最後の戦いを本にしたあるイギリス人ジャーナリストはこう言った。「偉大な勝利より英雄的な敗北を高く評価するのは、世界でイギリス人と日本人だけにちがいない」 ジャーヴィス、きっとケリーもすぐ艦これに出るぞ!

  • ジェーナス
J級5番艦。彼女も「フリッツX」の餌食となり撃沈している。

間宮で夕食時に見かけた相手で「騒いでる重巡達…見覚えが」と語っている通りイタリア重巡洋艦姉妹の事である。
マタパン岬沖海戦でポーラに止めを刺したのは他でもないジャーヴィス自身であり、その後ポーラの乗組員を救助する為に乗り込んだら、酒を飲んでいたと報告したのもジャーヴィス自身で、現在のポーラの性格を決定付けたのは他でもないジャーヴィス自身とも言える(でも沈まなかったからと艦に戻って暖をとる為にと飲みだすポーラの乗組員も大概であるが)

性能?いっけええええええ!

モチーフとなったイギリス海軍ジャーヴィス(J級駆逐艦)は第二次世界大戦中、地中海を中心活躍し、主だった海戦だけでも13回を数えながら一度も戦死者を出した事がない幸運艦として知られ、「ラッキー・ジャーヴィス(Lucky Jervis)」と呼ばれていた。この事を反映してか、運の初期値は無印で50、改で55と高水準である。

lv45で改に改造可能となり、無条件で先制対潜が可能となる(駆逐艦としては初)。
火力:52、雷装:90と夜戦火力は142で初霜改二より1高く(実装時。イベント終了後の初霜改二のステ改定で初霜改二の夜戦火力が144となったため2低い。時雨改二と比べ3低い。)、魚雷2本、ソナーの装備構成で魚雷CIと先制対潜の両立を比較的低レベルで実現できる。

余談

アメリカ海軍にもカナ表記で「ジャーヴィス」となる駆逐艦が3代にわたり存在したが、こちらは綴りが異なり”Jarvis”である。

関連イラスト、うんん……

ジャーヴィスちゃん
jervis


ジャーヴィス
◇ジャーヴィス◇



関連タグをできたよ、どうぞ!

艦隊これくしょん 艦これ 艦娘 駆逐艦娘 海外艦 ブリティッシュ艦娘 コニシ艦隊 ジャーヴィスシーン

ウォースパイト(艦隊これくしょん)雪風(艦隊これくしょん)時雨(艦隊これくしょん)・・・艦これを代表する幸運艦達。ジャーヴィスと合わせ、4隻の運の合計値は235(それぞれの改や改二での初期値での合計)

金剛(艦隊これくしょん)・・・直接的には関係ない………はず
九条カレン・・・台詞を聞いていると、どうしても連想してしまう。実際中の人繋がり

pixivに投稿された作品 pixivで「ジャーヴィス(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1662705

コメント